【広告】X25 の予約セールは今日まで!5% off + 翌月一回払いで更に 500 円 off

現在品切れしている FISKARS X25 ですが、4 月 7 日に入荷予定です。

資金力が乏しいので、大量に入れることが難しいので、すぐに品切れしてしまい、ご迷惑をおかけしておりますが、お詫び、というわけではありませんが、お待ちくださるお客さまに 5% off で提供させて頂くセールを行っています。

また、STORES.jp より、翌月一回払いで 500 円 off のクーポンが発行されていますので、合わせてご利用いただきますと、8,500 円ほどと、お値打価格となります。

どちらも今日までのセールですので、検討中の方はお急ぎください。

それはそうと、今日もいい天気でした。

気分よく薪割りをして、薪が山になってにっちもさっちも行かなくなったので、仕方なく薪を運ぶことにしたんですが、手で運ぶのも嫌なので、ダンプにグラップルで掴んで積み込んでいたんです。
法面か、スケルトンを持ってきたら良かったんですけど。

横着しすぎたの良くなかったのか、ホースが何処かに引っかかったようで、根本から折れてしまいました。

まあ、こんな事もあろうかと、変換金具や予備のホース、予備のカプラなど一式持っていたし、エキストラクタも持っていたんですけど、クソすぎて、折れたホース金物が抜けないので、やむなくグラップルは入院と相成りました。

仕方ないので、アッグに交換して続きをやりましたが、入院させるために、4 時過ぎには強制終了です。

昨日の 1 時間、今日はホースがブチ切れたりダンプで運んだりがあって薪割り自体は 2 時間くらい、都合 3 時間くらいで、2t ダンプ 3 車+写真の量なので、6t 程度は薪ができたんじゃないかと思います。

ペースには問題がないんですが、一日、1 時間だの 2 時間だの、トラブルが発生して一日作業ができてないので、遅々として進みません。

ウッドバッグに充填したものも 80 袋くらい溜まって、かれこれヤードが狭くなって来ているので、トマトハウスカバーを準備して、第 1 ヤードに回送して乾燥工程に入らないといけません。

注文品の生薪の生産をしたいんですが、在庫になっている古い原木を片付けてからにしないと混ざってしまうので、割ることができず、とにかく古いものを早くやっつけてしまう必要があるんですが、月曜日は法面を忘れずに持っていって、残土の処分もしたいと思います。

明日は春祭りで薪作業はできないのですが、お祭りから帰ったら、いい加減なめこの駒打ちをやらないとなので、そっちも頑張ります。

午前中なんですが、facebook 友の M さんがブレイブ 24t を注文してくださって、トレーラから 4t に積み替えて積んだままになっていたものを下ろして、今回はクレートがかなり傷んでいるので、確認してもらうために写真を送ったりしていました。

米国の倉庫で荷受けした時点で傷んでいるので、どうしようもありませんが、アメリカ製というのはこういうもの なので、うちにご注文くださる場合は、間違ってもクレートだのの傷についてクレームしないようにお願いいたします。

化粧箱であっても、直接伝票が貼り付けられ、輸送の際に必要な情報がマジックで書き込まれていたりします。
ネジなどのショートパーツは基本的に不足していると思っておいていただきたいです。
もちろん、塗装のスレや小キズなどは、もれなく標準装備で、デカールも脱脂せずに貼るもんだから浮いていたりもします。

正規代理店経由の 22t, GC モデルは、税込みで 50 万近い価格で販売されています。
うちで扱うものは国内では未発売の最新型の 24t になりますが、35 万円ですので、30% 安いことになります。
理由もなく安くはなりません。

アメリカンなクオリティのままでお渡ししておりますので、そういう部分も含めて、アメリカ製品について愛せる方にお届けしたいと思っています。

今のところ、3 モデルすべて在庫がありますので、薪割り機の導入を検討されている方は、Hearth & Home が扱うブレイブ社の直輸入薪割り機の品質と価格とをしかと見極めていただければと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す