やる気だったんですが、ダレダレです

昨日はなんか疲れて、録画をしたコナンを見ていたら、寝落ちしていました。

ニャンズが居るので、朝までぐっすり、というわけにもいかず、6 時には起きて、ゴソゴソしていたんですが、気を取り直して、やる気を出して、山には登りました。

墨出しをして、調子よく面木を取り付けて、セパを差し込んで、さあ溶接でもするかと思うと、久振りに使う電気の溶接機は、ポッキンプラグではありませんでした。

すっかりやる気が無くなり、更に雲行きが怪しくなってきて、10 時のおやつで、早々に切り上げました。

とりあえずは、トラフの方はモルタルを練って、パイプをくっつけるところまでは終了です。

今日は、O くんが手伝いに来てくれたので、折角なので、天神さまのガラス掃除をして、午前中だけにして、家でゴロゴロすることにしました。

カナブンこと、ケロちゃん號ですが、あまりに乗らなさすぎて、車検が切れてしまい、仮ナンバー状態です。
最低限の整備だけして、あとから、BSK に持っていこうと思います。

頼んでおいたエアコンづくりですが、そろそろ試作できるということなのですが、問題は、いくら掛かるか、ってことです。
軽トラ 1 台分位かかりそうな悪寒。

このところ、全く休みがないので、これから、家の片付けとか、多少はしたいと思います。

ケロちゃん號のバッテリーが昇天

4372ケロちゃん號のバッテリーが昇天です。何年持ったんでしょうか?

AC デルコ 27-44 欧州車用バッテリーです。

ヤフーショッピングで、8,190 円(税込み・送料込み)で、ポイントが 10% 分つきました。

高いような、安いような。

この前買ったジムニーのバッテリー、軽四のくせに 1 万円くらいしたような記憶があるので、それから考えると安い気がします。

まあ、あっちは、Panasonic のカオスバッテリーですが。

AC デルコって値段の割に悪くは無いと思います。

エアコンガスの補充

232

ケロちゃん号のエアコンガスですが、完全に抜けると、真空引きをしないといけないくなるので、ガス圧がかかってるうちに補充することを繰り返して、どれくらい抜けているのか、その辺もチェックしようと思います。


去年、アストロで買った怪しげなホースにゲージがくっついたものでみると、グリーンの範囲。
水色のところまで充填してみたんだけど、果たしてこれで良かったものなんだか。。。
使い方的には、特に何か考える必要があるようなもんではないんだけど。

原因があって漏れるわけで、元から断てればそれが一番といえば一番だけど、カウルを全部はがさないといけないし、とりあえず、補充できる間はそれで凌ごうかと思う今日このごろ。

ドアハンドルの具合

取り行った時は夜+雨、というわけで写真を撮っていなかったのですが、ケロちゃん号のドアハンドルですが、めでたく修理されています。

2015-06-23 01.09.47

つや消しクリアと言っておいたんだけど、思ったよりもグロッシー。

ワンオフ、一点ものなんで、なんだかんだで 4 諭吉さんもかかりました。

まあ、elise-shop.com あたりで買っても、ものだけで 2 万くらいしているから、古いドアハンドルの剥離、カーボンとドアトリムとのかみ合わせの調整、塗装、そのあたりを入れると、もっとかかるだろうし、妥当を通り越して安いともいえるんだけど、純正のプラスチックだと、部品が数千円であがるわけで、まあ、ちょっと贅沢しすぎた感じがしないでもないです。

しかしまあ、かなりのご老体なので、足回りもやり変えないといけないし、一番の懸案事項はやっぱりエアコン。
いつまでガスが持つんだか。。。

おのぼりさんでした

2015-06-08 14.15.38

昨日はお上りさんでした。

いえ、無料航空券が余っていたのですが、期限が切れてしまうので。

このこともあって、前回、ケロちゃん号を BSK に預けっぱなしにしてあるので、それの回収もあって、上京です。

久しぶりに渋谷にきました。

渋谷といえば、お約束で、ハチ公をみて、交差点の人混みに圧倒されねば意味がありません。

チャイニーズが騒いでいてどかないので、写り込んでおりますが、声がでかくて、傍若無人、ただ、今回は、ウォシュレットと炊飯器は持ってなかったので、上級者かもしれませんね。

