立ち退きの成果と薪配達の準備と

昨日は神社でしたが、夕方、少し薪配達の準備作業をしました。
というか、全く進んでいなくて、今日中に 12 カゴ作らないとなんですけど、ちょっと難しいかもしれません。
予定をずらすことは難しいのですが、はてさてどうしたものか。

それと、太いものを小割しているんですが、乾燥機にかける前提だったので、乾燥にムラがあります。
割って確かめているんですが、それがかなりの手間がかかっています。
2 年経っているんですが、積めておいてあったのもあり、ムラになったようです。
まあ、この問題は、乾燥機がかどうすれば、解決することではあるのですが、今年の出荷分に関しては乾燥機は使えないので、仕方がありません。

立ち退きの件ですが、施設の方がある程度移動してくださって、かなりスッキリと片付いていました。
見てのとおり、原木が 30 — 40t 程度残っているし、山にもあるのを次のを伐採するから早く回収してと言われている分もあるので、薪割りも秋祭りが終わり涼しくなってきたので、頑張っていかないといけません。
ただ、おじさんがいなくなったので、ちょっとした配達なども全部一人でしないといけないので、仕事が全く追いつかない感じです。
ぼちぼちでも頑張っていくしかありません。

それと郵送用のラベルを印刷するために注文していたラベルプリンタが届きました。
当然ですが、デカイです。
早速 4″ x 6″, DK-1247 で印刷してみましたが、サイズが微妙に違いますが、まあ、問題なく使えそうです。
かなり便利に思うので、詳細はまた記事にしたいと思います。

一本松温泉あけぼの荘

薪の配達で高知まで行ってきたのですが、昨日の夜は、去年気になった 一本松温泉あけぼの荘 に泊まりました。

値段が値段ですから、サービスはそれなりで、布団はセルフサービスでした。
温泉なんですが、24 時間でないのは要注意ですね。
なので、内風呂が付いている部屋を取りましたが、かなり立派な御影石の造作の浴槽で朝食後にもゆったりと浸かりました。

それはそうと、飛行機の予約をとったり、宿の予約をとると、地図やカレンダーに反映されるんですが、なんと、バスの時間まで案内してくれたりで、小さな親切大きなお世話というか、情報がダダ漏れっていうのも、いかがなものかと思います。
地図で見ると、松山まで、かなり距離があって、本当に端っこなんだなー、と感じます。

どうでもいい情報として、日本一不便な場所って、どこだと思いますか?

結構、愛南のあたりは不便なんです。

大きな地図 も見てみてください。

本州だと十津川村のあたりもかなり不便なようです。

今日は、15 日で月次祭があるのと、若宮さんのお祓いもあるので、ゆっくりはできないのですが、せっかくなので きさいや広場 には寄りました。
南予は豪雨の災害でひどい目にあっているので、少しでもお金を使っておきたいという思いもありますし。

代り映えしないのですが、毎度の エソ天 です。
じゃこ天ではなくて。
じゃこ天と違って、ジャリジャリせず、ぷりぷりしててとても美味しいのです。ちょっとお高いですが。
じゃこ天はじゃこ天で、これまた美味しいですよ。

ぜひ、愛媛にいらしたら、揚げたてを食べてみてください。
ちゃんとしたお店で買えば、混ぜものがないので、ちゃんと魚の味がします。

かなりどうでもいいものとして、四国限定お遍路ボトル、なるものがあったので買ってみました。
値段はペットと同じで 150 円でしたが、量は半分でした。
味は。。。普通にコーラでした。当たり前ですが。

明日は神社ですが、17 日までに積み込みを行わないといけません。
夕方、少し、積込みの作業をするように頑張りたいと思います。

高知県に薪を配達

去年も 4 カゴ買ってくださった お客さんのところへ配達に、高知県にまで遠征です。

今年は 3 カゴ注文いただきましたが、モニュメント(?)として展示してあった薪を撤去してほしいと言われたので、それで良ければサービスしますよ、ということで、大きなの 5 カゴ、小さなの 1 カゴのサービスとさせていただきました。
サービス分はいわゆるコロ薪です。

