トレーラ引取完了

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

新しくなってはじめて来たような。。。
海老名 SA です。
駐車場が広いので仮眠させてもらいました。

ヤフオクでゲットした激安トレーラですが、ようやく引き取りが完了しました。

頑張って、愛媛にたどり着きたいと思います。

初大阪屋

昨日は、まず陸運局にいって、ナンバーを付けて貰いました。
けっこう大変だったので、詳細は備忘録を兼ねて、別エントリーにしたいと思います。
バタバタして、出発したのは、16:00 を過ぎてました。

チェンソーを持ってヤマト運輸に怒鳴り込んで逮捕されて一躍時の人になったものの、すでに忘れられているのではないか、と思える 8003TV 経由で、元々 2 号線を通るので、知ってはいたのですが、大阪屋に寄ってみました。

24H のようで、朝 5:00〜10:00 はモーニングなのか、ドリンクバーが無料のようでした。
焼肉コーナーもこの時間やっているかは、謎ですが。

とりあえず、サービスランチ 1,004 円(税込み)を頼んでみました。
ランチといいますが、24H OK。
最近少食気味なので、結構量が多かったです。

ちょっと駐車場が狭いので、単車ならいいけど、トレーラは無理ですね。

その後頑張って、道の駅にしお岡ノ山にまでたどり着きましたが、朝 6:30 でした。

途中で、南山城村あたりで、路面が凍結していて、対向車が居る時にケツが出たのは、食べてお腹がいっぱいでまったりしていたんですが、一気に目が覚めました。
まあ、尻が軽いので、普通にアクセルを踏むと、バタバタしたり、スピンしたりするのですが。
あのあたりは道が狭いので、連結している状態で通るのは、もっと慣れるまでやめたほうが良さそうです。

今日、箱根を越えられるかが心配ですが、ダメそうなら、246 で行こうと思います。
死なないように頑張ります。

なんとか愛媛に到着

今日、というか、日付が変わったのでもう昨日ですが、どんと焼きの後、高速バスで神戸に向かいました。

三宮はすごい久しぶりです。

阪神淡路大震災の時、一番最初に行ったのが三宮でした。
ポートライナーの復旧をしたんですよね。
もう 22 年も前のことなので、かなり記憶が曖昧ですが。

とりあえず、ヘッドは無事に引き取りました。

毎度同じ 2 号 → 瀬戸大橋 → 11 号というコースで、途中、21 時前に有年のターンさんに寄りました。22 時までの営業だそうです。

ハンドルカバーをゲット、即、装着しましたが、暗かったので、写真はありません。

その後、ちょっと先のうかいやで食事。

キャンターよりも短いので運転は楽なんですが、安全窓がないので、左後ろがよく見えません。
左に寄せるのが怖い感じ。
慣れるまでは特に気をつけたいと思います。

とりあえず、こんな時間なんで、ニャンズとさっさと寝たいと思います。

混合ガソリン缶詰が 98 円(送料込み)!

facebook での情報です。

Amazon.co.jp で 2 年保存可能な混合ガソリンの缶詰が 98 円(送料込み)の試供価格で販売されています。

能書き的には、

25:1から100:1指定の機械に使用可能。
優れたフラッシング作用で、調子の悪いエンジンが復活!

開封後2年保存可能

【新しくなった高性能混合燃料】
油劣化や分解残渣の少ない合成油ベースのエンジンオイルを使用しています。

【翌年もエンジン即始動】
清浄分散剤のフラッシング作用で、堆積したデポジットを除去して調子の悪いエンジンを復活させます。
エンジン性能の滑らかな回転とパワーが向上します。
デポジットの生成を抑制するため、翌シーズンのエンジンの始動がスムーズです。

【開封後、2年保存が可能】
酸化・劣化を大幅に抑え、開封後2年間の長期貯蔵が可能です。めんどうな燃料の抜き取りが不要です。

刈払機、チェーンソー、ヘッジトリマー、発電機など、2サイクルエンジンの燃料に最適です。

ということなんですが、まあ、安いので、試してみようと思い、購入してみました。

鰯の頭も信心からとも言うけど、信じる者は救われる?
信じる者は巣食われる、ってパターンが多いんだけど、まあ、98 円だし。

みなさんもおひとつどうですか?

