おニャー様用洗い場が完成

母屋の洗濯機がおニャー様の毛で壊れそうなので、おニャー様のタオルだとか、あるいはチェンソーオイルだとか、木くずとかがついているものを予洗いするために、ウッドデッキに洗い場を作りました。

なんで今までかかったのか、というと単純な話で、ウッドデッキは免震支承よりも下ですから、どこでも置くと、大地震の際に丸太小屋が跳ね出してきて、配管などがだめになってしまうのです。

なので、本来は、小屋の東側に設置する予定で、電気配線などもしてあったんですが、駐車スペースの兼ね合いで東側はまだ通路のままなので、仕方ないので、間に合わせでコンセントがある位置に洗い場を作ったわけです。

ステンレスの板がすべり支承で、その上まではスライドして来る可能性があるので、給排水は、それより外に設置しましたが、まあ、地震があったらその時はその時ということで。

早速 この間おニャー様を洗った 時のマイクロファイバータオルを洗ってみてます。
一応、ペットの布製品専用洗剤 を使ってみているんですが、念には念を入れて、ダイソーで買ってきた洗濯ボールも投入です。
でも、軽くひと拭きすれば、あっという間に毛まみれ, 元の木阿弥なんで、正直意味があるのかは、甚だ疑問です。

それはそうと、こうやって見ると、だいぶデッキも薄汚れてきています。
無塗装なんですが、ここいらで一度、CPR したほうがいい気がしてきました。
というか、洗濯機据える前にやれば楽だったように思います。
段取り悪すぎ。。。

たまには宣伝もしないと、この季節、お店は閑古鳥が鳴いているので。。。

ウッドデッキですが、見てのとおり、釘やビスが見えてませんが、これは Kreg 社の デッキジグ で作っています。

デッキジグの良いところは、ジグのイニシャルコストは少々かかりますが、施工が極めて容易で、金物等と比べて、専用ビスが安価なため、一定以上の面積を施工する場合、とても経済的だということです。

KREG デッキジグ の魅力については、以下のエントリーをお読みください。

おニャー様を今一度洗濯し候

抜け毛の季節ですね。
結構毛だらけ猫灰だらけ、お尻の周りは。。。以下自粛。

というわけで、ブラッシングしてもキリがないので、久しぶりに洗うことにしました。

ちょっと肌寒い感じで、おニャー様が風邪を引くといけないので、久しぶりにちょこっと焚きました。

予定通り、キャッペ の上に全ニャン集合して、うまい具合に乾燥してくれました。

これで少しはマシになるといいんですが。

子猫の頃は全くといっていいほど毛が抜けなかったので、散歩はしなくてもいいし、楽でいいなぁなどと思っていたんですが、そんなわけはないわけで、次はシロちゃん(柴犬)をおいぬえんで洗ってもらわないとかなと思います。

ところで、おニャー様って、洗ってくれるお店ってあるんでしょうか?

あるにはあるようだけど。。。松山にあるのかしら。。。
しかし、4,000 円だとしても、16,000 円かかります。
俺は 1,000 円カットなのに。。。

そういえば、1,000 円カット、前まで税込みだったのに、この前から 1,080 円になってしまいました。
トホホ。

ようやく入港して D/O 入手!おニャー様注射!

昨日の雨で地面がぬかるんでいて、掘削はできないので、工事は石を第 1 ヤードから運びました。
こういうこともあろうかと、せっせと集めてあった わけです。

それで、第 2 ヤードにユンボが置きっぱなしなので、それを回収にいって、ごく一部の人にはいったんですが、秘密兵器を導入することになっているので、それの打ち合わせをしてから、昨日、県庁から電話をもらって、県庁に来てくださってな話になっていたので、ちょっと県庁に寄りました。

何しにいったのかというと、本当に機械が高くて困っているので、生産性を向上させたり、安全性を高めるため、いわゆる高性能林業機械の投資を加速させたいので、何らかの補助金がないのか、というのの相談です。

とりあえず、現状を説明して、要件などを満たすものがるのか、調べてくださることになりました。

ただまあ、県の方にもこのことはいったんですが、作るものが薪なので、1t 作り、仮に 1 万円残すことができたとしても、1,500 万の 0.4 クラスのグラップルソーを入れたら、1,500t は機械のために働かねばなりませんし、現状、遠距離に納めているものについては、自分で走っているのでギリギリですが、普通にやれば、運賃分だけ完全に赤字なので、さらなる機械化によりコストダウンを図ろうとすれば、それだけ生産量を飛躍的に増大させなければならず、原木の供給の問題や、市場が飽和して過当競争になるおそれがあり、中古の機械でも補助金がいただけないものか、あるいは、リース契約でも補助金がいただけないものか、ということも質問してみました。

