6 号のカラーが取れました

6 号ですが、長らく足の怪我が治らなかったため、カラーを付けていたんですが、ここ数日で劇的に良くなって、ついにカラーを卒業することができました。

元気もりもり、狼藉放題。

午前中は、雑貨の出荷をしようと思ったんですが、この前買った Deco M4 なんですが、WPS ボタンがなくて、M5 あたりだとファームウエアのアップデートで対応していると書いてあったんですけど、M4 がどうなのか、対応しているならどう操作するのか、全くわからなくて困りました。
丸太小屋の方のネットワークの調子が悪くて、MacBook がすんなりつながらないのです。
結局、ラベルプリンタを有線でつないで、Web でログインして、ネットワークの設定を書き換えて WiFi で繋いで、そんなくだらない作業で 1 時間も無駄にしてしまいました。

午後は、キャンターの希望ナンバーの交付があったので、運輸局にナンバーの交換に行きました。
今回も 1234 です。
the 1234, ニャーと引越センター。

その後夕方まで、コロ薪とかの形が悪いものを袋詰したり、あと、ボックスを設置したりで一日が終わってしまいました。

本当は、多少なりとも原木の選別をして、薪製造機で処理しておきたかったんですが、チェンオイルがうまくさせていないようで、ダダ漏れになってしまいました。
修理してからでないと作業は難しそうです。

それと、作動油冷却用のオイルクーラーを取り付けたんですが、廃車からももぎ取ったファンを駆動するため、太陽電池でこれまた廃車からもぎ取ったバッテリーを充電しようと思うのですが、肝心のチャーコンが行方不明なのです。

ヤフオクで、恐ろしく安く売っているので落札してみました。
お値段たったの 280 円!

20A なので、12V なら 240W まで、ということでしょうかね。
配線は見てのとおりだと思うのです。
Load の部分もわざわざここにつなげるということは、必然的に電圧が下がると出力をカットしてくれるんだろうと期待しているんですが。。。
まあ、280 円なんで、過度の期待は禁物でしょう。

それ以前に動くんでしょうかね。

明日はお宮仕事を頑張りたいと思います。
一応、神主が本業なので。

体調不良+雨=開店休業

日曜日に飲んだら、調子が悪いのです。
もともとアルコールはアレルギー体質なので、基本的には飲んだらだめなんですが、このところ平気だったのですが、油断しました。
蕁麻疹が出て、全身痒くて仕方ないのです。

天気も微妙で、なんかしようとすると降り出す始末。

そんなわけで、我が家の NEW アイドル、6 号を病院に連れて行くことにしました。
怪我ですが、だいぶ良くなってきてはいるんですが、まだ完全ではないのです。
今日は、血液検査をしていただいて、猫エイズ、猫白血病ウイルス、どちらも陰性だったので、ワクチンの接種もしました。

お兄ちゃん達もワクチンの摂取と、レボリューションでノミ・ダニ対策をお願いしないといけません。
お金にどんどん羽が生えてしまいます。

頑張って生活費を稼ぎたいと思います。

掃除が超楽な猫トイレ Omega Paw Roll’ N Clean Letterbox がモデルチェンジ

あくまでも個人的にですが、猫トイレは Omega Paw に限ると思うのです。

それはなぜかというと、とにかく掃除が楽だからです。
5 台のトイレの掃除が本当に 1 分くらいでできてしまうのです。
まあ、値段が高いので、殆ど売れませんけど。。。

まあ、トイレ自体のうんちくは、大昔に書いたとおり 、以下のようになります。

掃除方法ですが、下の図のような 3 ステップになります。

litterbox-demostrate

  • 猫トイレを右に回転させます。すのこの間にきれいな砂が落ち、大きな塊のゴミは、引き出し式のトレーに分別回収されます。
  • 猫トイレを反転させると、回収されていたきれいな砂が戻ります。
  • 引き出しからゴミを回収して終了。

実にシンプルです。

基本的にこの猫トイレに殆ど不満はないのですが、ちょっと気になっていた点がありました。
この猫トイレは、全部で 4 つのパーツ、トイレ本体、すのこ、引き出し式トレー、そして、上蓋、で構成されています。
トイレ本体にすのこは単に嵌合させるだけで、引き出し式のトレーは単に突っ込むだけです。
ただ、本体と上蓋ですが、かぶせて 3 つあるスレイド式のクリップで固定しないといけないのですが、本体も蓋も薄くてペラペラ(これはこれで利点です — 軽いのと、汚れた砂が張り付いた時に叩いて取れるため)なので、時々うまく噛み合わないことがあるんです。

