タイヤが坊主!

見てください、この面構え!
まさにワルニャン。
今朝も 1 号が脱走です。

シロの手術ですが、無事に終わりましたが、当面はエリマキトカゲ状態です。
手術の傷が落ち着いたら、フィラリアの薬を飲ませてあげようと思いますが、今後は、シロも家の中で飼うことにしました。

午前中は、石材の荷下ろしをしました。

ウッドバッグですが、写真の量で 150 枚、300kg なので 1 枚 2kg くらいのようです。
まあ、申告上の重量なので、実際の重さを自分で測ったわけではないのですが。

共同購入分を差し引くと、大した量ないのですが、残りの石材も近いうちにまた引き取りに行くことにはなると思うし、ハウスの引き取り、ドカンの継ぎ足し、土羽の仕上げ、原木の引取とはい積み、梅雨に備えての養生、などなど薪を割っている時間があまり取れそうにもないので、当面は間に合うかと思います。

それはそうと、フロントタイヤが完全にスリップサインが出ていて、かれこれな状態だったので、フロントの 2 本、タイヤ交換をしました。
1 本 22,000 円(税別)、ミックスというパターンだそうです。
工賃や税金などを入れると、総額 56,160 円でした。

走行距離は、46,000km 程なんですが、冬タイヤをはいている期間もあるので、30,000km くらいで坊主になる感じでしょうか?

1 本、28,080 円でしたから、1km あたり 1 円、6 本あるのですから 6 円ということになりますね。
まあ、まだリアは多少残っているのですが、遅かれ早かれでしょうし、パンクやサイドウォールに傷が入ってダメになるリスクもあるので、まあ、だいたいそんなもんでしょう。

東京に行って帰ると 3,000km ほど走るわけで、そうすると、18,000 円ほどタイヤ代がかかることになります。
燃費が 8km/l とすると、37,500 円ほどかかるので、軽油代の半分くらいはタイヤ代がかかっている、そう思っておけば間違いなさそうです。

乗用車の場合、経験上、エンジンオイルなどを含めて、だいたい、燃料代と同額の消耗品が発生し、車自体の損耗も燃料代と同等(そこそこ距離を走る場合)と思っているのですが、トラックでもおおよそ当てはまりそうです。

今日は、昨日の疲れが残っていて、昼からはニャーとゴロゴロしてしまいました。
天気は回復していたわけで、玉切りくらいは終わらせてしまいたかったんですが、寄る年波には勝てない、というやつでしょうか。

まあ、ボチボチいきたいと思います。

ポートアイランドへ GO!

今日も暑かったですが、途中、日が陰ったタイミングで風が吹くと、とても気持ちよかったです。
なんだかんだで山についたら 11 時を回っていたため、全く捗りませんでした。

ソーチェンですが、新品の H30 の切れ味が落ちたので、目立てしてみましたが、今回は角度を 35° にしてみました。

するとどうでしょう。鬼切れで、気に入りました。

問題は耐久性でしょうか。

とりあえず、8t 程度を 1/2 の 2m に切り詰める範囲ではどうということはなかったんですが、トレーラ 1 車分、16t 程度、もってくれたら、それはそれで、都合がいいんですけどね。

まあ、ダメならチェンを買えたらいいという話になるわけですが、それはそれで、クラッチカバーのテンションを調整する爪みたいなの、チェンごとに伸び具合ってものも違うんで、あれの調整をするのは嫌なんですよね。

7 割方減っている H30 も次に目立てするときには、32° くらいでやってみて、切れが悪いのがデプスの問題かどうか、はっきりさせたいと思います。

というわけで、本日は、14 時で終了、早めに切り上げました。

このあと、ウッドバッグの引き取り、並びに検査で、ポートアイランドへ向かいます。
8 時間ほどかかる見込み。
宿は 23 時までにチェックインしてほしいといっていたんですが、まあ、無理ってもんですね。

明日、朝一、引き取り、その後、10 時、大型 X 線検査(その後は未定)、すんなり検査が OK になると仮定して、高松まで 2 時間強かかり、13 時頃到着、本陣山田うどんを食べて、石を引き取って変える予定です。

まあ、ボチボチかんばりたいと思います。

シロちゃん(柴犬♂)ですが、明日手術があるのは家人に任せました。
頑張れよ、シロ。

原木の引き取り 5 月 2 回目

全く代わり映えのしない風景ですが。。。
原木の引き取りは 5 月に入ってこれで 2 回目です。

今日は朝寝坊して、起きたら 6 時前で、お世話をしたり、ゴミ出しをしたりしてたら、出発が大きくずれ込んで、戻ったら 13:30 くらいでした。

下ろし終えたのが 14:30 くらいで、やはり小一時間はかかるようです。

それにしても暑かったのと、この間 1 号が脱走したんですが、ダニがくっついていたので、フロントラインしてもらいに動物病院に連れて行く予定ではいたので、荷下ろしをしただけで、薪作業は終了にしました。

あと、お犬様もフィラリアの予防に連れて行ったんですが、検査の結果、感染してしまっていました。
薬で少しづつ対処していく必要があるようで、毎月、通院が必要とのことで、可哀想なことをしてしまいました。

それと、おニャー様ですが、1 号は 3.5kg くらいなんですが、その他の子が 4.5kg くらい、一番デブい 3 号は 5kg 近くになっていて、太りすぎです、ということなので、しばらくおやつを抜きにしようと思います。

それと、ウッドバッグの件ですが、予定通りというかなんというか、やはり検査になりまして、明後日 24 日に引き取りに行くことにしました。明日の夜出発したいと思います。
その帰りに高松によって神社の寄付石も積めるだけ積んで帰ろうと思います。
ウッドバッグは 2 cps で 600kg なので、3t 弱積めます。

ハウスの引取については、27 日に行こうと思います。

なんとか月内に懸案事項を片付けてしまいたいところです。

明日は、今日におろししたものを片付けてしまいたいと思いますが、運転があるので、程々で切り上げようと思います。