それと、お昼前に、ようやく昨日入港分の A/N が届きました。
すぐに送金をして、すぐに D/O が出るかと思ったんですが、夕方になってしまい、とても申告に行けるような時間ではなくなってしまいましたが、工事は、この程度準備ができました。

とりあえず、荷物は入ったので、おまかせ便で薪ストーブや薪割り機を配達しつつ、雑貨の納品で千葉まで走らないといけませんので、冬タイヤをようやく履き替えに行きました。
リアの 4 本が坊主なので、1 本はスペア(新品)をリアに回し、山のないものをスペアに回し、もう 1 本は新車時についていた鉄ホイールからもぎ取った新品ですが、これを組んでもらい、足りない 2 本を買って、リアは全交換しました。
なんだかんだで諭吉先生が 6 人 + α お亡くなりになりました。

本当は昨日、ニャー様のワクチン注射に行きたかったんですが、電話対応で行くことができなかったですが、4 號の病気の事後の診察を受けたかったので、全ニャン、通院です。

4 號については、経過は良好なようです。

上京している間に何かあったらと不安でしたが、とりあえずは一安心です。

明日は神社で、通関作業を行うことができないのですが、市役所に補助金の件(資格取得のための講習)は月内に来てくださいといわれているので、午後からはお参りもないと思うので、少し早めに切り上げて、手続きをしてこようと思います。

昨日は寝てないので、そろそろ寝たいところですが、今日も電話をしないといけないので東海岸が朝になるまで起きてないといけません。。。
でもまあ、もう年なので、無理をしないでボチボチ頑張りたいと思います。

明日の夜はちゃんと寝よう。。。

2 軸のエアストリームを牽引しても高速料金はワンランクアップで済むらしい件

エアストリームかどうかは別として、キャンピングトレーラが欲しい今日このごろです。

4 號が病気をして以来、家を長く空けるのが怖いのです。
ニャー様にとって、迷惑な話で、もしかしたらストレスかもしれないんですが、体調が悪くなっても、どうすることもできないので、それならいっそ、連れて移動しようか、と思うわけです。

そこでキャンピングトレーラというわけですが、エアストリームのような 2 軸のものは、ヘッドが中型の場合、普通に考えると、2 ランクアップで特大車になります。(VOLVO FH はヘッド単体では中型車で、2 軸の台車を牽くと特大になります)

しかし、軸距が 1m 未満のものは、1 軸として扱う、とういう規定 がありますので、エアストリームは物理的には 2 軸ですが、高速料金的には軸距が 1m 未満で、1 軸という扱いになるそうです。
但し、上記にも注がありますが、無線通信では、普通に 2 軸になるので有人ゲートで精算する必要があるようです。

セコい話ですが、いつも坂出北から次の児島までの最も安い区間しか乗らないのですが、その場合、各ランクごとの通行料は次のようになります。

定価 ETC 平日 ETC 休日
普通車 3,600 1,700 1,650
中型 4,320 2,010 3,020
大型 5,910 2,700 4,050
特大 10,700 4,760 7,140

つまり、もし、特大になるなら、最悪のケースで休日に走行すると、大型と特大とでは、3,090 円もの差額があります。

もちろん、牽引すればその分燃費も悪化するでしょうし、取り回しに関しては、キャンターでエアストリームを牽いても、若干動きは違うでしょうが、全長的にもそれほど長いわけでもありませんし、車幅自体も狭いので、運転は楽なんじゃないかと思うのです。

ペットホテルに預けるという選択肢もあるんでしょうが、うちの近所だと、しま動物病院さんが 1 日 2,000 円(税別)なので、4 號だけ預けると、経済的という意味では経済的かなと思うのです。

