Travis Cape Cod の代替案 — Regency Pro-Series F3500 Wood Stove

Travis Cape Cod の問い合わせがありました。

このストーブは、燃焼効率 80% 以上, 排気煙量 0.45g/時間という環境性能が売りなんですが、値段を見てびっくり、650,000円(税抜価格)と、ちょっと手が出にくい金額になっています。

代替案を考えてみました。

デザイン面など、いろいろあろうかと思うのですが、Regency の F3500 はどうかなと思うのです。

性能は 87.1%, 1.1g/hr, 75,000BTU となっています。
対するケープコッドは 80% 以上, 0.45g/hr 21,600kcal/h ≒ 85,700 BTU となります。

ケープコッドよりは少し小さいですが、価格については、オプションによりますが、基本的な構成だと、399,800 円くらいでいけると思います。(カード支払い, 消費税込み, 送料別)
何もつけないで振込で支払ってくださる場合には、30 万円代前半も可能かもしれません。(為替レートによる)

もっと大きなモデルがいい場合には、F5100 があり、メーカとしては、こちらだと 22″(55cm)までの薪がなんと 90lbs(40kg)も入り、30 時間以上燃焼できると豪語しております。(このモデルは 85%, 1.4g/hr, 80,000BTU)

見た目的には、Regency っぽいというか、鋼板であったり、ペデスタルであったりする部分がそう感じさせるのかもしれませんが、Cape Cod とは大きく異なりますが、燃費という部分ではなかなかよろしそうで、お値段もかなりリーズナブルに感じました。

燃費の良い、安価なストーブをお探しの方には良いものではないかと思います。
思うだけで、自分で焚いたわけではないし、触媒がありますので、ランニングコストについても気になる部分ではあります。

人柱希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す