モニュメントとして展示してあった分は、ビニールで養生してあるのですが、どうしてもサイドは濡れてしまうので、色が黒くて汚いし、所によって菌が入っていますが、目方的にはガッツリ一冬分はあるのではと思います。

今月は、10% off セールをやっていて、薪についても、セール価格になっています。
なお、今までどおり、氏子さんは、運賃無料です。

去年しんどかったので、今年はのんびりすることにしました。

お昼は去年と同じく、ゆらり内海 です。
なんのひねりもなく、去年と同じく、地鶏焼きの定食をいただきました。

夕飯は、まなべ旅館 さんをおすすめしてもらったんですが。。。
なんと、定休日でした。
よく当たるんですよね、定休日に。

というわけで、蔵さんで夕飯をいただきました。
まあ、飲めないので、ゼロという部分がかなり微妙なところでしたが、鰹の刺身がとても美味しかったです。

なんだかんだで、せっかく高知まで来たので、プチ旅行という感じで楽しみました。

T さん、ご注文ありがとうございました。
812 は早めにお送りいたします。

薪配達の準備とか、立ち退きとか

今日は午後から薪の配達の準備をしたり、立ち退きをしたりしていました。

午前中は、先に書いたとおり、貨物の行方不明問題で、貨物のリスト(追跡番号)を作ったり、管理物件のネットワークのセキュリティのことで打ち合わせがあったりして潰れてしまいました。

まずはユンボを神社から第 1 ヤードに回送しますが、この時に、ヘッドに当たる枝を片付けました。
7 月の豪雨で路肩が崩れたところですが、よく見るとかなり危険ですね。
これ、役所が認識しているかどうか、自分はそれほど重たくない、といっても 20t ありますが 4 軸ですし、ダンプだと、3 軸で 20t ありますからね。
まあ、原木を積んでいると、自分のは、30t 位あるので、ダンプより重いからやばいんですが。。。

ユンボを下ろしたら、代わりにボブキャットを神社に持っていきますが、ついでに、日曜日の配達のサービス薪を持ってかえることにしました。

極力無駄のないように段取りしないとですから。

太陽電池小屋に乾燥済みの薪が 2 袋あったので、これを出荷用に第 2 ヤードに運びます。
小割、ブラッシング、選別、出荷用の通気バッグへの充填を行います。

乾燥機が先送りになって今年の出荷には回せない通気バッグに充填してある薪ですが、菊花展の駐車場に使うため、邪魔になるので太陽電池小屋に一旦仕舞っておこうと思います。
おそらく自然乾燥でも、メッシュに入れて太陽電池小屋の日の当たる南側に積んでおけば、来年には出荷できる程度に仕上がるんではないかと思いますが、メッシュがあまりないので、とりあえずは、通気バッグのまま積み上げることとなりそうです。

12 袋運びましたが、お宮に戻ったら 19 時を回って真っ暗だったので、続きは明日に持ち越しです。

ボチボチ頑張りたいと思います。

カナダ便の予定と米国便の予定と

表題のとおりです。

まず、カナダ便ですが、予定より少々遅れてしまいまして、以下のスケジュールとなりました。
ストーブや煙突等、カナダ製の商品は、今月末ギリギリか、来月初頭に納品させていただけそうです。

VSL: OOCL OAKLAND V. 078W
ETD VANCOUVER: OCT. 7
ETA BUSAN: OCT. 23
ETA MATSUYAMA: OCT. 28頃
4 SKIDS

カナダ便では品切れしている JØTUL(ヨツール)F400 以外に、今回は F500, しかもマジョリカブラウン(琺瑯)が入荷します。

F500 のマジョリカブラウンは過去にも何台か、代行の形で納品させていただいていますが、人気のモデルです。
薪ストーブの入れ替えを検討されている方は、この冬に間に合う在庫になります。
人気商品のため、すぐに売約するかもしれませんので、お早めにご相談ください。