まあ、2 軸の大きなキャンピングトレーラを牽く必要があるのか、というとその部分は甚だ疑問でもあるんですが。

あと、仮眠のために宿泊しているので、その料金も考えるとペイするのかなと思います。

今月は、21, 22 の土日を挟んで、納品と、おまかせ便の配達に行こうと思っているのですが、今後のことをよく考えたいと思います。

4 號のカテーテルが外れた件と薪割り機の通関と引取と

今日は、4 號の通院の日です。

朝、モスの前を通ったら、マルデピザなるハンバーガーを売り出していて、まあこういうキワモノはあまり好きではないのですが、会話に入れないと困るので、とりあえずは食べたんですど、次は普通のパンを頼みますよ、ええ。
ピザを食べたいなら、普通にピザを食べた方がいい、これ、結論。

それで 4 號ですが、無事にカテーテルが外れて、これでおしっこ攻撃から開放されることを強く強く望んでおります。

4 號が臭いからから、2 號が 4 號をすごく嫌がっていて、フーフー言いながら、逃げ出しているんですが、1 號なんかは、毛づくろいしてあげてて、兄弟みんな仲良くやってほしいものだと思います。

それと、ごはんのことなんですが、ロイヤルカナンの pHコントロール0 ドライ を動物病院で買ったんですが、2kg で、分量表を見ると、4 號は 4.7kg もあったので、一日 60g くらい上げないとなんです。
ということは、約 33 回分なので、一月分ということになるわけですが、2kg だと割高で 4kg 入りにしたいのですが、種類がすごく多くてよくわからないんですよね。
ちゃんと聞けばよかった。

ごはんは カリカリマシーン であげているので、一人だけ違うものを食べる、ということができません。

とりあえず、全員をロイヤルカナンにしたりしたら、破産してしまうので、ロイヤルカナンのマシーンと、普通のごはんのマシーンとを用意して、昼間などのいない時間帯は、ロイヤルカナンのマシーンで上げるようにして、それ以外は、普通のご飯のマシーンを手動操作で上げるのがいのかなと思いました。

それはそうと、薪割り機の件です。
すでに荷物は入っているので、本当は今日引き取りに行く予定だったのですが、4 號のことがあったので、一日伸ばしました。

1 月末に車検に出した台車ですが、なんと、今日までかかって、引き取ってきたですが、全塗装する時に、腐って固着しているマーカを捨てたんですが、車幅灯については、ついてないと車検が通らないといわれて、オクで買った LED マーカを探したですが、行方不明で、相当探したんですが、出てこないので、仕方ないので、ダイキで普通のを間に合わせに買ったんですが。。。ダサすぎます。

帰りにターンに寄って、かっこいい車幅灯を買いたいと思います。

それと、今回は忘れずに通関セットを積み込みました。
安全靴、ヘルメット、あと、カッター、OPP テープ、ストレッチフィルムです。
書類もバッチリ。

重さは 2t なんですけどね、容積が 10m3 以上あるので、4t では積みきれませんので、トレーラで向かいます。
行きは空荷です。。。もったいないなぁ。。。

薪割り機をお待ちの皆さん、いよいよですよ!

無事故で頑張ります。

4 號その後

今日は午前中は地鎮祭でした。
天候も良くて、日差しは心地よかったですが、まだ風は冷たかったです。
そのせいか、ちょっと体がしんどくなって、昼、戻ると疲れて横になっていたら、そのまま夕方まで寝てしまいました。

4 號その後ですが、とりあえず、元気にはなったんですが。。。

おむつをしても嫌がって 30 秒くらいで外してしまうし、カラーもしているとぶつかって危ないので外しました。
ケージに隔離すると寂しがってずっと鳴いて可愛そうで仕方ないし、出すと今度はべったりくっついてくるんですが、カテーテルでおしっこダダ漏れなのです。
というわけで、オッサンは服が湿っぽくて、ちょっとスメルなのでした。

食欲もあるし、だいたい大丈夫そなのですが、血尿が止まらなくて、抗生剤というものを食べてくれないので、病院に連れていきました。
エコー検査をしてくれたんですが、もう石は残ってないと思う、ということで、抗生剤は注射をしてもらいました。
今日は、いっしき動物病院 さんはお休みなので、いつもの 志摩どうぶつ病院 さんで見ていただきました。
志摩どうぶつ病院 さんは、午後は遅くまでやっているので通いやすいです。

本日の出費、5,200 円也。

5 日はこんなに元気だったのに。
早く回復してほしいです。

そろそろフロントラインをしてもらわないといけない季節になってきたんですが、ワクチンも時期が切れているということで、流石に今月はきついので、来月にしたいと思います。

