箱根峠までやってきました

いつものペースです。

昨日の夜は、うかいやでカキフライの予定でしたが、それではあまりも芸がない。
やぶがやっていたので、初やぶです。

親子丼 650 円, 大盛り +100 円。
おかず 鯖 250 円。

おいしいです。

今日は朝から、まぐろレストラン、中トロ丼 1,580 円です。
ただ、ちょっとくどかったです。。。
隣のおじさんが食べてた、マグロ豪快丼 1,000 円でよかった気がしました。

で、ウッドバッグが気持ち傾いているような。。。

お昼は、道の駅のスマル亭です。
ここ、トレーラが停めやすいんですよ。

で、前のおじさんがやめちゃって後釜が決まらないらしく、24 時間営業じゃなくなってました。
ショック。。。。

ウッドバッグはますます傾いてて、かなりヤバメ。
エンドレスのガッチャで前に向いて引っ張って補強をしておきました。

施設の人に詰めてもらっているんだけど、崩れない理屈が伝わっていないようで、輸送時に荷崩れするので、手で詰めている意味があまりないような。。。

戻ったらよく説明しないといけないですし、今まで詰めたものも、長距離輸送は無理だと思うこと、それ以前の問題として、よく考えたら、もう乾燥しているので、乾燥する積め方をする必要はないので、密度が高くなるようにきれいに詰めたほうがいいと思うわけです。
ちょっとその辺相談して、今後の仕事の進め方を調整していこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

箱根峠までやってきました” への2件のコメント

  1. いつも楽しく読ませて貰ってます。これからも是非ともマメなアップをお願いします。動きのあるブログって早々ありませんし、ましてや自分と同じジャンルって稀なもので。

    ただ一つ、嫌に今回引っ掛かりました。悪気はないとは思うのですが、施設の人のせいと読み取れる文章と、私は読み取ってしまいました。
    私自身、障害を持つ妹がおり、また友人も障害があり、施設で一生懸命働いています。理屈は伝わらないのは、私は分かっております。しかし「意味がない」は非情な言葉でなりません。

    どうぞ施設の人間を、改めて責めるのは、どうかご勘弁願いたいと思いコメントさせて頂きました。

    私なりの文章の解釈ですので、こうしたコメント大変申し訳なくも思います。

    しかし、私も血筋がら古き神道で、いつも応援しております。楽しく読ませて頂いております。

  2. コメントありがとうございます。
    まずそういうふうに感じられたこと、お詫びいたします。
    キチンと伝わっていない、あるいは、伝わったとしても、1,000km を袋で移動可能なように詰めるのにはハンデから無理がある、これは自分の計画に無理があったと思うのです。責めるとか、そういうつもりは毛頭ありません。
    今後もこういうことは出てくると思いますが、煮詰めて、よりよい仕事の流れを構築していきたいと思います。

コメントを残す