引取・配達 そして片付け

今日は朝、お風呂の薪が欲しいという問い合わせを頂いて、薪ストーブ用よりも、スギ・ヒノキのほうがいいと思いますが、ということで返信したところ 200kg 引き取りきます、ということで、今治から来られました。

お客さんにも話したんですが、スギ・ヒノキの薪は基本的に作ってません。
というのも、クヌギやコナラの 0.8 程度の比重に対して、スギ・ヒノキは 0.4 程度と、半分の重さなのです。
つまり、同じ体積の薪を作るためには、倍切って、倍割って、しかも、単価は安いので、原木を購入したのでは、とても採算に乗らないのです。
そのため、神社の境内を整備する過程で発生したものを処分する目的で薪にしたものがごく少量できるだけなんです。
実際、270kg しか在庫はありませんでした。

昼からは、昨日雨で行けなかったので、配達にでかけました。
出かけたら入れ違いで、もうストックがないんです!というメールが届いていて、そば屋の出前みたいな状態でした。

手前のみかんカゴは、木工の木っ端でサービス品です。

それで、人間というものはだんだん横着になるもので、下ろすのはダンプで直ぐなんですが、積むのがかったるいんですよね。
ある程度投げては、きれいに並べて、ということで、結構時間がかかってしまいます。
今はそれほどの量ではないですが、量が増えたら、対策をしないとと思います。

自宅の薪もなくなっているので、空になったみかんカゴの片付けをしました。

丸太小屋の前の駐車スペースは、まだ舗装してなくて、この間、リフトで薪を運んだら、雨水パイプのかぶりが不十分で踏み抜いてしまって、ウッドデッキまで持ち上げるのはやめておきました。

とりあえず、舗装をしようと思ったんですが、昨日は雨だし、その上第 2 土曜日で、今日も日曜日だから、生コンの出荷がないのです。
明日 14 日と、明後日 15 日はどんど焼きで、16 日祭日、17 日家祓いと新年会なので、18 日に作業をしようと思います。
18 日は薪割り機の引き取りもあるので、かなりバタバタしそうですが。。。

そんなわけで、薪のご注文は、十分な余裕を見てお願いいたします。

在庫としては、ミックス品が残りわずかとなりました。
通常の薪(クヌギ・コナラ)は、潤沢に在庫がありますが、納品に時間がかかります。
コロ薪については、完売しておりますので、ご了承ください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す