スズメバチ駆除は今しましょう

日一日一日、春らしくなってきています。

今日は神社の参道の桜がかなり開花していまして、春の大祭が今年は来月の 15 日なのですが、それまで多少なりとも残るのか、すでに心もとなくなってきました。

まあ、毎年のことなのですが、そういう心配をしても仕方がないので、一部は 旭山桜(一才桜)を植えてみた んですが、こちらはまだつぼみのままで、いいタイミングで咲いてくれそうですが、矮性品種のため、本当に成長しません。
普通に大きくなる桜も、建物や道路から離れた箇所に、開花時期を計算して植樹したほうが良さそうです。

春、3 — 5 月頃は、スズメバチ駆除のベストシーズンだと思います。
啓蟄を過ぎたこの時期は、冬眠から覚めた虫が地上に這い出して活動を開始する時期で、スズメバチの場合、女王蜂の営巣時期でもあるわけです。

女王蜂さえ捕まえれば、当然、巣ができませんし、働き蜂も増えませんし、トラップで簡単で、できてしまった巣の駆除よりも遥かに安全で低コストだと思いますし、無駄な殺生が最低限で済みます。

というわけで、フマキラーのハチ激取れ を買ってみました。
ペットボトルでも自作できるんでしょうけど、自分の場合、誘引剤を作るのが今ひとつうまくできないのです。

価格は一つ 500 円くらいです。

金に糸目をつけない!という人には、もっと大容量の業務用がシマダから出ています が、お値段は 3 倍くらいします。

で、フマキラーの方に話を戻しますが、今ひとつ取れないと思っていたんですが、今日、むちゃくちゃ重要なことに気づきました。
パッケージの絵を見たところ、やたら液面が高いのです。
しかし、付属の誘引剤は大した量がないので、カップの底の方に少しはいるだけなんですね。
説明書を読むと、水を足す必要があったわけです。
せっかくなので、お神酒を足しておきました。

まあ、効果がどの程度あるのか、ただまあ、天井裏に防護服を来て入った時には暑くて大変だったので、1,000 円ほどでできる対策ですから、やっておいて損はないのかなと思います。

で、神社が終わったら、ユニックに積みっぱなしの原木を下ろしました。
ユニックから原木を下ろしたら、ユニックを踏み台にして、台車に乗り移り、台車の原木も下ろしましたが、終わったら 19 時で、すっかり暗くなりました。
台車が使えないと、薪割り機の引取にいけませんから。
本当に適当に下ろしただけなので、明日は台車の掃除をしたり、適当に下ろした原木の片付けをやりたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

スズメバチ駆除は今しましょう” への4件のコメント

  1. フマキラーの1個入りと、カダンの2個入りがありますが
    店舗によってお徳なのがまちまちですね。

    アマゾンのフマキラー1個入りが最安値だったので、3個買いました。

    昨年買ったカダンの2個入りもあるから、家の庭と実家の裏山にぶら下げる予定です。

    近所の家が3年くらい前から玄関先でスズメバチが巣を作っているのを
    縁起が良いからと駆除しないので、家の薪棚や裏山に巣を作るんですよ。

    今年はペットボトルのトラップも沢山つくって、裏山の近所の家に近い処にぶらさげて
    夏に働き蜂も捕獲してやろうかな。

  2. ヨドバシでもなんでか 1 個入りのほうが安かったんですが、数十円で、在庫が切れていたので 2 個入りを買いました。
    26 日に取り付けて、かれこれ 4 日経ってみてみたんですが、今のところ、コバエっぽいものが入っているだけでした。
    発酵がまだなのか、酒を足したのが良くなかったのか、それとも、蜂自体がいないのか。。。

  3. 発酵して誘引しだすまで1週間位かかるそうです。
    その後女王蜂が活動しだしてからでしょう。

    家の薪置き場の周辺に二つと、実家の裏山に三つ仕掛けました。

    3~4年前に真夏の草刈り中にコガタスズメバチに指を刺されたのですが
    その時に仕返しだとばかりに、二つ仕掛けた古いのが未だ残って居て
    当時見たときは働き蜂が一杯入っていましたが、今は殻ばかりでした。

    一つは割れていなくて使えそうなので回収して再利用する予定です。

  4. そろそろ一週間なので、これから様子をマメに確認したいと思いますが、取れたら取れたで、蜂がいるってことですし、取れなければ取れないで、無駄な投資ということになりますし、複雑です。

コメントを残す