またまたフォークリフトを買いました

ヤフオクの毎日くじですが、4 等 20% 還元が、当たりました。
MAX 4,000 ポイントなので、つまり、2 万円以上のものを落札しても仕方ないのです。

予定では、電動ホイスト付き電動トロリーを買うつもりだったわけです。
値段的にも、2 万ちょっとで、最高に都合がよろしいはずなんですが、なぜかフォークリフトを買いました。

今の配備状況ですが、自宅は 1.5t のディーゼルのアクロバとハンドパレットトラック、ヤードにはボブキャット、茨城のお店予定地にはプチフォーという状態で、お宮にはリフトがなかったんです。

なので、いちいちボブキャットを回送しないといけない。
当たり前ですが、回送すると、ヤードにはボブキャットがいないわけですから、お宮とヤード間の輸送に問題があったわけです。

まあ、電動ホイストで吊り上げ、ハンドパレットトラックでやりくりしても良かったわけですが、このリフトを落札した究極の理由は、ロードセンサ付きだったということです。

アクロバには、ロードセンサを後付していますが、約 15 万ほどかかっています。

ですから、ロードセンサがついているのなら、15 万引きと、考えようによっては考えられるわけです。

薪を販売する際に、ロードセンサがついていると、簡単に重さを測ることができますから、容積や樹種などから重さで乾燥具合を知ることもできますし、引き取りに来たお客さんにきちんと計量をして過積載にならないように積み込みをすることもできます。
ロードセンサは薪屋の必需品だと思います。

お宮の太陽電池小屋は、内部の幅が 6m ほどと非常に狭いため、小回りがきく 1t 程度までのものを探していたので、まさにうってつけの出物で、粘り強く探したかいがありました。

3 月中には引き取りに行きたいと思います、神奈川まで。

後は、プチフォーが問題ですね。
結局のところ、定格 350kg で無理しても 400kg くらいまでなので、メッシュパレット入りの薪が運べないんです。

茨城のお店の予定地は未舗装だから、それまではプチフォーで粘るとして、さっさとクラッシャーランを入れるのと、トレーラの通行許可を取って、来シーズンに向けて薪をどんどん輸送したいなと思っているんで、これもボチボチ頑張りたいと思います。



【6 月限定】クレジットカード決済 クーポンキャンペーン実施!5,000 円以上のご注文で 1,000 円引きクーポンが利用できます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

またまたフォークリフトを買いました” への2件のコメント

  1. いろいろ買いますね~

    不整地を走るのにボブキャットにフォークを付けたのが欲しいと思いながら
    サヤフォークを買おうかとヤフオクを見ています。

    うちのというか、実家のフォークリフトはフォークが950mmしかないので
    1300mmが欲しいけど案外無いですね、1200mmばかり
    パレットが1100mmだからかな。

  2. ロードセンサ付きはめったに出ないので、ちょっと爪だのが錆びててボロいし、それを勘案すると結構いい値段ではあったんですが、オークションの値段は、まあ、セリによる値段なので、いらなくなって処分するとしても、半分くらいでは売れると思うので、迷ったら、買っとけ、という感じです。
    落札価格は 20 万ですから、損しても 10 万。その間に、余程ひどい故障でもがない限り、確実に 10 万分以上の仕事はすると思います。
    センサ分を 15 万で考えれば、本体 5 万ですし。
    まあ、中古なので、アタリ・ハズレはあると思いますけど。

    鞘フォークですが、どうでしょうかね。
    まともなのは高いし、実際、うちも 900mm くらいですが、特に困らないです。
    たまにもうちょっと長いといいなと思うことがあるんですが、それよりも、後ちょっとが使えて旋回できないことのほうが多いので。

コメントを残す