じゃ〜ん、新型です。

というわけで、固定するためのクリップが改善されたようです。
他にもすこのも改善されて、本体も分厚く頑丈になったと書いてあります。
お値段も少々上がったようなんですが。。。

とりあえず、次の次の船で入ってくるので、試してみたいと思います。
楽しみです。

多分、継続してお店でも取り扱うと思います。

6 号

こどもの日ですね。
6 号です。
新しくできた子供みたいなものかなと思います。

足の怪我なんですが、いまいち治るペースが遅いような気がします。

志摩どうぶつ病院 さんが、連休だったので、そのこととか心配で、朝行ったんですが、9:30 に到着した時点で駐車場もいっぱいで、沢山の人がまっていました。
結局、お昼ちょっと前まで 2 時間くらい待って、診察してもらえました。

お昼からは、天気が良くて気持ちいので、庭木の剪定をしたり、久しぶりにトラックも洗車したりで、仕事らしい仕事をしない一日でした。

明日は神社なのですが、お参りの方が少ないようなら、合間に輸出許可に必要な書類作りなどをやってしまおうと思います。

dyson のキャニスター型も落札しました

この間落札した dyson V10 が調子が良いので、おニャー様用にキャニスター型も落札してみました。

早速掃除しまくりましたが、取れる取れる!
謎の粉が取れまくりです。
もちろん、おニャー様の抜け毛もいい感じに取れます。

お宮にも持っていって掃除してみました。
パワーは有るんだけど、やはりちょっと重たいですね。
持ち運ぶのが面倒だから、それぞれに置いておきたいと思います。

こうなると気になるのが dyson のロボット掃除機 です。
まあ、値段も値段なんで、minimaru が壊れてから考えますか。

午後は、大型商品の検品・梱包、そして、納品をしました。
3 日連続で納品して、少しは減ったような、あまり変わらないような、微妙なところです。
そうこうしているうちに次の船は 5/8 神戸入港ですし、また、荷物が増えてしまいます。

明日は、兼務社の春祭りです。
ボチボチ頑張ります。

鳴かず飛ばずのアイテムと 6 号と

今日は朔だったのと、令和の践祚改元奉告とで、神社の巡回です。
それと、朝一で厄払いのお参りもありました。

兼務社でおそらくうずらだと思うんですけど、何羽か境内を走り回っていました。

そして、午後からは、溜まっている倉庫の片付けです。
今日は、小物の整理をしました。

出るときはまとめて出るんですが、出なくなるととことん出ない、Bessey(ベッシー)のパイプクランプ が入荷したので、納品作業を行いました。

パイプクランプというのは、水道やガスなどの鋼管を使って、幅の広いものを締め付けるのに便利なクランプです。

たとえば、広い幅の板が欲しいけど、一枚物はとても高価なので、通常は複数の板を矧ぐんですが、パイクプランプは長いパイプを用意したり、あるいは、パイプ自体、ジョイントできるので、とても広いものを強力に締め付けることができます。
大型の家具の作成には必需品と言っても過言ではないと思います。

さらに H 型をしていて、クランプ自体が自立します。
H 型でないクランプは、クランプを保持するためのスタンドが別に売られていたりと、何らかの細工が必要でした。

ゴムパッドもついて至れり尽くせりです。

分かる人は分かる便利なアイテムです。

6 号ですが、ノミ・ダニもだいぶ取れて、匂いもしなくなってきました。
すっかり甘えん坊さんです。
早く足の怪我が良くなってほしいです。

明日は明後日の兼務社の春祭りの準備を行いたいと思います。

そろそろ暖かくなってきたのでハイコーキのクラーボックス欲しい病が再発

かれこれもう 2 年前になるんですが、スナカワ の展示会で見てから、ずっと欲しいんだけど、マキタじゃないからという理由(バッテリに互換性がない)で買わずにいるのが、ハイコーキ(日立工機)のクラーボックス です。

これがあれば、出張祭典のときとかも冷たい飲み物が飲めるし、薪割り作業をしてたあとの休憩も、夏は冷たく、冬は温かいものがでてくるわけですよ。

とはいえ、値段が値段なので、普通の保冷バッグやトロ箱に比べて、値段ほどのメリットが有るのか、というとかなり微妙なところです。

それはそうと、6 号です。

流石に臭いので、お風呂に入れました。
ノミ・ダニは、レボリューションしてもらったんですが、まだまだ付いています。
怪我をしているところも洗えないし、顔も洗えないので、当面きれいになるには時間がかかりそうですが、ちょっとフカフカになりました。
下痢も収まってきて、足の痛みも引いてきてはいるようです。

