相撲大会は雨で中止でした

今日は兼務神社の春まつりで、小学生の相撲大会の予定でしたが、予報通り朝から雨で中止になってしまいました。
少し前に土俵が女人禁制云々、一悶着あったのは記憶に新しいですが、子供相撲大会は数年前から女子児童も参加しています。
女の子の浦安の舞の奉納は屋内なので予定通りでした。

相撲大会で思ったことは、父兄が応援にやってくるのですが、もう 80 を過ぎて、90 に近いくらいのおじいさんが、孫かひ孫でしょうね、小学生児童に、子供の頃の相撲大会の思い出を語っているのを見て、長く時間がたっても子供の頃の楽しい思い出の1ページであり続けた行事であったということで、神社や地域・相撲大会の参加者と長く繋いでくれるきっかけになるもの、ということです。

予算も付けてあることだし、延期にすればいいのにと思いましたが、いろいろな事情があるのでしょう。
残念ですが、仕方ありません。

それはそうと、薪割り機の件です。

今回は、仕事等の都合でおまかせ便は無理で、かつ、距離もあるので引き取りも無理、ということで、半完成状態で発送して欲しい、ということになりました。何度も問い合わせを頂いており、無下に断ることもできませんので、対応することにしたんですが、どこまで組み立ててしまうのか、ということが難しい部分です。

今回の機種は、ブレイブの往復タイプ, Brave 20t 横型・往復式 薪割り機 PCLS2013GC なんですが、このモデルは結構組み立てに時間がかかり、大体 2 時間くらいでしょうか、もともと結構コンパクトに箱詰めされているのですが、組み立てると能力の割に小さいのですが、それでも大きくのなるので、梱包をどうするのかという問題もあります。

組み立てですが、油圧ホースの組付けについては、長く使っていれば遅かれ早かれ交換しなければならない日がいつか来る部品ですが、ホースを傷つけてしまうような事故がないなら、それは早くても 10 年くらいは先になると思うし、実際うちの 2003 年式のミニユンボに関しては、交換していないホースのほうが多い訳ですから、下手すりゃ 20 年先かもしれません。

PCLS2013GC は、油圧ホース は全て、写真のような両端が 1/2″ NPT のオスでして、当然ですが、これを組み付けるには順番というものがありまして、まずはホースを回して、直接 1/2″ NPT メスに接続するのですが、反対側は最初の接続でホース自体を回すことができなくなるため、Swivel Union という接続金物を介して、接続せねばなりません。

これを幸いというかどうかは別の次元の問題かなとは思うのですが、とにかく全部 1/2″ NPT なので、一本だけ繋げば、あとは同じ要領で済むわけです。

Brave 24t 縦横兼用型 薪割り機 VH1724GC の場合、テーパーネジである NPT 以外に、平行ネジも存在するし、コントロールバルブがポートマウントですから、バルブのマウントの向きを調整する必要があるんですが、そこが平行ネジだったりして、しかもその説明はマニュアルには一言も書かれていないという親切ぶりで、そういう部分をスルーして、こちらで勝手に組み立ててしまうと、バラしたらもとに戻せない人が出てきてしまうと思うわけで、組み立てをしないという不親切さも、回り回ってかえって親切なのではと思うわけです。

まあ、PCLS2013GC の説明書も、嘘というと語弊があるかもしれませんが、図というかイラストが間違えていて、それを信じて組み立てると組み立たなくて、でも組みたたないので、すぐ間違いには気づけるので害はあまりないわけですが、そういう部分も含めての直輸入のブレイブ薪割り機なのかなと思うわけです。

そういう部分で言えば、箱や木枠を壊してピカピカの新品を取り出したはずが、米国からの輸送の間に部材同士が擦れて塗装が剥げていたりするわけで、神経質な人だと「不良品!」とクレームするかもしれませんけど、薪を割ったら塗装なんてすぐに剥げるわけですから、そういうことを合理的に受け入れてもらいたい、なので素の状態を知っておいて欲しい、ということもあったりするのです。

今回の半完成状態での出荷は、少しでも安価な価格を保って、重松が不要と思うサービスを削り各個で対応してもらう、という販売形態の中で、いろいろな人がいて、色々なニーズが有るわけで、どこまで対応していくか、というよりも対応していけるか、ということの一つの試金石であろうとは思います。

とはいえ、半完成品で送れるのは、PCLS2013GC が限界かなとは思いますが。

やはり、おまかせ便で配達させてもらい、一緒に組み立てる、このことはうちの原理原則として、キープしていきたいと思います。

それはそうと、その 2。
Hose Barb の 90° エルボですが、金属製を発送しました。
というわけで A さん、適当な時期に交換して、漏れが止まるか、確認をお願いいたします。

それはそうと、その 3。
ブレイブのステッカーがほしいとおっしゃっていた T さん、来月のブレイブの入荷時に一緒に届きます。
もうしばらお待ち下さい。
みんなに配ったら、という話でしたが、かなり高いステッカーなので。。。
結構高いねというと、日本で作ったら? と言われました。
著作権の問題とかありそうだから、トレースしたベクタ画像を希望の方に差し上げて、その方が個人的にカッティングシートでもで作る、という流れが良いかなと思いますが、欲しい方がいらっしゃったら都度輸入はいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す