清明誠心?

2016-10-11-13-30-35秋祭りですが、松山祭から都合 6 日続いて、本日無事に終了です。

ただ、途中で風が強い日があり、いくつか、幟が痛みました。

氏子さんになんて書いてあるんですかと訊かれた幟ですが、「清明誠心」でしょうかね?
個人的には、「きよい」、は「清」ではなく「浄」のほうがすんなりとくるのですが。

これくらいのサイズになると一対で 20 万円近くかかるようです。

以前は、三津のヨネヤ旗店さんにお願いしていたんですが、かれこれ 10 年くらい経っているので、もう廃業されてしまったのではないかと思っていたんですが、検索してみると、facebook のページ があるじゃないですか!

安く良いものができると良いなと思います。

美酔中村

昨日は、祭都風早ガイドブックというものの祝賀会で、久しぶりに街に出かけました。

個人的には、内々の会だと思っていたのですが、市役所から電話で参加の確認があったり、会場がホテルになっていたので、念のためスーツで行ったんですが、結構盛大で、祭を中心とした愛媛各地の比較の話など、知っているようで何も知らないことなど、非常にためになる公演もありまして、また、懇親会も伊予万歳や獅子舞などが披露され、賑々しく行われて、ジーパンでなくてよかった、と思った次第です。

掃除のおじさんに社務の後、帰るついででわざわざホテルまで送ってもらって飲める状態、というか、会費がそこそのだったので、飲むつもりででてきたわけですが、意外と飲み足らなかったので、せっかくなので一人で少し飲んで帰ることにしました。

で、街にはあまり飲みにでないので、某同級生に電話をかけて、店を紹介してもらいましたが、一軒目は予約で満席、二軒目に紹介されたのが「美酔(ほろよい)中村」です。

前回、3人で飲み行って、会計を気にせずに飲んでいたら、一人頭 2 万近くかかった記憶があって、持ち合わせがなくてカードで払ったのを思い出して、大丈夫かよおい、と思いつつも、まあ、またカードで払えばいいや、ということでおじゃましました。

まあ、会計を気にするも何も、値段が書いてませんから。

今回は、馬刺しの盛り合わせ 7点、それと、大将のおすすめでレバ刺しをいただきました。
というか、おすすめされなくてもレバ刺しは頼みたい、というか、そのために行ったようなものですし。

湯葉も頼もうかと思ったんですが、祝賀会でガッツリ飲んで食べているので、お酒も 1 合だけ。

レバ刺しですが、臭みなど全く無く、弾力もあり、本当に美味しかったです。
今となっては、生のレバーを食べられるところは本当に少なく、レバー好きには、至福の一皿です。

会計は諭吉さんでかなりのお釣りがある状態で、安すぎてびっくりしたのですが、女将さんと話したら、前回は多分たくさん飲まれたんでしょう、ということで、確かにそうだったような気がしました。

最近、年を取ってきたからか、あまりガツガツ食べられなくなっているので、良いものを少しづつ、時間を掛けてゆっくりと頂きたい感じです。

また、機会があれば、というか、機会を作ってでも、寄りたいと思いました。

堀江港 十七夜 花火大会

今日は十七夜の花火大会でした。

しかし、堀江の港もすっかり寂れてしまいました。

自分が子供の頃は、国鉄の仁堀航路と、阿賀航路の 2 航路がありました。
仁堀航路は、1982 年に廃止になりましたが、当時は鼓笛隊に入っていたので、演奏に行ったのが思い出されます。

当時は夜市も盛大で、家族と、友達と、でかけました。

今もこうやって花火大会が続いていることを嬉しく思います。
村の子供達の一生ものの夏の思い出になったことでしょう。

これから夏が始まりますね。

うちは高台なので、今日はそんなことを思い出しながら、ビールを飲みました。

雑貨屋 Hearth & Home も、商売が上手くいって、いつかこういう行事に協賛できるような、立派なお店になれるように頑張りたいと思いました。

冷蔵庫を捨てるのはなかなか大変

古くなった冷蔵庫と冷蔵ケースを捨てに行ったのですが、なかなか大変だったので、手順を記しておきます。

まず、普通の冷蔵庫ですが、家電リサイクル券というものが必要なので、冷蔵庫を持って郵便局に行きます。
そうすると、郵便屋さんがメーカとサイズを確認して、リサイクル券を発行してくれます。
これを 金城産業 に持って行くと引き取ってもらえます。

金城はヤードがいっぱいあるし、似た名前の会社がいっぱいあるんですが、家電リサイクルは、本社のサブヤードです。

<br /> 愛媛県松山市北吉田町349−1<br />

 
冷蔵ケースは、家電リサイクルの対象外のため、金城産業では引き取ってもらえず、また、排出者が個人であるため、免許がないそうで、南クリーンセンター での粗大ゴミ扱いでの引取となりました。
西クリーンセンター は、粗大ごみのうち、燃えるものしか引き取れないとのこと。

なんだかんだで半日仕事で、家電リサイクル券は 4,830円、粗大ごみは重量で料金が変わるのですが、1,080 円でした。

サイディング 家一軒分 ゲット!