4 號が病気です

4 號が病気です。

昨日、ゴホゴホいっていたんですが、今朝になってみると、何か戻したようで、変なものでも食べたのかな、と思っていたのですが、お昼近くになっても全く元気にならず、明らかに様子がおかしいので、病院に行きました。

いつもの 志摩どうぶつ病院 さんは休診日で、一番最初にお世話になった いっしき動物病院 さんに駆け込みました。

原因は尿路結石で、戻していたのは、尿毒症というものだそうで、おしっこができなくて辛かったようです。

結構身近な病気で、男の子は、女の子よりもかかりやすいとうことです。
調べたら、たくさん食べる若い子がかかりやすいということです。

最近、ものすごくぐんぐん食べている感があって、体重が 4.7kg もありました。

今は、ひとり、ケージに隔離して、おむつをして、ご飯も専用の石を溶かす成分が入ったものをあげています。

お医者代が 2 万以上かかったですが、カードが使えて助かりました。

おニャー様の療養食がとんでもなく高かったので、輸入したらどうかと思ったんですが、たかだか洗剤でこの調子だと、キャットフードだと、定温輸送も必要になるし、賞味期限の問題もあるしで、本当に主力の商品解いて一定量を一定期間で回すレベルでないと大やけどするな、などと思いながら帰りました。

4 號には、はやく元気になって、いっぱいいっぱい楽しく遊んでもらいたいです。

おむつを買ってきたんですが、嫌がって外してしまい、どうにもなりません。
久しぶり猛烈に手がかかり、赤ちゃんの頃を思い出しています。

家にいたから良かったようなものですが、もし倉庫に商品を納めに行っている途中だったらと思うとゾッとします。
一週間近く家を空けるし、シッターといっても、いい加減な掃除のおじさんなので、気づかない可能性が濃厚です。
兄弟だから、他の子も同じ病気になる確率は高いと思うので、定期的に健康具合を診てもらおうと思います。

今日は、雨だったので家で、洗剤の輸入の手続き の続きをしていたのですが、要するに MSDS を出して税番を確認してもらって、そうすると、薬事法に引っかからないかは、管轄が違うようで、

◆ 医薬品等輸入報告書(薬監証明)の申請先
医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器の個人輸入に関しては、通関する税関を担当する地方厚生局薬事監視専門官にお尋ねください。

・ 近畿厚生局(名古屋税関、大阪税関、神戸税関、門司税関及び長崎税関)
電話 : 06-6942-4096
FAX : 06-6942-2472

ということで、近畿厚生局に問い合わせを行い、税関に対して回答をしていただいた、ということにります。

これで申告の準備は整ったので、天候次第ですが、月曜日は、4 號の通院があるので、それが終わり次第、神戸に出発したいと思います。

外気導入アダプタが本当の本当にショボすぎる件

本当に冗談はよし子さんですよ。

ショボいなんてもんじゃない。
ボロいなんてもんじゃないのです。

$80 もするんですけどね、びっくりするような粗雑な仕事で、MADE IN CANADA と書いてあるんですが、CHINA か KOREA の間違いだろう、というくらい酷い出来です。

というわけで、図面を引いているんですが。。。

ブルーのラインはガイドなんですが、何をやっているのかというとパッキンの選定です。

イチから作るのはアホらしいので、既存の JIS 10K, 5K フランジ用のパッキンをハサミで切って使おうという作戦です。

ゴムでも 150°C くらいまでは耐えるようで、意外とパッキンはシール対象と素材の組み合わせが厳密っぽくて、気体シールには、ゴムが良さげなんです。

まあ、ゴムならハサミで切れるでしょうし。

それもレーザで切れよといわれそうですけど、もともと純正品はベコベコの鉄板で、穴も開いているし、あれで間に合うなら、シールするというのは過剰かなと思ったりもするのです。

とりあえず、5K フランジ (JIS B2220) で、作図してみたんですが、さし込み 穴の径 do は 100mm 以上必要になるので、そうなると呼び径は 90mm になって、フランジを止めるボルト穴は φ19mm で、B.C. は 155mm となるのですが、外気導入アダプタ取り付けのためのビス穴とオーバラップしているわけで、うまく行きそうです。

でもまあ、ちゃんと作れば、おそらくパッキンは要らないと思うんですけどね。

あと、固定もセルフタッピングビスなんですが、普通テクスモードが有るインパクトってみんな持ってるもんなんでしょうか?
ちょっとでも締め過ぎたら、それほど厚みがあるわけでもないので、the end だと思うのです。