仮ナンバー

今日は家祓いでした。
明日は、どんと焼きがありますが、それで、一連のお正月の行事はとりあえず終了です。
まだ、後片付けが残って入るのですが。

いよいよ明日はヘッドを引き取りに行きます。

出典 http://antonwat.shumilog.com

予備検渡しなので、いわゆる仮ナンバーを借りて、持っていく必要があります。

仮ナンバーというのは、車検が切れたりしてナンバーが無い車両を、整備や登録などの目的のため、臨時に運行許可を受けて市町村から借り受ける制度、または、そのナンバープレートそのもののことです。

写真のような赤い斜線のナンバープレートが貸し出されます。

つか、ポルシェ 911 に 911 の仮ナンバーとか、狙ってできるもんなんでしょうか!?

で、今回、仮ナンバーのことをいろいろ調べていたんですが、これ、市町村が貸し出すものなので、対応が結構まちまちなんです。

基本的には、自賠責に加入しなさいとか、5 日までとか、そのあたりは同じといえば同じなんですが。

たとえば、牛久市の場合、自賠責保険の証券は「原本」でないといけない のですが、松山市の場合は、そういう記載がない ので問い合わせたところ、コピーでも良い、ということでした。

実は、自賠責の書類を送ってもらうのを忘れていて、松山で借りるには間に合わないので、原本と書いていないので、コピーでいいですか、と確認してたわけです。

牛久市の場合は、土日も貸出を受けることができますが、松山市はダメです。

返却は、牛久市は持っていかないといけないのですが、つくば市は宅配便で送っても OK だそうです。
松山市は、貸出を行っている本庁舎(と時間外窓口)、北条と中島の支所に返却しなければならないと書いてありますが、実際には、支所に返して、役所内で転送してもらうことができます。

今回、松山からつくば、つくばから松山まで走行するので、5 日だとギリギリな上、箱根を通過する 20 日に雪の予報というかなり最悪な天候で、5 日で戻れなかったらどうするのか、ということですが、これは、途中の市町村で借りてください、ということでした。

経路上の市町村なら、どこでも借りられるようです。

でも、返す必要がありますから、事実上、土日やっている牛久だけなんですけど、借りられる可能性があるのは。

後、どうでもいいことですけど、仮ナンバーによく似たものに、回送ナンバー(ディーラーナンバー)というものもあります。

回送ナンバーは、赤い枠になっています。

明日から 6 日間、死なない程度に頑張りたいと思います。

薪の搬入導線

このところ体調がよろしくないのですが、うちは暖房は、薪ストーブだけなので、調子が悪くても、焚かないと寒いわけです。

薪を運び込んだり、薪が入っていた空になったみかんカゴを運び出すのすら億劫です。

今はニャンズが居るので、今までは玄関から戸を開け放って、運び入れ、運び出していたのですが、そんなことをすると、脱走してしまうのです。

とりあえず、暫定的に、ウッドデッキの掃き出し窓の前に、みかんカゴを積み上げて、猫が逃げられないように蓋をしておき、そこから取るようにしているのですが、不細工なこと、この上ありません。

見た目を損なわず、猫が逃げず、という方法を考えてみたいと思うのですが、普通、他の人がどうやっているのか、とても気になります。

まあ、いちいち運んでいるのだと思うのですが。

今思いついているのは、ローラーコンベアを使って、みかんカゴ丁度のサイズの開口の前に連続して、薪の入ったカゴが滑り落ちてくるような仕組みです。

これとか、使わない時に、仕舞うのも楽でいいんじゃないかなと。

理屈上は、一本一本ばらせるようなので、カーブも作れる には作れるようです。

あと、配達するときにも便利かなと思います。

買ってみようかな?

