ようやく許可になり輸入貨物の引き取り完了するも、熱中症で死にそうなので出荷は明日でお願いしたい件

今日は、午後から、薪のラッピング等を委託するため、福祉施設の人に作業内容を説明していたんですが、あまりの暑さに熱中症になるところでした。

水分を補給するとかそういうレベルではない感じで、小一時間、休んでしまいました。

で、予定よりも遅れてしまった雑貨の通関ですが、午前中に許可になったのはいいんですが、金曜日なので、税金などの支払いは今日中にしないと、引取できないし、振り込むにも、フラフラして休んでいる間に 15 時を回って振り込むこともできないので、いつもなら頑張らないところですが、そうしないと上京するタイミングが 2 日ほど後ろにズレてしまうので頑張って、港まで行ってきました。

容積的に 4m3 くらいなんじゃないかと思っていたんですが、今回は 7m3 以上あって、都合 4 パレットで、危うく積みきれないところでしたが、1 パレット軽いもの(猫トイレ)をばらして、助手席にまで積んで、なんとか積み込みました。

やはり NO-SPILL 缶 が嵩張ってます。

これだけのものを全部契約倉庫に入れると、月々の保管料がばかにならないし、そこまでチャータートラックで運ばないといけないので、一旦、自分の倉庫に保管しておき、上京する時に少しづつ搬入しようと思うのです。

今回は、6 日に神社が終わってから仮眠をして、朝の 1 時ころに出発、そうすると、ユーユー・カイカン にお昼の 13 時ころに着けるので、温泉に入って、仮眠をすれば、宿泊費用が浮くので、そうしようと思うのですが、問題は、台風が来ているってことなんですよね。

平ボデーなので、濡れてしまうため、一つ一つ、ビニール袋で養生して積み込む必要があり、手間です。
確実に雨が降らないなら、軽くシート養生するだけでいいんですが。。。

今後のことを考えて、カゴ台車(ロールボックスパレット) を買おうと思うのですが、カゴ台車 なら、それ自体を在庫保管用のラック代わりに使え、テント屋さんに完全防水のカバーを作ってもらうことで、雨などでも濡れる心配をせずに雑貨を輸送できます。

台車屋五常 さんに買いに行こうと思います。

それとなんだかんだで、今回は、輸送費が 30 万ほどかかってしまっています。
まあ、1m3 あたり、4 万ちょっとですね。

一番、嫌な感じの量で、後もう少しあれば、FCL にすることができるんで、コンテナが一杯になるまでは、積み放題になるんですが、何分、そこまで貨物をまとめることもできないし、ただ、今、雑貨が 4m3, 薪割り機が 2m3 位あるので、一月半我慢できたら FLC で入れられたというとこです。まあ、カナダからの荷物はまとめようがないんですが。

それとめでたく、今回は検査を免れました。
書類を頑張って作った甲斐があったというものです。
というか、念には念を入れて、一旦保税倉庫に入れて、そこで自主的に全量検査してもらってます。
検査になる確率が高いから、結局、そのほうが安いんです。

通行許可ですが、残念ながら間に合いませんでした。
多分、来週中には許可になると思うのですが。。。
まあ、今回は、薪ストーブの配達もあるので、4t で行きます。

頼んであったアルミホイルが届いたので、ガリ傷のある左のフロントをスペアに回して、新しいものを組んで貰いました。

リアのタイヤもかれこれなんですが、まあ、リアなので、もう少し粘ろうと思います。

履き替えるタイミングで、スペアを後ろに回して、4 本のうち一番山があるのをスペアにして、元々のスペアからタイヤを取って、そうすると新しく買うのは 2 本で済むので、来年の春に、夏タイヤに戻すタイミングで、新調しようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す