今日は時差があるので早く起きて、ベルコンの部材について、Northern Tools のチャットで部品を拾ってもらっていたり、ごそごそと調べ物関係をしていたんですが、雨で表の仕事はできないし、眠くなったので 2 度寝したところを電話で起こされて、一日、ずっとだるかったです。

就寝が不規則だと、疲れが取れませんね。

で、午前中は、FISKARS X25 が 6 本入荷していたものを梱包して発送したんですが、6 本では焼け石に水で、まだバックオーダーの解消には至っていません。

船便で入ってくるものの到着が年末ギリギリにずれ込みそうなのですが、倉庫に納品すると、年内発送はもちろん、年始も 15 日くらいまでの発送は絶望的なので、当面は自前で発送しないといけなさそうです。

読みが甘かった、といえばそうなのですが、去年の秋のエントリーですが、「斧の話 FISKARS X27 と X25」で書いたとおり、X27X25 の販売がとても偏っていて、昨シーズンは X27 ばかり売れていたんです。

ところが今年はどうしたわけか、X25 の方が断然売れているんで、早々に在庫が切れてしまった、というわけです。

もともと営業規模が小さいので、持っている在庫数も少なく、また、売り切れてクーリエで入れるというような採算度外視した対応をしているので、いつまでたっても儲けが殆ど出ない、在庫を潤沢に用意ができない、というループから抜けだせないでいます。

エコファンに関しても、今年は去年よりもバリエーションが減ったので仕入れを絞ったら、あっという間に在庫切れが多数発生してしまいました。

薪ストーブ用品は、季節商品で、個人営業の小さなお店だと、エコファンや FISKARS 斧のような高額な商品を多数在庫しておくことはものすごくしんどく、また売れ残る恐怖があって、毎度のことですが、今くらいの時期になると品切れが頻発してご迷惑をお掛けしてしまうんですが、田舎のオジサンが一生懸命と言いたいところですが、まあ、ボチボチ頑張って営業している状態なので、薪ストーブのような暖かさで見守ってやってください。

で、今日は出荷も頑張ったし、お昼はちょっと奮発をして、グリーサーズにまで出かけてきました。

2015-12-10 12.29.43

ダブルリベットバーガーのランチセットで、コーラー(L)、サラダ、ポテト(L)です。
ちょっとコーラーはのどが渇いて飲んでしまっていますが。。。

トリプルチーズと悩んだんですが、肉を 1 枚減らして、野菜と卵に変わったバーガーですが、結構食べにくかったので、素直に、肉々しいものにしておけば、くどくてよかったんじゃないかと思いました。

美味しくない、という意味ではないです。

散髪屋さんのご主人と、奥さんのハンバーガ屋さんがくっついたお店で、月曜が休み。
席数も少なく、混雑していることが多いので、時間に余裕がある時にお出かけしてみてください。

グリーサーズ
愛媛県松山市勝岡町31
089-904-5841

愛媛県松山市勝岡町31

グリーサーズに行ったのは訳があって、今、擁壁の続きを作るために ブロックを運んでいる ですが、ブロックが足りないので、次のができたのか、あと、別のプラントに在庫がないか、見回りをしたかったのと、サイディングが貰えることになっていたのですが、積むことができていなかったのですが、今日はリフトがいて積んでもらえる、ということでその下見です。

2015-12-10 15.17.49

計算すると、パレットあたり 1t 以上は確実にあると推測されたので、山からボブキャットを運んでも積みこむのは難しそうだと判断したんですが、やはりリフトがいると楽ですね。あっという間です。

3 時前までは雨は小降りだったんですが、積み終えたあたりから激しく降りだして、ガレージに入れて写真を取りましたが、結構なボリュームが有ります。

すでにカットされているのです、半端で使えないものも出るとは思うんですが、薪の雨よけとか、お店やさんのチムニーの材料とか、動物の小屋とか、いろいろ活用したいと思います。

竹藪の掃除とか

昨日は朝からバタバタ忙しくて、日中は、写真を取るのも忘れていた感じです。

お宮山の竹藪の掃除を以前から土建屋さんに頼んでいて、ようやく来てもらえることになったので、朝一で、重機などを山に回送しました。

その後、はるばる新居浜から O さんが乾燥薪を買いに来てくださったので、ミカンカゴをおろして、選んでもらっていたんですが、予定よりも早くテレビ局が取材の続きにやってきたので、急いでまた山に行きました。

