タイヤがなんか変な件

明日から神戸に行く予定なのですが、積込みのためにコンテナトレーラを回送しました。

その時にタイヤをチェックすると、なんか変なんです。

接地面の一部が膨らんでいるような。。。

まあ、もう終わっているタイヤなので、それはそれでいいんですが、替えのタイヤは、昨日倉庫の一番奥にしまってしまったという。。。

今日は日曜日でタイヤマンさんも電話したら大型はお休みです、ということなので、明日なんとかしないといけません。
でも、明日は雨なんで、倉庫のものを出せないし、さてはてどうしたものやら。。。
だめなら、出発を一日延期するしかなさそうです。

今回の入荷ですが、リフトの高所作業カゴ が一番楽しみなんですが、それ以外にも、Lodge の Loaf Pan と Muffin Pan も楽しみです。

それはそうと、Lodge の Sportsman’s Grill ですが、お店では全く売れないのですが、Amazon に出品したら、即日完売でした。
今回 2 台のみの入荷です。

先日、神鍋白炭工房 のご一行様がうちにご来店くださったんですが、その時にお土産で炭をいただきました。

今度、Sportsman’s Grill で焼き焼きパーティーをしたいと思います。

オープントップのシートに水が溜まったり凍ったりする件

どうやったらいいんだろうと思っていたんですが。。。

これはオートですが、普通にラッシングベルトをちょっと加工して人力でやっても良さそうです。

具体的にいうと、ラッシングベルトにコブ(?)を付けておき、水が溜まったりして困るシーンでは、ベルトを締めてシートを上に持ち上げるわけですよ。
走行するときは、単にベルトを緩めるだけ。
まあ、ほんの天井が少し低くなりますけど、水が溜まるよりはいいかも。

ここの海コンシャーシもいい感じ。
でも、40ft で難儀をしているのに、45ft とか、下手なところを走ると曲がれる気がしません。

コンテナ回送 — 桜が咲き始めていました

平日は駐車場に車があるので(元々駐車場の一角を借りています)、トレーラの取り回しに難儀をするので、土曜日なので回送しました。
道路が代わりに混んじゃってましたが。
山を通りたいけど、許可をとっているルートではないので、渋滞しようと、決められたコースを走るしかありません。

本当は朝からやるつもりだったんですが、予報が外れて大雨で、昼からになりました。
除草作業もできず。

お宮に戻ると、参道や駐車場の桜が咲いていました。
普通にソメイヨシノです。
お宮の春の大祭ですが、4 月の第 3 日曜日ですので、それまでは持ちそうにありません。
なので、開花時期の遅い 一才桜(旭山)を植えた んですが、矮小種というのらしいですが、大きくならない代わりにとても成長が遅いのです。
自分が生きている間には、どうにもなりそうにありません。

とりあえず、第 2 ヤードの材料が少なくなっているので、第 1 ヤードから回送しようと思います。
ただ、まな板だと、積める量が 6t 位と少ないので、コンテナに積み替えてまとめて運ぼうと思います。

夕方には、ユニック車の車検ができていたので引き取りに行って、今日は終了です。

明日は午前中は地鎮祭の予定です。
午後からは ミニ を納車してもらおうと思います。

ようやく許可になりました

いきなりですが、二日間だけ、Brave 20t 横型・往復式 薪割り機 PCLS2013GC を 10% off としました。

シーズンも終わり、薪棚が空いて、補充するシーズンかと思います。
本体値上がり前に思い切って仕入れたので、少し在庫を減らしておきたいと思います。

とはいえ、元の値段が上がっています。
理由は単純明快で、運賃の値上げがあったからなんですが。
本体自体も値上がりしているので、今後値下げすることがなかなか難しくなってくると思いますが、なんとか 30 万は切る値段を堅持したいと思ってはいます。

