本日の散財 — オリンピックナンバー

軽トラの車検が切れている件です。

今日、なんか朝方まで電話をしたりゴソゴソして、薪スーブで温まってたら二度寝してしまって、起きたら 11 時という始末。

二度寝というレベルではなくて、かなりテンションだだ下がりだったんですが、気分を取り直して、ユンボを回送して、路肩が崩れているところの工事の準備で枯れ草の片付けをしました。

いや、本当は、片付けなんてする気はなかったんですが、ユンボを兼務神社にアルミのあゆみと一緒に置きっぱなしだったので、回収しないことには軽トラの積み込みができなかったのです。

ちょっと下ろしたついでのつもりが、気になるので、きっちり掃除してしまいました。

そのせいで、軽自動車検査協会につく頃には暗くなりかけるし、まあ、結局は、会社のハンコを忘れてどの道車検は無理だったんですけど。

仕方ないので、明日・明後日は用事があるので、8 日に予約を取って、出直すことにしましたが、この間、氏子さんが白いナンバーの軽四に乗っていて、申し込んでしまいました。

ナンバーですが、当然に 1234 ですね。
マイトラックたちは、茶トラ猫急便、ニャーと引越センター、猫の名前をとって 1234 にすることにしようと思います。
キャンター違うだろうというツッコミはない方向で。

見栄っ張りなオッサンは、寄付金をケチった貧乏くさいやつ、と思われたくないので、派手な方の絵柄を選びましたよ。
寄付金はいくらでもいいみたいなことを言いつつ、ちゃっかり 1,000 円を指定されているあたり、商売慣れしてるなぁと思いました。

なんだかんだで 9,900 円も散財。。。

それはそうと、車検で気になるのは、ウインカーリレーの件です。
Amazon で 300 円で買った IC リレーが機能しなくて、もとに戻しているんで、いわゆるハイフラ状態なんですけど、車検通るんでしょうかね。。。
駄目なら抵抗でしのごう。。。

事務兄の件は、結論は出ず。
とりあえず、倉庫で寝かしておいて、新型を見て考える方向で落ち着きつつも、現行も、マツダに在庫が出てきたら買うかも、と伝えておきました。
はてさてどうなることやら。

事務兄は買い替えか。。。にしても、お金がない件

この年の瀬の何かと入り用な時期に、なんとも入り用な話ですよ。
軽トラの車検に、ヘッドと台車の車検もあるんですよね。。。
ヘッドは、ドアヒンジの修理もあるし。

事務兄ですけど、今日は、七五三の後に、750 円のダブルワックス泡ジェット洗車(通常価格 1,500 円 → 750 円)をおすすめされて、珍しくきれいにして、修理の見積もりを取りに行ったわけですよ。

ビフォーはこんな状態。
隣の神社は、神主さんがまともに掃除をしないので、数メートルも枝が越境してきて、落ち葉なんかが大量に落ちてきて、コケが生えてしまいましたよ。

まあ、洗車後もアップしようと思って洗車前を取ったわけですが。。。
結果は推して知るべし、です。w

で、土日で混雑している中、対応してもらったんですが、ななんと、ベアリングはお陀仏で要交換、それとマフラーの継手部分の腐食があるのでこれも交換、ただ、交換のために外すと、今は大丈夫な触媒周りも固着してたりするとお陀仏かもね、ってな話になって、それと、エンジン自体もそろそろ O/H が必要だし、足回りは ABS のセンサーが駄目なので、これも要交換なわけです。

最低 15 位、実際のところは 30 位修理にかかり、そっから車検ってな具合なわけです。

新型もいまいち食指が動かないし、直そうかと思った所、よく考えたら、モデル末期も末期の今なら、完成度が JB23 的には MAX なわけで、もう自分自身もロートルだし、最新の電子制御なんたらが必要な歳でもないし、自動運転でどうにかなるような道を走るのならそもそも事務兄は不要なわけですよ。

というわけで、今の方を新車で買ったらどうかと思ったんですが、これがお高いのなんのって。

営業さんと相談したんですが、とりあえず、欲しい装備としては、キャリア用のルーフレールと、ヒーテッドドアミラー。
これは譲れない部分。
この時点で、豪華装備の限定車は両方ないので脱落して、自動的にグレードが XC となります。
値引きは一応あって、6 万ということなので、ざっくりだと乗り出しで 163 万ということろでした。
あとは、デッキ類の移植くらいはサービスでお願いしたい所。

あーあ、こんな調子で、牛久のお店の建設費用は一体いつ貯まるのやら。。。
海コンシャーシも、ExTe のスタンションも、ぐんと遠のいた感じですが、ぶっ壊れて、待ったなし。。