さて、何をしに渋谷にいったかといえば、いわゆるメガバンク系の口座を作るためです。

ネットショッピングの場合、代金を振り込みでお支払いくださる方が少なくないし、こちらとしても、Amazon や、yahoo だとまだいいんですが、STORES だと、STORES 自体が倒産すると、売上の回収ができなくなりますし、支払いまでの期間が最長で 2 ヶ月程度かかるため、資金の回転自体も非常に悪いので、振り込みの方がリスクがないのです。

というわけで、銀行屋さんにいってきたわけですが。。。

「お客様のお近くで支店を作ってください」的なことをいわれて、りそな銀行は口座を作ることができませんでした。
りそな銀行、愛媛に支店ないのわかっていってるでしょうかね?
まあ、それだけ犯罪での利用が多いんでしょうけど、うだうだいっても仕方ない。

次は、三菱東京UFJ銀行です。

「当行では、お一人様 1 口座に限らせて頂いていますが、過去大取引はありますか?」と聞かれたんで、昔給与の振込口座として、会社の指定で三菱銀行に口座を作りました、といったら調べてくれて、そしたらなんか 20 年ほど前なんですが、発掘されました。

ここからが長かった。。。
当然通帳やなんか使っていないので行方不明、ハンコもカードも一切ない、ということで山のように書類を描いて、ようやく復活してもらうことができました。

ここで大きく予定が押してしまって、アポ時間は銀行が 3 時までですから、3 時過ぎに設定していたんですが、目的の I 社へ。

今、共同購入なんかを呼びかけていますが、薪割り機も内外価格差が大きい商品の一つで、歴史的な円安と言われる状況であっても、国産はアメリカ製の 1.5 倍くらい、アメリカ製は、アメリカ国内の 1.5〜2 倍くらい、という価格になっているので、何とかしたいと思っているんですが、大きくて重たい商品なので、今契約している倉庫からは発送ができないため、その相談に行ったのです。

やはり問題は、最後の最後の配達。

最終的には同じ話で、フォークリフトがないなら、ユニック車が必要。

当然、といえば、極めて当然なんですが、ユニック車のチャーター費がすごく高いのはなぜか、ということも聞くことができました。
ちょっと考えればわかることなんだけど、普通は、フォークリフトを持ってないところはそういう大きな荷物は受け取れないので、お客さんの側にフォークリフトがあるから、ユニック車自体がない。
その上、ユニック車は、車自体の免許以外に、ユニックと玉掛けの免許がいるから、乗れるドライバーが少ない。
ということで、3.5 万くらいは普通にかかりますよ、ということでした。

なんだかんだで色々勉強になりました。

2015-06-08 18.26.08そんなこんなで、打ち合わせをしていたら、前の会社の同僚から、東京にいるのがバレていたのか、電話がかかってきて、たまたま今は五反田で仕事をしているんですが、ちょっと仕事の件(昔の本業)で相談したいことがある、と言われたので、そっちの打ち合わせに、小一時間。

その後、BSK にいって、無事にケロちゃん号を引き取ってきました。
ドアの取手が変わっただけなんで、特に大きな変化はありません。
足回りの OH の話を聞いてきたんですが、予算的には、軽トラ 1 台分くらい掛かりそうな感じです。
雨がふりだしたんで、ちょっと写真はなし。

稲毛神社参拝

東京に来ています。

昨日は、BSK にケロちゃん号を整備・修理に預けに行きました。
ドアの取手が腐っている件ですが、カーボンで作るように頼んであった部品ができていました。
お約束で、エアコンが壊れているので、その点検も兼ねて、しばし入院させることにしました。

ついでと言ったら怒られそうですが、近くなので、稲毛神社を参拝しました。

非常に個性的な狛犬たちがいました。
よく見ると、オスメスですねー。
上半身にも下半身にもお願いがあるので、両方なでなでしておきました。

その後、秩父に移動ですが、止まった旅館が山奥で、ブログの更新ができませんでした。

今日は、宝登山神社を参拝したいと思います。

ほすぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ! — PIAA LED ヘッドライト

今更知りました。PIAA LED ヘッドライト。

いやねぇ、ケロちゃん、この前、久しぶりに夜乗ったら暗いなんてもんじゃない。
でも、一応、ハイワッテージバルブには交換してあるわけで、樹脂カバーで、これがまたクソ高いから、溶かすわけにもいかないし。