まだまだ子猫で遊びたい盛りだと思うんですが、きれいになるまでは、ケージで生活してもらおうと思います。

春祭りの準備の清掃作業で

今日は兼務神社の春祭りの準備の清掃作業でした。

お宮に到着するなり、猫の鳴き声が聞こえてきたんですが、声のする方に行くと、足を引きずりながら子猫が近寄ってきます。とてもとても人懐っこいです。
ガリガリに痩せて、風邪もひいているようです。
とりあえず、缶詰をあげて、病院に連れていきました。

みたところ、目のブルーが抜けているので、3 — 4 ヶ月程度。
男の子です。

下痢の症状もでているので、1234 とは一緒にすると不安なので、早速ケージを買って、治療に専念しています。
足の怪我がとても心配です。

いつもお世話になっている 志摩どうぶつ病院 さんは連休中も開院しているので、その点は安心なんですが。

ちなみに、名前は 6 号です。

コンテナを山に設置

今日は、お隣さんにお願いして、朝市、コンテナを設置しました。
今まで山には鍵がかかる入れ物がなかったのですが、これでいろいろものを置けるようになります。
だいぶ傷んでいるので、塗装をしたり、梅雨までには、少し手入れをしたほうが良さそうです。

これでまな板台車が使えるようになったので、材料を運びたいところなんですが、今日はお花見のため、運んでも生産されないので、明日、運ぼうと思います。

原木も来週から運ばないとなんですが。。。

家に帰るといつもどおりですが、ニャンズがお出迎えしてくれて、その後、おとなしくみんなで固まるんですよね。


その後はずっと、倉庫の引越し作業です。

頼んであったプチプチ袋が川上産業さんから納品されたので、早速、Amazon で在庫切れになっている X25 を梱包しました。
サイズを測ってオーダーしたんですけど、X27 だと寸足らず。。。
最低ロット 500 枚なので、何年分なんだろうという状態なのに、やらかしました。
まあ、なんとかなるでしょう。

それ以外にも、まだまだ品物が大量にあるのですが、少しづつ検品、納品をしていきたいと思います。

ズンちゃんという子のお話

カナダ便とアメリカ便ですが、A/N は届いたのですが、まだ D/O が届いていません。
交換用のバッテリーも届かず、積み込みもできず。。。

カナダ便については、松山なのでなんとかなると思うのですが、アメリカ便は神戸で、3/8 が金曜、翌週 3/11 は成田に前泊する必要があるため、引取が時間的に絶望的です。

明日は終日神社なので、身動きがとれないため、3/7, 3/8 でカナダ便の方はなんとかしたいと思います。
アメリカ便については、注文品、バックオーダー品があるのですが、ほぼほぼ日本帰国後の対応となるので、最短 3/20, 春分日があるので、通常 3/22 の発送となる見込みです。

いずれにせよ、どちらも船会社から書類が来ないことにはにっちもさっちも行きませんので、随時、状況はアップデートしてお知らせしたいと思います。
お待ちいただいている皆様にはご迷惑をおかけいたします。

写真の子は 1 号です。
うちの子たちは今日も元気いっぱいですが。。。

facebook でとても悲しい話を目にしました。
ズンちゃんというこの子のお話です。

ズンちゃんは、人気のないお宮に捨てられてしまったそうです。
赤い首輪をした子ですから野良じゃない。
高齢で病気になったため、捨てられたのではないか、ということです。

煮干しが大好きで、日が差すとほとんど動けないのに、そこに行こうとするそうです。
きっとそうやって日々安らかに過ごしていた子なんでしょう。
優しい人に保護されて、最後の時間を過ごすことになったんですが、今朝、旅立ったそうです。
ズンちゃんの話を聞いたのが昨日です。

本当に残された時間はわずかだったわけで、元の飼い主さん、どうしてその時間を一緒に過ごしてあげることができなかったか、ズンちゃんのことを思うととても悲しい気持ちになりました。
と同時に、新しい家族に愛され看取られたことは救いです。

うちの子たちもお宮に捨てられた捨て猫です。
人間の、自分の都合で、去勢して、室内で暮らしています。
良かれと思ってやっっていることではあるんですが、本当にそれでニャンズが幸せか、みんな可愛くて良い子なのに、子孫を残せない今の選択が良かったのか、自分の中で答えは見つかりません。

出会ったのは、6 月 6 日 でもう 3 年近く前になります。
あれから、随分と生活が変わりました。
大変なこともありますが、出会えてよかったと思います。

ただ、今後、病気になったり、高齢になって、いつかお別れの日も来る、それは空想ではなくて、現実なんですよね。
もちろん、自分のほうが先に逝くこともあるでしょうが、そのときはその時で、問題です。
自分は行き当たりばったりの人生なので、先のことを深く考えても仕方ないので、今はただ、ニャンズとの時間を大切にしたいなと思いました。