JØTUL の F118CB 用のリアヒートシールドダクト口もやはりタッピングビスで固定するようになっていたのですが、気持ち悪いのでタップして、普通にネジ止めしています。

まあ、極論すれば、カナイの不燃パイプ で十分で、気密については、RUTLAND の耐熱シリコン でも打っとけばいいんじゃないの、とも思うわけですが、一言でいえば、見えないところとはいえ、美しくない気がしないでもない。
テーパーになっていたりで、ダクトの接続だとかは、都合がよろしいと思いますけどね。

思うに、単なる値上げもアレですから、外気導入アダプタがそこそこの値段で作れるなら、強制プレゼントして、本来の性能が発揮できるようにお膳立てするのも Hearth & Home らしくていいのかなと思ったり思わなかったりするので、いくら位で作れるのか、検討してみたいと思います。

それはそうと、かなりどうでもいい話でしょうが。。。。

蹴上の高さがバラバラで登りづらくて仕方なかったニャングルジムですが、水平器を買ってきて、そこそこきちんとやりました。
突っ張りの脚立を外したらかなりグラグラするので、ジャッキアップしておいたんですが、早めに手すりを兼ねて、補強したほうが良さそうです。
何よりも、最初に障子を張り替えろという声も聞こえそうです。

ニャングルジムの設置

今日は朝から猛烈な雨でした。
午前中は、伐木安全祈願祭で出張祭典だったんですが、そのタイミングは小ぶりになって助かりました。
ただ、昼からまた降り出して、なにもできないので、かなりやっつけ仕事なんですが、ニャングルジムの設置をしました。
ただの仮設の階段だろうといわれたら、その通りなんですが。。。

水平器がどこにいったかわからないので、本当に適当です。
写真を取ったタイミングでは、自在ステップの間隔が 40cm くらいあるので、ちょっとニャーたちが下るのが怖いみたいでした。

ロフトの高さは 3m ちょっとあって、間口が芯・芯で 3m なので、階段の角度が 45° を超えているので、手すりがないとちょっと怖い感じです。
スパンが 4m ちょっとあるので、大事を取って、途中脚立で突っ張っています。
まあ、4000mm で両端支持の中央集中荷重 1kN で 2.4mm 厚で計算すると、80mm 弱撓むようですが、1 本ではなく、2 本ですから、まあ、そっと登れば座屈することはないと思います。
とはいえ、危ないので、手すりを兼ねて、2m と 3m とで、1m 間隔くらいで支持しておこうと思います。

水平器は買ってきましたし。

蹴上について、建築基準法とかの 20cm くらいにしたいわけですが、そうすると踏み板がオーバラップして歩きづらいかなと思うのですが、まあ、とりあえず、一旦それでやってみようとも思います。

結局階段を作る必要はあるのですが、場所はさておき、いきなり図面をひくにも、その辺の経験がないので、昇り降りしやすいかどうか、ということについて、単管で組んで、よく吟味してから、制作に取り掛かりたいと思います。

マキタの階段定規、どこに行ったんだろうか。。。

まあ、丸太小屋を建てて 6 年目にしてとりあえず、階段のようなものはできました。
そのうちに完成するのではないだろうかと思います。
ぼちぼち頑張ろうと思います。

ニャングルジム

今日はニャングルジムの材料の自在ステップを買いに行きました。
最近、2 號がロフトに登って降りられなくなることがたまにあるので、ロフトへの階段を作ろうと思ったわけです。
西村ジョイには売ってなくて、ダイキで買いましたが、屋外においてあるので、ホコリまみれなので、高圧洗浄しました。

せっかく高圧洗浄機を出したので、4t 車の荷台も汚れていたので、洗っておきました。

それで、洗ったものをウッドデッキにリフトで運んだんですが、途中で急に動きがおかしくなって何事かと思えば、例の嫌なニオイがするので、下回りを見てみると。。。
ダダ漏れです。

グレーチングを変に踏んで跳ね上げたものが引っかかったようです。
ここは、トラフである必要が全くないので、埋めてしまおうと思います。

明日は 5 の付く日なので、作動油を注文しようと思うのですが、32 番なんか、46 番なのか、あと、何リッターはいるのか、いま在庫が 32 番が 30L くらい、46 番は 20L くらいしかないので、確認してから取り寄せたいと思います。

ホースは待てないから、ホース屋を呼ぶしかないですね。
南無三。