Amazon.co.jp の闇

毎日暑くて、溶けてしまいそうです。

今日、というよりも日付が変わったので昨日ですが、月末にある夏越(輪越)祭の件で、「ひな(人)形」を今晩配りたいのでもってきてもらえませんか」という電話がかかってきて、15 日に神社のことをする予定だったのですが、急遽前倒しして、ボチボチ配達をしました。

氏子区域をぐるぐる回ったんですが、道路に関しては徐々に通れるように片付いてきました。

それで、神社の土砂の片付けの件ですが、役所から連絡がないので問い合わせたところ、

  • 埋立処分場で受け入れている
  • 土、石については可能なら分けて欲しい
  • 土・石とそれ以外は分けて欲しい(倒木等)
  • 土・日も臨時に受け入れを行っている

ということでした。

崩れた箇所は道路沿いで、道路の方でなんとかできるかどうか、といことについては現場を見ないとなんとも言えない、ということですが、見に来られるかというと、すぐには無理だということはわかっているので、おいおいということになりました。

あと、隣の土建屋さんが今造成をしていて、そこが受けて入れてくれるだろうと村の人がいっていたので、埋立処分場よりもほんの少し近いので、土砂の搬出は相談してみようと思います。

肝心の搬出については、どこも手一杯のようで、電話できる時に連絡をください、ということで終わっています。

庭や境内に草が増えてきたので、配達が終わったら、夕方除草剤を散布しようと思ったんですが、疲れておニャー様と一緒に寝てしまいました。

というか、一緒に寝たら狭いし暑いしなんですが、くっついてくるので、汗でベタベタになるし、そのベタベタに毛が絡まるので、起きるとお風呂に入らないと気持ち悪くてしかないのです。
まあ、それでも、前と違って専用の掃除ロボのミニマルをゲットしたので、一日 4 回掃除をして、毛だらけ問題に関しては、半分くらい解決した気がします。

さて、本題です。

Amazon.co.jp って、トラブルになる確率が他のチャンネルと比べて高いと思っていたんですが、なるほどと腑に落ちました。

Amazon.co.jp は手数料が高く、うちは小口出品者なので、大体 2 割くらい手数料がかかってしまいます。

それでいて、まともにレビューを始め各種サービスが機能していないので、誠実にビジネスができるようなプラットフォームではないと感じていました。

送料についても、小口出品者は個別に設定できず、例えば X27 であれば、600 円ほどの送料を一方的に設定しますが、常識で考えて、X27 が 600 円で送れますかというと、土台ムリなわけですよ。

かなり安く売っていると思う ダンボールワン さんで、1,000m x 100mm x 100mm の A 型, 5mm A/F で 1,000 枚作っても 1 枚あたり、箱代だけで 183 円かかるんです。

それで、北海道まで 500 円でそのサイズの箱が送れるのかというと、全く不可能だと思うのですよ。

一体どういう計算になっているでしょうかね。

良いとか悪いとか、そういう次元の問題ではくて、根本的に文化・価値観が日本は異なるのだと思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す