E4X

GreaseMonkey の user script を書いていると、ちょこちょこと HTML を出力する必要に迫られます。

PHP の here document のようなズボラなことがやりたいんですけど、JavaScript でのやり方が分からず、イチイチ [cci]+[/cci] で連結していたんですが、行をまたぐこともできない(正確には行末に [cci]\[/cci] を付加してやればいいみたい。AppleScript の [cci]¬[/cci] のようなもの?)ので、かなりかったるかったわけです。

で、人様のコードを見ていたら、素でタグが埋め込んであって、便利そうなのでまねして見たけど、うまくいかなくて、その原因が分からず、ずっと放置していたんですが、今日ひょんなことから E4X という語を知り、急に世界が広がりました。 続きを読む

GreaseMonkey で JSON の扱いに関する問題

GreaseMonkey (Firefox) の場合、[cci_JavaScript]object.toSource()[/cci] でオブジェクトをシリアライズでき、[cci_JavaScript]GM_setValue()[/cci], [cci_JavaScript]GM_getValue()[/cci] を使って永続しています。
これはこれで問題がなかったんですが、[cci_JavaScript]object.toSource()[/cci] をシリアライズではなく、JSON 形式と誤認して PHP と組み合わせた結果、色々と問題を起こしました。

楽しようと思って使った JSON でかなりハマったので、メモしておきます。
続きを読む

Hello, GreaseMonkey script

知っている人は知っていると思いますけど、ブラウザ三国志、というゲームをやっております。mixi の。

で、困ったことがあって、それはなにかというと「建設中の建物がどれか分かりづらい」という問題なんですが、文句をいっても仕方がないので、GreaseMonkey script を書くことにしました。

続きを読む

4-1 CakePHP 事始め

今、住所録ソフトとして、筆まめを使っています。とても良くできたソフトだと思うのですが、どうしても足りない足りない機能や、かゆいところに手が届かず不便な思いをしている部分があり、リハビリもかねて、CakePHP に挑戦して見ようと思います。

早速、紀伊国屋の跡地にできた、ジュンク堂にはじめて足を運び、CakePHP 1.2 ガイドブックを買ってきました。他にもCakePHP 関連が何冊かあり、また、他のフレームワークの書籍もあったんですが、目移りしてキリがないので、一番無難そうな当該書籍にしました。

というわけで、当該書籍のPART 4 からスタート、その備忘録です。

続きを読む