取材ですが、愛媛朝日テレビというらしいのですが、歴史番組みたいで、12 月 1 日の夕方 6 時くらいから、お宮のことが 5 分くらい映るらしいので、愛媛の皆さん(ってどれくらいいるのだろう?)、見てみてください。

ちなみに、前回、市長の野志さんが「もぎたて」とかいう番組をやっていた時も来てくださったんですが、村の人が集会所に集まってテレビを見ていて、自分が理屈っぽい説明ばかりしていて、よくわからなかったのでもっとわかりやすく説明してと言われたんですが、今回は、ちょっとはわかりやすく説明したつもりなんですが、わかりにくかったら、ごめんなさい。
先に謝っておきます。

結局取材は 1 時間ちょっともかかって、お昼を回ってしまって、急いで帰って O さんの対応をして、お昼からは、七五三があったので、山に戻ったら 4 時過ぎでした。

着替える間もなかったんので、装束のまま、重機で竹の片付けをして、終わったらもう真っ暗でした。

竹藪は、1/4〜1/3 くらいは片付いた感じで、竹は、竿に加工して取っておいてもらいました。
竹のビニールハウスを作るかどうかは、まだ未定ですが。

残りは、ハンマーナイフも運んでおいたので、破砕処理しようかと思いますが、チッパシュレッダで処理したほうがより綺麗に片付くし、まあ、様子を見てみようと思います。

2015-11-28 17.38.50

そんなこんなで、慌ただしく一日が終わって、帰ったらストーブに火を入れました。
焚付は、竹があったので使いましたが、火力が強く、あっという間に火が回りました。
これは、神社の行事で使った竹竿を切り詰めて、ハンマーで叩いて割ったものです。
竹は、スパスパ割れるので、焚付づくりには、便利かなと思うのですが、あまり大量に使うと一気に加熱されるので、ストーブによくないような気がしないでもないです。

あと、竹の伐採は、レシプロソー(竹用)を使ったんですが、ゼットソーはよく切れるんだけど、あっという間に折れますね。
なもんで、お店で売っているマキタとボッシュのものを使ったんですが、こっちは、ゼットソーよりは切れませんが、刃物に厚みがあるので、曲がることはあっても折れないし、値段も安いので、立っている状態の竹の伐採にはゼットソーは勿体無くて使えないと思いました。

まあ、レシプロソー自体が、US モデルなんですが、それでも 5,000 円くらいで新品を買ったわけで、国内向けのもっと値段がしているものは、刃物が破損しにくい機構などが搭載されていて、長い目で見れば経済的なのかもしれません。
薪ストーブや薪割り機のように、ただ単に高いだけってことも十分ありえますけど。

今日は、午後から新穀感謝祭と、その後、神社の修繕の会議があるのですが、修繕について、うまく纏まり、前に向いてすすめることになればと思います。

今月も、今年も、残すところあと僅かですが、年内、頑張ってお正月の準備を進めていきたいと思います。

瀬戸内リトリート「青凪(あおなぎ)」

今日は、瀬戸内リトリート「青凪(あおなぎ)」 に行ってきました。

前々から、大変眺めが良い所だとは思っていたのですが、スイートルームからの眺めは本当に素晴らしいものでした。
写真を撮りたかったのですが、あいにくと、携帯を忘れていたので、公式サイトより写真を引用いたします。

aonagi

一泊、216,000 円です。
高いんだけど、正直、安いと思います。
いいたいこと、わかりますかね。

自分の身分には相応しくないのですが、経済的に豊かな方ならば、一度は訪れてみていただければと思います。

今日は朔です

今日は朔なので、神社の巡回です。

2015-11-01 11.24.16

これは、兼務社の一社、旧北条地区の西谷の妙見神社です。
掃除当番があって、地域でしっかりと管理されているのですが、どうも、朝掃除したばかりのようで、とても清々しい境内です。
気持ちの良い 11 月が始まりました。

2015-11-01 13.57.20

その後、お昼抜きで、薪屋の看板代わりに道路沿いに薪を積み上げました。
幟を持っていくのを忘れたので、後で立てておこうと思います。

多少は売れるといいのですが、乾燥後は約 400kg、0.8m3 入りなので、1kg 40 円・1m3 20,000 円とすると、16,000 円位で売れると良いなと思います。

2015-11-01 14.59.14

ユニックの軽油がなくなったので、gogo.gs で一番安い店に入れに行きました。
近くの店とだと 15 円ほど違うので、100L だと 1,500 円も違います。

