薪割り機が届きました!

新しいアメリカからの輸入経路であったため、書類などのやり取りでかなり時間がかかってしまったのですが、ようやく薪割り機などが届きました。

Ariens の 22t、縦横兼用型で、エンジンは珍しい、スバルの垂直出力軸が載っています。

実機を見るのは実は初めてです。

ざっと破損がないことを確認しましたが、気づいた点をいくつか。

流石に 22t ともなるとシリンダが太いです。

他に良い点としては、作動油の容量が 4.5 Gal あることです。
こういうコンシューマ機は、容量が少なめのことが多く、温度が上昇しやすいことがままあります。
また、オイルフィルターも搭載しています。

油圧ホースも一応は保護されていますし、値段の割に非常に高いクオリティだと感じました。

反面、ポンプの能力は 11 GPM で、22t と 60cm のストロークのため、サイクルタイムが 13 秒と、Brave の倍かかります。
まあ、Brave も同じ 11 GPM で、往復で割るのでサイクルが半分になるので、当然といえば、当然ですが。

重量は、367 lbs ですから、二回り小さな Brave と大差はありません。
当然、使っている鋼材が薄い、ということになりますから、それが耐久性にどのように影響するのか、というのは気になる部分です。

見ての通り、畳むとかなりの高さになり、個人で使用する薪割り機としては、かなり大型の部類になるかと思いますので、縦横兼用型である、ということを優先しない場合、Brave のほうがトータルバランスは良いように思います。
つまり、持ち上げられないほど太い玉をどの程度割るのか、ということになるわけです。
このあたりは、個人の趣味の世界ですから、どちらが優れているとか、そういうことではないですね。

なお、Ariens は売約済みです。

今回は、Brave DUAL 20t も 1 台入ってきました。

こちらも売約済みだったのですが、うちで使っていたデモ機をお買い上げくださったので、フリーの状態です。

アメリカからの貨物を安定して輸入できることがわかったので、組み立ててフィルタなどの装備を追加した後、配達し、使い方の説明をした上で、保証をつけての販売を始めました。

在庫 1 台のみです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す