車検は来月、新型は 5 月。

まあ、たちまちなくても困らないので、車検は無視して、倉庫に囲っておいて、気が向いたら、車検を取る、気が向かなかったら、新型をみてから考える、ってのもありかと思ったり思わなかったり。

あまり悩むとハゲる年頃なので、今日はもう寝る!
おやすみなさい。

明日は朝から伐採、昼から、祭典です。
ボチボチがんばりますが、昼の直会は、多分総代さんが好物のじゃこ天を構えてくれていると思うので、今から楽しみです。

山の片付けの準備と車検

今日は朔なので、神社の巡回でした。

午後から、山の片付けのためにユンボの回送をしたんですが、それだけで終わってしまいました。
まあ、空荷で走りたくないので、行きはウッドバッグ 2 個だけ積んでいったんですが、今年出荷できるものも後 2 個くらいが山にあるだけです。

U さんから、大口の方の話があったので、成約すると在庫がかなり寂しいことになりそうです。
リピートしてくださっている方で、薪のストックが心もとないという方は、早めにご注文ください。

山の片付けというのは、兼務神社のおがたまの木が成長しすぎているので、少し小さくしようと思うのですが、その際に、台風で倒れたものも片付けてしまいたいなと思っています。

それと、道路の路肩が傷んでいる箇所もちょっとどの程度傷んでいるのか、草を片付けて確認したいなと思うわけです。

やりたいことは山のようにあるのですが、遅々として進まないです。
日も短くなるし。
今年は 22 日が冬至のようです。
冬至といえば、冬至祭の準備もしないと。。。

あと、車検なんですが、軽トラックが車検が切れてしまって、積載していかないといけないので面倒くさくて仕方ないのですが、仮ナンバーを借りるよりは楽かな、というところで、これも今日、光軸だけやってもらおうと思っていたんですが、予約の時間に間に合いませんでした。

で、ジムニーなんですが、これも 30 年 1 月と書いてあったので来月です。
とりあえず、昨日、黄色帽子にオイル交換に行ってきました。

リフトであげてくれている時にざっと下回りをみたんですが、とりあえず、フロントのハブは OH しないとダメそう。
油が滲んでいたので、シールが駄目になっていると思うのです。

この間、ショックも交換したし、新型が食指が動かないし、というわけでもう少し乗りたいと思うので、ボチボチ修理をしていこうと思います。

木の下に駐めていたので、落ち葉が詰まったり、コケが生えたりしていて、今日はラックをおろして、洗車機に突っ込もうと思って農協に行ったんですが、リアのタイヤと、ゴミ用のカゴがあるので、機械では洗えませんといわれて、くっそ寒いので、洗車は天気のいい日にしようと思うのですが、黄色帽子のコーティングが結構安いので、これを頼めば、研磨位はしてくれて、多少、汚れにくい状態になるんじゃないかと思っているんですが、劣化しすぎてて無理、っていわれそうな気もしないでもないです。

後は、トレーラも来月車検だし、よく考えるとケロちゃん号も 11 月が車検で、この時期車検の車が多すぎます。

少しづつ片付けていきたいと思います。

超いらないから 30 万キロ目指す

何なんすか、これ。

そろそろエンジンヤバイ感じなんだけど、逝ったら載せ替えます。

こんなの乗りたくない。

旧型とハスラーを足して 2 で割ったような、なんともいえない残念感。。。

18 日に F400 等が入荷する件

予定は未定ではあるんですが、18 日にヨツール F400 や X25 なんかが入荷する予定です。

打ち合わせ不足のため、一つに梱包をまとめられてしまったので、そのままでは混載便で出すことができません。
なので、引き取りに行かないといけないかな、と思うわけですが、もともと F400 は TrueNorth と同じタイミングで運ぶ予定だったわけで、あまりに貨物が少ないので、量的には、軽トラで十分なわけです。

はてさてどうしたものか。

お店屋さんの土地は、現状はただの空き地なので、まずはスーパーハウスを置かないといけないのですが、リースにすると 1 年で半分も買えてしまうので、購入しようと思うわけです。

薪ストーブをスーパーハウスに展示したいわけで、そうなると積み下ろしのためにフォークリフトが必要で、プチフォーも運びたいと思っています。

プチフォーとスーパーハウスは一度には運べないし、プチフォーは愛媛から運ばないといけないのですが、スーパーハウスはまだ買っているわけではないので、どこで買っても同じような値段じゃないか、だったら愛媛からわざわざ運ぶ必要ないんじゃないかと思うわけです。

