高圧ホースのカプラが噛み合わない件

この間買った、写真の高圧ホースの話です。

パット見、セイワのカプラと同じ形状に見えたのですが、届いてみたら、ハマりそうでハマりません。

で、ホースの両端ですが、シールをしてあったので、3/8 の NPT か PT だと思いますが、オスになっています。

既存のホースリールに取り付けてあるダメになって交換するホースからワンタッチ金物やスイベルジョイントを取り外してつけようと思ったんですが、そっちもオスでした。

というわけで、変換金物が必要になるのであえなくギブアップ。

ホース屋さん行きとなりましたが、セイワの純正でも 30m で 2.5 万円くらいですし、ワンタッチも寿命があるものなので、トータルで考えれば、今回のものは確認不足もありますが、安物買いの銭失いでした。

カプラについては、調べているんですが、なんという名称のものかわからないんですよね。

MonotaRO だと、「日本ワグナー・精和産業・フルテック互換対応品」という書き方になっているだけです。

トータルメンテ さんだと、「日東工器規格に合したワンタッチカプラー」という表現をしていますが、いずれにせよ、勉強不足でした。

まあ、次にホースを買うのは何年か先になると思いますが、同じ轍を踏む事のないようにしたいと思います。

ケルヒャーの高圧ホースを買う予定が…

今日見たら、ゴムがかなり腐りかけてて、ワイヤーが見えてて、しかもサビサビだったので、裂けるのも時間の問題というところでしたので、セイワ用のを買ってしまいました。

オクで、pickup plaza というストアで買いました。

おそらく 3/8 だと思うんだけど、まあ、違ったら違ったということで。

値段や、店の代表者からして、あっち系であることは間違いないのですが、流石に使えないということはないと思うし、まあ、そういう時は、まだ一度も使ったことのないオークション保証とらやを申請してみたいと思います。

ただ、安いのか、というと、すべて税別表記だし、見落としてましたが、代引きなので、2,000 円以上、付随費用がかかって、気が付いたら、ボチボチの金額になってましたが、まあ、国産品よりは安いのは間違いないし、どのみち消耗品なので、次からは、米国製を買おうと思います。

ケルヒャーの方は、歯医者に行ってたら、予約時間にちゃんと行ったのに 30 分以上待たされて、17 時を過ぎてしまい、適合がまだ確認できていません。

こちらも忘れないうちに買っておこうと思います。