さて、いよいよ今年度も残りわずかとなったわけですが、車検が 3/30 までというアレな状態で、アメリカ行っていない間にやってもらっていればよかったんですが、すっかり忘れていて、バタバタしています。

その上、軽トラックですが、庭石に当ててパンクした時に、結構強く当たったようで、足回りの修理・調整が必要になって、トラックが 2 台とも使えないのです。

工場の引っ越しもまだ終わってないので、薪仕事の方は、強制休業状態です。

そんなわけで、許可関連の書類のことをやりました。

かわはら薪ストーブ本舗 さんが、新しく北軽井沢にお店をオープンするので、そちらまでどうやって行こうかなと。

とりあえず、六甲アイランドをスタートするとして(六甲まではすでに許可があるため)、43 号線に乗って西宮本町で左折、171 号線で府道 2 号(モノレールの下)を走り、府道 19 号を走って、1 号線に乗ります。
そうすると、大阪トラックステーション(ゆにろーず)の前を通過するので、休憩ができるかもしれません。
大抵は混んでいて、トレーラはとても停められないと思うんですけど。。。
1 号をひた走り、そのまま 8 号に乗れば、グリーンリボンさんの前も走れるんですが、このルートは渋滞するリスクが非常に高いので、却下。
307 号を走ろうと思います。
そうすると、いつもの関東方面行きの時間で走ると、彦根トラックステーションには午前 3 時頃到着できると思うんです。

トラックステーション というのは、主にトラック向けの食事や入浴、所によっては宿泊のサービスを提供している施設です。
利用者が減っているのか、どんどん閉鎖されているんですが、運賃をもらえて高速を走れる業者さんはいいんだろうけど、全ベタで走る自分みたいなのにはなくなるととても困る施設なんですけどね。

二日目は、彦根トラックステーションを出発して、21 号に乗り、19 号に乗り、20 号(新道)に乗り、142 号・新和田トンネル(有料)をとおり、佐久南で乗り、佐久北で降りて 141 号から 18 号、後は、146 号を走るしかないので、それで到着です。
新和田トンネルは、中型でも 720 円、特大車はなんと 1,700円 もするんですよ。
30 分程度なら迂回してもペイするんだけど、旧道はとても大型トレーラは走れないので、仕方ありません。
いつもは茅野から女神湖を経由するんですが、流石にフルサイズのトレーラで大門街道を走るのはどうかと思うのです。

まあ、まずは納品する製品を作りたいと思います。

配達に出発

予定通り、薪の配達に出発です。

途中、将八で腹ごしらえですが、16 時の閉店間際に駆け込みました。
帰りに、道中のお土産ってことで、ちらし寿司なんかをいただきました。

その後、別所に到着も、食堂は閉店していました。

今回は 20 袋なので、8t ほどなんですが、渋滞して燃費が悪いです。
3km 走ってないんじゃないか、という感じ。

明日、荷降ろしして、明後日、神戸です。
ボチボチ頑張っていこうと思います。

今日から 3 月です — 薪配達の準備

今日は朔なので、神社の巡回です。
どうでもいいことをいうと、丸亀製麺半額の日でした。

途中氏子さんとすれ違って、当然、早く原木を持って帰ってという話になったわけですが、アップアップなので、持って帰れるだけ持って帰りますということと、木くず(主に皮)を捨てさせてもらえないか、という話をしてみたのですが、一応 OK ということなので、サンプルを一つ持っていってみました。
第 1 ヤードですが、見てのとおり散らかり放題なので、なんとかしないとまずい感じで、明日、ざっとでも片付けたいと思います。

それと薪の配達の件です。

A/N が届いて、予定通り 3/4 に搬入ということにはなったのですが、月曜日で積み込みが間に合いません。
今回は写真のように 20 袋程度しか生産できていないので、それほど時間はかからないかなと思うのですが。
月曜日は雨っぽいのですが、とりあえず、台車の方は、土日の間に廻しておこうと思います。