で、ヤフオクを見ていると結構綺麗なハウスが売りに出ていました。
埼玉の業者さんのようです。

あと、富士重工の 2 倍ハウスというのも予算内で、広くていいんですが、ただこれ、確認申請が必要なサイズなのと、入り口がドアなので、薪ストーブの搬入に困ります。
それと福岡。。。ちょっと遠すぎ。

茨城でいえば、荒川沖のジョイフル本田の隣に三協フロンティアの展示場があるんだけど、もしかしたらそこに出物があるかもしれません。

希望としては、荷台内部に収まって、積み込が楽なので、2 坪タイプ(1800mm x 3600mm)、そして、出入り口が引き違いのもので、中古でいいのでそれなりに綺麗で 30 万以内、という感じなんですが、キタハウスだと、新品なんだけど 35 万で天井なんかは構造がむき出しという状態だったので、あちらを立てればこちらが立たずという感じです。

あと、トイレは持っているのですが、置いておいたら勝手に使われているので、清掃してから運ばないといけません。
プチフォーと一緒に運べるので、これはプチフォーを運ぶタイミングで運びたいと思います。

今思うところの段取り的には、12/16 の夕方にプチフォーとトイレ、薪を積めるだけ積んで、愛媛を出発、根性で亀山 TS まで走って仮眠、亀山から刈谷のあたりまでは、渋滞を避けるために高速を使って、12/17 深夜に到着して、翌朝荷降ろし。
12/18 午前中に埼玉の業者さんでハウスを受け取り、横浜港に行って、荷物を受け取り、ハウス内部に積み込んで、帰りに柏の契約倉庫に X25 なんかの雑貨類を納品。
12/19 にハウスの基礎工事をして、ハウスを設置。プチフォー置き場用に、仮設屋根工事。
12/20 に昼頃には帰路について、亀山 TS で一泊。
12/21 深夜に愛媛到着。
12/22 の冬至祭にはなんとか間に合う、という計算。

うーん、帰りが空荷でもったいない。

後ジムニーの車検を取ったら、これも茨城に持って行かないといけない感じ。
薪の販売・配達も開始したいんですが、リヤカー(軽トレーラー)を買って、それでやろうと思います。
後、ちょっとした資材の買い出しとか。
もっとも、軽トラを買ったほうが楽でいいんだろうけど、車は買うお金以外に維持費がかかるので、今あるものを使ってなんとか凌ぎたいと思います。

ていうか、梱包のサイズによってはジムニーで行って、それに薪ストーブは積んでもらえると思うので、売れるまでは積みっぱなし、というのでもいいような気もしてきました。
そしたら、帰りは、飛行機か汽車で帰れるから楽だし、ハウスはゆっくり探せばいいし。

この場合、12/14 までに車検をとっておく必要があるかと思うんですけど、軽四車の車検って、ひと月前から しか受けられないので、場合によっては、茨城で受けたほうがいいかも。
どのみち置きっぱなしだし、1 月に車検が切れていても、その時は間違いなく積載車で行くから、積んで車検に行けばいいだけのことなので、もし、車検を受けられるタイミングでないとか、時間がなくて車検を取れなかった、とかがあったら、1 月に取るのでもいいかもしれません。

2015-12-02 09.00.34あと、秋祭りの後、ジムニーのキーが行方不明で、今日、職人さんが見つけてくれたんだけど、案の定、バッテリーが上がってました。
太陽電池は繋いでおいたんだけどなぁ。。。

1, 2 年くらい前に換えたばっかりだと思うんですが、ケチってシールドにしてないので、今日 1 時間ほどアイドリングさせて充電を試みたんですが、だめだったら、今回はカオスに買い換えようと思います。

サイズは、55B24R だから、カオスだと、80B24R ですかね?

うーん、お高い。

60B19R だと半額以下で買えるんだけど、55 → 60 に容量はアップするわけだし、そもそも論として、軽四だから、なんで B24R なんてでかい箱を付ける必要があるのか、60B19R でいいような気がしないでもないんですが、どうなんだろう?
ちょっと調べてみたようが良さそうです。

いずれにしても、12 月は、ただでさえ忙しいのに、兼務神社の修繕事業があって、どうにもこうにも首が回らなくなってきています。
ボチボチ頑張って、のり切ろうと思います。

一番いいのは、F400 が売れてしまえば、運ばなくてその場で出荷してしまえばいいので、それに越したことはないですね。
今なら定価の 3 割引、42 万(税別) → 29.4万(税別)、税込だと、317,520 円+送料、というわけで、どなたかよろしくお願いいたします。

hh2