【広告】セールのお知らせ

このところ、めまいが酷くて、歩くこともできないレベルなので、ちょっと短めの更新です。

ささやかすぎる内容ではないかと思いますが、本日は、神社の大祭なので、タイムセールを開催したいと思います。

もっと景気良くドカンと値引きできればいいのですが、そもそも論として、通常販売の値段自体、利益がたくさんあるわけではないので、まあ、許してやってください。

こちらでも本格的に寒くなって、天候が少し心配なところではありますが、うちのお店の商品が、お客さんのストーブライフに彩りを添えられればと思います。

よろしければお店にお立ち寄りください。

Anker PowerHouse

薪ヤードには電気を引いていないのですが、ちょっと電源が欲しい時があります。
そういう時にちょうど良さそうなものを発見。

Amazon.co.jp の直販で、5 万円なのですが、チャーコン、リチウムイオン電池、インバータなどを内蔵していて、可搬性なども考慮すると、なかなかリーズナブルな気もします。

レビューを見ると、少し前までは、転売厨がいたようで、10 万近い価格だったとか。

充電は 100V と、太陽電池からも可能なようですが、そちら側のインタフェースがどうなっているのか、後、車でシガーソケットから充電できるのか、というのも気になります。

もう少し、よく調べてみたいと思いますが、車中泊にも使えそうで、買ってみようかなと思っています。

とりあえず、完成!

国旗掲揚塔ですが、とりあえず、完成です。

なんとか、新春大祭には、間に合いました。

でも、肝心の国旗がどこかにいっているようなので、探さないといけません。。。

国旗といえば、三島由紀夫の小学生時代の作文「我が国旗」ですが、以下の文章を 11 歳の子供が書いたということです。
ただただ、驚くしかありません。

徳川時代の末、波静かなる瀬戸内海、或は江戸の隅田川など、あらゆる船の帆には白地に朱の円がゑがかれて居た。
朝日を背にすれば、いよよ美しく、夕日に照りはえ尊く見えた。
それは鹿児島の大大名、天下に聞えた 島津斉彬が外国の国旗と間違へぬ様にと案出したもので、是が我が国旗、日の丸の始まりである。
模様は至極簡単であるが、非常な威厳と尊さがひらめいて居る。
之ぞ日出づる国の国旗にふさはしいではないか。
それから時代は変り、将軍は大政奉くわんして、明治の御代となつた。
明治三年、天皇は、この旗を国旗とお定めになつた。
そして人々は、これを日の丸と呼んで居る。
からりと晴れた大空に、高くのぼつた太陽。それが日の丸である。

すみません、島津斉彬はしまづなりあきでしょうか?
いえ、しまづなりあき「ら」でした。
こういう状態で半世紀近く息をしていることを申し訳なく思います。

まあ、小者は小者なりに、世間様に迷惑をかけないように注意深く生きたいと思います。

回送ミッション コンプリート

トレーラですが、ドレージ屋さんに頼んで、整備工場まで回送してもらいました。

流石に愛媛まで整備無しで引っ張る勇気はないです。

それと、スタンションがない、ということなので、作成しないといけないのですが、とりあえずは、塗装ものの角パイプで間に合わせようと思い、写真で判断すると 100mm 角なのですが、念のために現物確認です。

ばらつきがあるものの、やはり、約 105mm くらいなので、パイプとしては、100mm でした。

後の問題は、角パイプの長さと肉厚ですね。

規格が 6m とすると、3 本に切れば、2m ですし、4 本に切れば 1.5m です。

荷台の高さが 1.4m あるので、2m だと、突っ込む長さ分を無視しても、3.4m になりますので、車両制限令の高さ的には問題はありません。

ただ、重心が高くなりすぎて危ない気はします。

今までの経験では、3m 材をひと丈積んだ場合で、3m x 1.74m x 1.32m = 6.9m3 で概ね 4t 弱ですから、1m3 あたり、約 500kg ということになります。

トレーラの場合、3m で 3 丈積んだとして、9m x 2.2m で、この時点で約 20m3 あり、積載量的には緩和を受けないのであれば 15t 程度になると思われるため、1.5m だと短く、2m とだと長すぎる、ということになります。

当然、2m にすると、重たくなるのと、強度の問題が出てくるわけで、パイプを厚くすれば、重くなる=高くなるわけで、この辺のことをきっちり考えないといけません。

ただ、現状、100mm 角のもので、パイプの長さが 1.5m, 荷台の幅が 2m であれば問題なく搬送しているのですが、パイプの保持の方法が違うため、場合によってはハイテン鋼をパイプの内側に貼って補強をしてやったらどうかと思っています。

キャンター用に作った 4 本がありますし、当面は 1.5m でやってみたいと思います。

お金に余裕ができたら(そんな日が来るとは思えないですが)、ExTe のものを取り付けたいと思います。