X25 の納品完了・本日 5/1 より順次出荷開始

昨日は、雑貨の納品と、パレット類の引き取りでした。

ひどく遅延していた X25 ですが、ようやく納品、検品が終了し、本日 5/1 より、順次発送開始となります。
長らくおまたせした関係各位には、大変申し訳なく、在庫について、より充実させていきたいと思っています。
とはいえ、資金力がありませんので、シーズンには綱渡りの状態は当面続くのではと思います。

それはそうと、上の写真はロールボックスに積み込んだときのものなんですが、下の段の上の方に積んである細長い箱ですが、これが X25 と Hookaroon 28″ 等の箱なのです。
見ての通り、上が平らになるようにきれいに積み込んだのですが、途中、亀山 TS で確認したところ、一箱足らないように感じました。
全体をストレッチフィルムでラップしてあるのですが、一部破れていて、不思議に思っていたのですが、昨日計数すると、22 本しかありません。
積み込み時の計数は、24 本ですから、やはり一箱足らないのです。

ロールボックスは「コ」の字型をしているので、空いてる面から出し入れをするのですが、いつもは、2 つを向かい合わせにすることで、「ロ」の字の状態で、輸送していますが、今回は、ウッドバッグの薪を積んでいて、それと抱き合わせる格好でして、その薪をおろしたのが木津のあたりですから、京都・木津〜三重・亀山の間で紛失したことになります。

この時、ロールボックスの開いている面には、TrueNorthを当ててあったのですが、若干 TN の方がは場が狭かったのです。

南山城村のあたりを超える際、仮に脱落したとしても、荷台に落ちるだけで、斧自体が道路に落ちることはロールボックの幅は 1,100mm, 荷台の内寸が 1,980mm あることからも考えづらく、下の段で、重量もあるので、風で飛ぶことも考えにくいわけです。

唯一思い当たるのは、餃子の王将で、トラックなので、店舗裏のバックヤード的な、真っ暗で他のお客さんの邪魔にならなさそうな場所に駐車したことです。

でも、パクるにしても、どうして上の段の取りやすい商品ではないのか、どうしてたった一箱なのか、よくわかりません。

まあ、実は写真を撮った後に、下ろしてました、ということが実はあったりするかもしれない、というか、最近は、忘れっぽいので、絶対ないとは言い切れないところが悲しいところですが、落としてしまったにせよ、パクられてしまったにせよ、こんなことは初めてで、どっちにしても大問題ですので、在庫の輸送については、雨天の場合の問題も含めて、何らかの対策を講じる必要を感じました。

今日、明日で愛媛に帰りますが、事故のないように、気をつけたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

X25 の納品完了・本日 5/1 より順次出荷開始” への2件のコメント

  1. やはり、足りませんでしたか
    まったく、神社の名前の入った
    トラックから盗むなどいかんですね
    勿論うちにも落ちていませんでした
    ヤ○オク等で2本とか売りに出ていたら
    あれれですね
    明日着でしょうかね、お疲れ様です。

  2. 保険屋さんから、保険が適用になると回答を得たんですが、警察等の届け出とか、手続きが煩雑なので、どうしたものかと思案中です。
    後の祭りですが、ふと思ったこととして、園芸用のヘチマとか、ああいうつる系の植物でカーテンを作るためのネットが 100 均で売られていると思うので、パクられないように、今後はカーゴを囲おうと思います。
    シートだと、風でバタついてしまうので。

コメントを残す