講習 2 日目 — 走行集材機械・伐木等機械・架線集材機械等の運転資格を取得しました

今日も講習でした。
一日中、ずっと座っているというのは猛烈に苦痛ですが、3 万某かも払いましたので、ボチボチ頑張りましたが、そこそこ睡眠学習をしてしまいました。
とりあえず、なんとか座り切って、走行集材機械・伐木等機械・架線集材機械等の運転資格を取得しました。

架線集材ってのは、タワーヤーダとか、スイングヤーダとかで、材を宙吊りにせず、地面から少し浮かせて引っ張ることのようです。

出典 林野庁

おそらく使う日はこないんではないかと思いつつも、講習を受けると、ウインチでういんういん引っ張るよりもずいぶん効率が良さそうで、.25 くらいのベースマシンでも導入できるようなので、ちょっと興味が出てきたんですが、基本、チームでやる仕事ですから、今のように一人では無理なので、最低でも 3 人くらいになってからかなと思いますし、伐木や集材は、それで事故の 7 割位を占めているわけで、いずれにせよ、敷居が高すぎるので、当面は忘れておこうと思います。

走行集材機械はフォワーダ、伐木等機械ははベースタやプロセッサ, フェラーバンチャ, グラップル(ソー)なんかです。

一通りの林業機械は、ペーパー上は問題ないことになった感じです。

まずはグラップルソーが買えるように頑張りたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す