今回は、薪割り機の部品が入荷します。

Brave 20t 横型・往復式 薪割り機 PCLS2013GC のボルトが不足していて、お待ちいただいているのですが、

ネジの強度等、細かなことがあったのと、ブレイブ社の部品リストにボルト・ナット等の一般的すぎるもののパーツナンバーがなくて部品が出ないため、余分に取り寄せることにしたのです。
今回の経験で、規格や調達の方法もわかったので、より細かなことにも対応できるようになったかと思います。

それと、PCLS2013GC のハイブリッド化、つまり、三相 200V でも駆動できるようにするための部品も頼まれていています。
こちらでは改造まではしないので、(一部の)パーツのピックアップと手配を行いました。

3/6 は神社のため、社務が終わり次第、出発したいと思いますが、そうすると、3/7 に配達、できれば午前中の早い時間におろして、神戸に戻って、夕方申告くらいまでは済ませたいと思っています。
今回、4m3 くらいで B/L を受け取ったんですが、その後差し替えられて、結局 5.4m3 程になっていました。
とはいえ、3 パレットなので、引取自体はあっという間に終わると思うので、検査次第ってところで、3/7 中に片付けばいいんですけど。

日, 月と天気が崩れそうなので、明日は少し外の仕事を片付けられる範囲で片付けておきたいと思います。

ドナドナ 海コンシャーシ 1 号

今日はドナドナデーでした。

朝一、ヘッドのキーがないので探したら、なんと、挿しっぱなしでした。
そして、バッテリーが見事に上がってました。。。

24V 車はないので、12V x 2 でチャージ!
なんとか始動!

そして、解体!
タイヤを回収です。

道具箱も外そうと思ったんですが、ボルトがステンだったので、安心していたら、なんと、ナットが鉄でした。。。
固着してる上に、山が減っていて、切るしかないけど、グラインダーを忘れてて本日終了です。

それはそうと、昨日作ったひみつ道具です。
さて、何に使うものでしょうか。。。って、もうネタばらししちゃってますね。
今日送るつもりだったんですけど、ちょっと疲れたので、明日にしたいと思います。

薪の配達完了

薪の配達は無事に完了しました。
予定よりも 1 日押しています。

当初は、

  • 21 日 午前までに積み込み、午後 3 時頃出発(コンテナトレーラ)、翌日早朝和歌山到着
  • 22 日 荷降ろし、午後神戸へ 夕刻までに CFS にて貨物確認後、食品衛生法届け出
  • 23 日 通関、積み込み、(検査)、愛媛に向けて出発
  • 24 日 正午頃、愛媛着
  • 25 日 荷降ろし

という予定だったんですが、出発の午後 3 時が午後 8 時と 5 時間押した上に、サインをせがまれたりで、この調子だと、25 日の正午ごろ愛媛着の見込みです。

しんどいだろうと思うんですが、夕方、修理して引き取ってある子供神輿の組み立てと、夜には新年会があるんですが、まあ、なんとか頑張りたいと思います。

それで、今回の気づいた事項です。

まず、シートですが、前日、中が蒸れて結露していると、寒い時期は凍結して、シートが固くなるし、重たくなる、という問題がありました。

昔のことを思い出したのですが、こういうシートは劣化してくると低温時に硬いときに曲げたりすると裂けるということを経験しているので、コンテナ内部を換気して湿気を排出しておいたり、シートをめくる前に、小型のカセットガスのストーブ等で加温するくらいの一手間をかけたらどうかと思いました。
一番いいのは、昼間暖かい時間にすることでしょうが。

それと、そもそもの話なんですが、ユニックでいちいち吊らなくても、2 段重ねたままフォークリフトで取り出せればよい、という話でもあるかなと思うのです。

配達の際に 2 段積んで、もちろん、固縛はしっかりしたそうなんですが、それで崩れることはなかった、鉄帯でもでしっかりと締めておけば、荷降ろしの手間を半減でき、かつ、シートをめくる必要がなくなるのではないか、と思うのです。
帰ったら、実験してみたいと思います。