今なら、なんと 10% off セール中です。

米国便ですが、倉庫の担当者が退職して、貨物が行方不明となったま、収集がつかなくなっています。
本日カットしたかったのですが、不可能になりました。
そのため、10 月末カットの予定の貨物で、すでに入庫済みのものと合わせて、すべての貨物の追跡番号から、突き合わせを行い、来週末にカットする予定で動いています。
10 月末予定だったのですが、11 月初旬に入荷時期がずれることになってしまいました。
これに伴い、薪割り機の入荷も遅れることになりそうです。
ご迷惑をおかけいたします。

関係各位には、メールでも報告させていただこうと思いますが、取り急ぎ、お知らせまで。

小物の発送のさらなる効率化

お店では小さなアイテムを少しでも安く発送したいので、郵便を使っているのですが、そのためには A6 サイズのラベルを印刷する必要があります。

今は、A5 サイズのラベル用紙を A6 に裁断して使っているのですが、うまくプリンタで給紙できずに、手間はかかるしラベルは汚れるしでとても困っています。

そこでなんとかならないかなと思っていたのですが。。。

A6 サイズは、105mm x 148mm なのですが、BROTHER の DK-1201 が 4″ x 6″, つまり 101.6mm x 152.4mm と、だいたい合致した寸法であることがわかりました。
互換ロールだと、$69.99 で 2,000 枚なので、運賃や税金を考慮しても 1 枚あたり 6 円程度ということになります。

このロールが印刷できるもので、ワイヤレスに対応しているのは、QL-1110NWB で、$279.99 です。
仮に 1 万枚が寿命とすると、5 円程度、ということになりますね。

うちで使っている同じ BROTHER の QL-710W はかれこれ使っていますが、今のところ壊れていないので、それくらいは使えると思います。

結構な投資になりますが、効率の改善のために導入してみようと思います。

不具合頻発

秋祭りですが、神輿渡御 2 日目もなんとか無事に終了しました。
明日で、ようやく長かったお祭りも収めることができます。
あと少し頑張りたいと思います。

それで、お店の方なんですが、不具合が頻発して、結構大変な状態です。

今のところ、

  • NO-SPILL 缶のノズル不良(交換品の発送済み)
  • 輸入を依頼いただいていたレシーバーが行方不明
  • FISKARS ハンマー斧の不良が発生したものの、FISKARS 社がやたら細かい状況説明を要求
  • ブレイブ薪割り機で油圧タンクから少量のリークが発生
  • ブレイブ薪割り機でネジが一つ紛失した状態でお客様に届く
  • キンドリングクラッカーキングを出荷したつもりが、なぜか普通サイズのものお客様に届く
  • 米国倉庫で荷物が 4 つ、行方不明で積み込みストップ

という感じです。

仕入れが追いつかなくて、人気のアイテムでは売り切れが頻発してしまって、ご迷惑をおかけしてしまっています。

祭りの後片付けもあるので、明後日くらいから、ご依頼を頂いている薪の配達を含めて、一つづつ片付けていきたいと思います。

それと、薪割り機の輸入の付いて、コメントでお問い合わせを頂いたので、こちらにも、重複するかもしれませんが、記事にしておきたいと思います。

薪割り機も薪ストーブ同様、輸入を代行いたしますが、代行の場合、事前に正確な見積もりを行うことができません。
理由は、いくつかありますが、主な理由は、梱包のサイズなどが事前にわからないこと、また、梱包が適切ではないことがあるためです。

