焼け石に水ではあるものの… — 樹脂パレットを 60 枚落札

薪の乾燥に使うパレットですが、消費するほうが早くて、全く入手が追いついていません。

特に地面の上に直接置くため、木パレットは短期間でいたんでしまい、もったないのと、釘を使っているため、壊れて釘が地面に残るとパンク等の原因になることから、直接地面には木パレットを置かないようにしようと思い、樹脂パレットを落札しました。

丈夫なもののほうがいいといえばいいんですが、そういうものは重くて高いし、また、両面だとハンドパレットトラックが使えないので、屋根のかかっている太陽電池小屋や家のガレージ兼倉庫での作業も想定してチョイスしました。

三甲のもので、日本製です。1 枚 800 円でした。

福島・いわき発なのですが、今度、落札したフォークリフトを取りに神奈川までは行くので、ついでに福島まで行き、まずは 60 枚引き取ってきて、リフトのサイズを確認して、リフトが積み込めるスペース分だけパレットを下ろし、持って帰れる分だけ持って帰ろうと思います。

まあ、60 枚あっても、ウッドバッグには乾燥後は 400kg 程度しか入りませんので、24t 分の製品しか保管できません。

当面の生産目標は、300t/年なので、最終的には 750 枚パレットが必要です。
もし、2 年乾燥を続けるのであれば、1,500 枚のパレットが必要になります。

60 枚程度ではまさに焼け石に水です。

とはいえ、千里の道も一歩からです。
コツコツと揃えていきたいと思います。

ところで、原木の入荷の連絡がないんですが、今年、大丈夫なんでしょうか。。。ますます心配になってきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

焼け石に水ではあるものの… — 樹脂パレットを 60 枚落札” への4件のコメント

  1. 薪は持っていく予定なのですが、ミックスを用意できるかどうか、ちょっと微妙です。
    持っていけるだけ持っていこうと思います。

  2. 300tですか・・かなりの量ですね。
    うちは30tがもめそうです。

  3. とりあえずの目標です。
    今年は原木の入荷自体が 200t 程度の見込みです。
    焦らず、達成できるよう精進していきたいと思います。
    作るだけではなく、今年からは販売も頑張りたいと思います。
    色々ご指導ください。

コメントを残す