荷降ろしは 12 時半前に終わって、神戸についたら 15 時半といったところでした。

検疫所で書類を受け取り、税関に申告に行ったんですが、検疫所からもらった書類に不備があった上、税関に提出する書類にも不備があり、検疫所の書類は修正してもらいに出向く羽目になり、申告自体、時間的に無理になったので、明日の朝一で申告をしたいと思います。

貨物の量的には、10m3 以上あるので、開披検査だけは勘弁してもらいたいところですが、前回は大型 X 線, 前々回は書類審査のみ、という具合なので、そろそろ開披にあたる予感がする今日このごろです。

最近ツイている(憑いている?)ので、この予感が当たりそうで怖いんですが。。。

明日もボチボチ頑張って、帰りはコナカでとんかつにしようと思います。

なんとか到着したものの真っ暗です

薪の配達ですが、なんとか到着しました。

無事にと言いたいところですが、人気者過ぎて白いバイク野郎にサインをせがまれて青い紙と振込用紙をもらってしまいました。
信号赤でしたよ、気づいてますか、と言われたんだけど、気づいたら止まってるし、そもそも論として、確認してサインしてと言われたんですけど、何をどう確認するんだか。
まあ、おまわりさんがそういうんだからそうなんだと思います。
後でドラレコをみてみようと思って、メモリカードを差し替えておきました。

今日はやたら捕まってる人がいたんですが、なんかあったんでしょうかね。

12,000 円もお国に寄付しないといけないようですが、事故よりはマシ、というふうに前向きに考えたいと思います。
記憶が確かなら捕まるのは四半世紀ぶりくらいです。

自分でいうのもなんだけど、安全運転だなー、なんて思ってて、これです。

どの道、荷降ろしできる時間には到着できなさそうだったので、先に六甲に寄って、検疫所と税関に書類を出しておきました。

それはそうと、今日は別所に停めることができました。
サービスランチ 750 円+たまご 60 円。

上りはちょっと駐車場が広めなので停められる確率が高い気がします。

それと、下りですが、トレーラー枠と思っていたところが、実はトレーラー枠でないことが判明。。。
もうちょっと、停められるところ整備してほしいと思いました。

明日もボチボチがんばります。

36 袋で 14.4t 積み込み

今朝は寝坊で、8:30 まで寝てしまいました。
10 時過ぎにスタートで、結局 17 時頃までかかってしまいました。

とりあえず、前回の反省点として、シートをはぐ時に、芯になる棒を使うべきだった、という部分は改善してみたんですが、かなり楽になりました。

ただワイヤーでいちいち留めていくのは、かなり面倒くさいので、これはカラビナか何かに置き換えたいところです。
前後は、ワイヤーでないと不都合かなとも思うのですが、まあ、試してみて考えたいと思います。
ハトメよりも小さすぎるのは不都合なので、大きさを合わせてから購入したいと思います。

今回は、40 袋積むつもりが、前後で 9 列、左右で 2 列、上下に 2 段で、9 x 2 x 2 = 36 袋、一つ 400kg 入なので、14.4t です。
40 袋積むのは難しそうですが、今後の課題です。
高さ的には、ハイキューブにしても、3 段は不可能だと思うので、16t でいっぱいいっぱいというところですね。

メッシュパレットの場合、おそらく 40 カゴ積めると思うのですが、この場合、風袋が 60kg あるので、460kg x 40 = 18.4t で、やはり積載には多少余裕があります。

生でない限り過積載になることはなさそうです。

ユニックで帰る時に、焚付を積んで帰りました。
第 2 ヤードも幾分かは片付いてきましたが、原木の入荷もあるので、一向に広くなったり狭くなったりです。

後、もう 36 袋くらいは今シーズンに出荷したいところですので、戻ったらボチボチ頑張りたいと思います。