過去の事例ですが、Ariens の縦横兼用機を輸入したことがあります。
この機械、日本でいくらするのか、ということ。。。定価で、51 万(税別)です。

米国では、$1,000 台前半ですけどね。

それで、輸入した時の様子ですが、

という具合です。

わかりますか?パレットにほぼ完成品の状態で乗っています。
輸出できないパレットに乗っていて、米国での輸出時に積替えも行いました。
これ、つまり、3m3 分くらいの運賃と、積み替え費用がかかるのです。

1m3 あたり、自分でやっても 4 万近く、このときは松山港ですし、通関等まで頼んだ記憶があり、もっとかかっていますから、本体と運賃がほぼ同額という。。。

まあ、それでも、51 万円(税別)よりは、安いことは確かですが、赤字ギリギリで 長野県のお客様に嫁いていきました

このケースのように、どういう荷姿なのか、ということがわからないと、運賃は決して安くないので、思ったよりも経費がかかり、満足な結果が得られないことがあります。

というわけで、代行については、リスクが高い、ということは理解いただきたいと思います。

お詫びセール — STORES.jp がシステム障害でダウンしました

今日から秋祭りです。
天気は良いのですが、風は強く、とても蒸し暑くて大変でした。
4 日間続きますで、ボチボチ頑張ろうと思います。

さて、お店の件です。
4 日に STORES.jp がダウンしてしまいました。

ここまでダウンしたのは、今までで初めてではないかと思いますが、30 分ほどのデータが失われたようです。
もし、4 日にご注文いただき、音信不通状態の方がいらっしゃいましたら、ご連絡をお願いいたいます。

現在、障害は復旧しております。

今回の事故のお詫びで 10% off のセールを行っています。
1,000 円以上のお買い物で 10% off となります。

なお、クーポンは自動的に適用されますが、おひとりさま 1 回限りとなります。
注文ミスでキャンセルとなった場合でも、次回注文時に割引きは復活しませんので、ご注意ください。

今日は区分 2 だったので、早々に引き取ることができました。

なんだかんだで別所まで戻ってきたんですが、在庫切れしているものが多いので、ヤマト運輸で倉庫に送ったので、トレーラなのに、ほとんど荷物がありません。
まあ、もともと 3m3 だったので、軽トラでも間に合うレベルです。

今日は駐車できたので、アジフライ定食ですが、ミニうどんセットで、ご飯大盛りに、オプションでたまごまで追加しました。
ダイエットしているつもりなんですが、気の所為でしょう。

さて、ボチボチ頑張って愛媛に帰りたいと思います。

神戸・六甲アイランドの高潮被害

神戸に来ています。

ちょっと寝てしまって、到着したら 14 時過ぎていました。

まず、トレーラヘッドのステアリングに違和感があるので、ディーラーさんに入庫しました。
予想通り、パワステオイルが減っていたので足してもらったんですが、ステアリングのロッドにも少々ガタがある、ということで異音がすることもあるので、しばらく様子を見て、異音に対しては改善がないようなら、車検時に交換しようと思います。
ただ、部品で 7 万くらいするようなので、悩みどころです。

今日はピカピカの新車が止まっていたんですが、いいですね。
来年にはマイナーチェンジがあり、DCT も投入されるようなので、気になります。
ただ、i-see, UD でいうところの FORETRACK だとか、アダプティブなクルコンについては、スキップとも聞いているので、どこまで本国に近くなるのかは気になります。
独立懸架については触れられていなかったので入ってこないようにも思いますし。

それで、台風による高潮の被害ですが、結構深刻だったようです。
いたるところにまだゴミが散乱している状況ですし、コンビニもネットプリントしようとしたら複合機が水没して使えない状態だったり、という具合です。
ヤマト運輸も水没してネコピット端末が壊れて、発送ができない(手書きだと発送できる)状態でした。

今日は、食品衛生法の届け出と、輸入申告の相談だけで終わりました。
明日、申告と、おそらく検査、欠品している荷物は発送して、明後日雨になるようなので、早めに愛媛にまで戻りたいと思います。