オイル交換費用がアホのようにかかる件

エンジンオイルの交換に 5 万近くかかりました。

まあ、相手を見て値段を決めてないと思いたいのですが、やましいはしてないと思うから、書きますけど、5 万ですよ、5 万。
5,000 円ではありません。

1kg 40 円だ、50 円だ、という薪を作り、販売しているわけで、そういう値段のものをはいそうですか、という風に払うのもなかなか厳しいところです。

トラックは部品が大きくて重くて、万一の時のリスクを考えると、自分でやるのもどうかと思うこともあるんですが、まあ、ちょっと許容範囲を超えている価格です。

ちなみにオイルですが、オクで買えば、20L の DH-2 のペール缶が大体 5,000 円ほどです。(送料込み)
ですから、1L 250 円ほどのものなんですね。

エレメントなんかも、GH11 用の場合は、

ということで、3,000 円弱です。
全部でフィルタは 3 つ使ってあり、そのうち 1 つはバイパスフィルタのはずです。
まあ、全部同じ値段だとしても、1 万円でお釣りがあるわけです。

ですから、自分でやれば、2 万円でお釣りがあり、工場に持ち込む手間も時間も要りません。

フィルタに関しては、適合がわからないので、外したものをもらってくればよかったんですが、一度 swedishtruckpartsshop.co.uk で適合を調べて取り寄せたほうがいいかもしれません。

一旦適合さえわかれば、国内で UD 用のものをアフターを買えばいいと思うわけです。

多分ですが、

で、前者が £11.95 x 2, 後者が £13.25 なので、合計で £37.15(約 5,575円)です。

送料が航空便で 1 万かかっても、まだ VOLVO 純正をディーラーさんの言い値で買うよりも安いです。

それとワンタッチのドレンです。

これがあれば、いちいちドレンボルトを緩めたり締めたりしなくて良くなるのですが、GH13 と D13 が同じエンジン なら、使えそうな気もするんですよね。

薪割り機に Drainzit を付ける前に、これを付けたほうが良さそうですが、問題は、廃油の量が 40L 近いわけで、それなりの受け皿を用意しないといけなさそうです。
トロ舟?
廃油にチェンソーダストを入れて捏ねて、ボイラーの燃料にするといいかもしれません。

あるいは 出張オイル交換 というサービスもあるようなので、こういうのを利用してみるのもいいかもしれません。

いずれいせよ、お大尽様のようによきにはからえ、なんてことをやっていたら潰れてしまうし、この前の ワイパーの件 もありますけど、自衛していかないと大変なことになります。

あ、MonotaRO ワイパー ですが、今のところ全く問題がありません。
皆さんも騙されたと思って、一度使ってみてください。
値段ほどの働きは確実にすると思います。

で、VOLVO はワイパーもブレードだけ交換できず、骨まで変えないといけないそうなんですが、次は純正を取り付けて、ついていたものはもらって帰って、それに MonotaRO のものがつくかやってみたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す