そういう意味では、一番夜間に走行するのは、さうりう丸なんで、あれも LED 化したほうが良さげだけど、はてさて、ライト類は、12V なんだか、24V なんだか。
一応、ヘッドライトは、純正の HID を入れてあるけど、フォグはハロゲンのままでダサいから、明るい LED にした方がいいよね。

それと、事務兄。

シナ製のバラスト内蔵型 HID(切り替え式)にしたんだけど、作りが雑すぎるのか、取付がヘボかったのか、光軸がズレまくってパッシングの嵐で、お約束の産業廃棄物でした。

世間様にご迷惑をおかけしまくっている様子なので、速攻元のハロゲンに戻したままなんだけど、これも何とかしたほうがよさ気。

軽トラとか、キャロルとかは、そもそも論として、遠出しないんでね、今のままでいい感じ。

で、話を元に戻して、H4 もでたみたいで、それなりのラインナップ。

ヘッドライト用 ホワイト光 H4 LEH100
ホワイト光 HB3/HB4 LEH101
ホワイト光 H8/H9/H11/H16 LEH102
フォグライト用 ホワイト光 HB4 LEF101
ホワイト光 H8/H11/H16 LEF102
イエロー光 HB4 LEF101Y
イエロー光 H8/H11/H16 LEF102Y

お値段は、ヘッドライト用が 2 諭吉前後、当然 H4 が高め。

フォグ用は、1.5 諭吉程度とやや安めだけど、だったらヘッドライト用を入れたほうが明るくていいんじゃないかと思いつつも、配光なんかが違うから、やっぱダメなのかな?

エンジンオイルの交換をしようと思ったら…

ロータス千葉の場合、3 万かかると言われたでござるの巻。

リアアンダーパネルの着脱があるとはいえ、そこまで掛けるのはもったいない感じがしないでもないです。

別にサーキットを走るわけでもないし、そんなに掛かるのなら、自分でやろうかなと思いつつも、ギアオイルなんかも交換しておきたい気もするし、それよりもなによりも、これからのシーズン、壊れているエアコンをどうするのか、という問題もあるので、一旦、BSK に持って行って、相談することにしました。

久しぶりによる走ったら、ライトが暗いので、これも何とかしたい感じ。

ただ、BSK の小林社長は、今日から愛媛に出張でいない、ということなので、次に東京に出てきたタイミングで、ということになりました。なんか、入れ替わりのような、タイミングの悪さ。

よく考えたら、まだ一度もキャンターに積載したことがないんだけど、上手く積めるんだろうか。。。

あと、エリーゼって標準では、ブレーキとクラッチがフルードを共有しているんで、腐ってないか心配だったんですが、ボンネットを開けてみてみたら、知らない間にちゃんと別タンクに改造してありました。
いつやったんだろう…。

意外と安い純正部品

15_13medium

この図でいうところの 9 番なのですが、リストを見ると、標準品だと、一つ(左右だから 2 つ必要)£2.66 なんですよね。

部品番号は、LH(Left Hand side? 多分左用)が、A117B0371F、RH(Right Hand side) が A117B0372F のようです。

それ以外にも、素材として、革の A120V4045S・A120V4046S が各 £48.74、マイクロファイバーの A120V4047S・A120V4048S が各 £12.92 です。

なんか、標準品を塗装したんでいい気がしてきた。

情報源は次のページです。Thx.

デラ車なんで、正規パーツを買ったほうが安いのか、それともエゲレスから引っ張ってきたほうが安いのか、まあ、どっちも際どいところだろうけど、手間を考えると、エゲレスから輸入したほうが楽そう。

はてさてどうしたものか。

ついに部品を発見!

27117_335988683198275_846033870_n

すみません、完全に個人の備忘録的エントリーです。

日本に一台しかいないらしい電気緑色(エレクトリック・グリーン)のロータスですが、カナブンと呼ばれております。

突拍子もない形をしているので、子どもたちには大人気ですが、かれこれロートルなのでありました。

ご覧のとおり、ドアの取手も、プラスチックが劣化して、穴が開いちゃってます。

なんという部品かわからなくて、見つけられずにいたんですけど、elise door inner handle で検索してみたら、即効ヒットしました。普通にドアハンドルでよかったのね。。。

EX11_LRG

ドライカーボン製、お値段は、140 ユーロです。運賃は、40 ユーロほどかかるので、輸入消費税のみかかるとして、だいたい 2.5 万くらい。

たかだか取っ手に 2.5 万は勿体ないような。。。激しく悩み中です。