あ、途中で、丸亀製麺で釜揚げうどんが半額なので、特盛りを食べたのは言うまでもありません。
そして、サイドメニューは絶対頼まないのもお約束です。
無料のネギで我慢です。
節約生活のつもりですが、外食している時点でアウトのような気もしますが、まあ、細かなことは気にしてはいけません。
あくまでも、オトクな気分が大切なのです。

2015-11-01 15.23.32

なんで、そんな遠くのガソリンスタンドまで行ったか、というと西村ジョイでなにか売ってないかと物色しに行きたかったんですが、早速見つけたアウトレット品を即買です。
10 尺のポリカ波板が 700 円でしたので、80 枚全部買いました。
薪小屋の壁を貼ろうと思います。

お宮山の掃除があらかた終わりました

毎日少しづつお宮山の掃除をしています。
今日、と言うか日付が変わったから昨日は、午前中から正午過ぎに、剪定などをしました。

2015-10-31 11.45.32

ちょっと手抜きで、フォークで掴んで、枝を伐採です。
焚付くらいの太さのものがまた大量発生ですが、クスノキは臭い!

2015-10-31 12.57.43

抜根もしたんですが、これは、焚物にはならなさそうですし、ものすごくかさばるのですが、どう処理しようか考えています。
Youtubeを見ていると、表土ブロックというようですが、こういう伐採や間伐で発生した根株は谷に積み上げ、林道などの開設にために掘削した土と、表土と交互に谷に積むことで、林道の路肩の植生が早期に回復し、崩落や土壌の流出を軽減できる、というビデオを見ましたので、いろいろと使いみちはあるのではないか、と思いました。

2015-10-31 13.00.32

メェメェ団の活躍もあって、山はだいぶすっきりして、床屋に行ったような感じで、かなり明るくなりました。
来週からは竹やぶ掃除を始めようと思うのですが、松以上に燃え、爆発するので、薪ストーブの燃料にはならないし、しかたがないので、ひごを作って、ヤギの囲いの材料にしようかと思っています。

2015-10-31 16.24.23

午後3時半からは、兼務している菅沢町の河内神社に旧北条地区の神社総代会の参拝(神社見学会)がありました。
写真は、神次郎町の五明神社です。茅葺きの拝殿(トタンで覆っています)は、とても趣があります。

原木回収にでかけました

2015-10-17 17.01.34

迷子になる夢を見て早く起きてしまいました。

昨日は午後から原木回収にでかけました。
午前中は、最後に残っていた 1 台の組み立てをしたのですが、この件は別エントリーでそのうちに書きたいと思います。

参加者は、自分・yas さん、そして S さんの 3 人。
S さんは遅れて参加ということで、トラックにメッシュパレットなどを積んだままだったので、山に下ろしに行ってたら、思ったよりも時間がかかり S さんを待たせてしまい申し訳ありませんでした。

夏前に山から引きずりだしたものの、回収していなかったものを、今日の薪割り会に備えて回収しました。
あまり太いものはなし。

枝なんかは、薪割りにならないので、S さんと yas さんがお持ち帰りになりました。

2015-10-17 15.47.03普通は割れないような難物を期待したのですが、ひねくれ者が発掘されました。

太くはないんですが、繊維がどうなっているのか、コブになっていて、さっぱり見当がつきません。

普通なら、切り刻むんでしょうが、ブレイブ 20t の生け贄に捧げたいと思います。
割れるか、切れるか、それとも、砕けて木くずの山となるか。

とりあえず、軽トラ 1, 2 台分くらいあるかな〜、という程度の原木は回収できました。
薪割り会の参加者のおみやげは調達できた感じです。
原木提供は、yas さんでした。

そうそう、原木の上にフォークアタッチメントが写っていると思いますが、実は、かみ合わせが微妙に悪くて、修理に出していたんです。
でも、よく考えると、倉庫に中途半端にメッシュパレットを置いて、プチフォーとエンジン丸のこが出られない状態(まあ、盗難防止の意味もある)なので、急遽、引き上げてきました。

その後、ヤン坊(Vio 30)も自宅の駐車場工事で山から持って帰っている状態だったので、給油して回送しましたが、辺りはすっかり暗くなって、秋の日は釣瓶落としとはよく言ったものだと感じましたが、それなりに準備が整いました。

後は、8 時ころにミカンカゴを 300 個取りに行くのと、アタッチメントをグラップルに交換するのと、ひっくり返ったままのメッシュパレットを片付ければ、準備万端です!(多分)

薪割り会にお越しの皆さんは、水分補給用の飲み物、おやつなどはご持参ください!
それではお宮駐車場で 9:00AM にお待ちしております〜。