薪割り機を深夜に出荷 — Brave 15t 横型 薪割り機 PCLS1513GC もいよいよ残り 1 台に

寝込んでいたので、やることが溜まってしまいました。
用心して午前中はじっとしていたんですが、午後からボチボチ、神社のことなど、少し片付けたんですが、初めて FBA 納品をしてみました。

FBA というのは、Amazon に荷物を預けて、販売・発送などのその後の業務を委託する仕組みです。

今利用しているサービスが来年の 5 月までと聞いていたんで、今シーズン中は利用できると安心していたんすが、新規に荷物を預けられるのが今月いっぱいと判明したので、急遽引っ越す羽目になりました。

12 点ほど、試験的に発送してみたんですが、万一、バーコードの貼付けや梱包などに不備があると、着払いで返送されてきたりすることもあるようなので、当面は少量ずつ預け入れつつ、作業の効率化や、実際の運用コストの把握などをしていきたいと思います。

FBA の問題点としては、やはりバーコードの貼付けなどの作業の他に、発送できる状態に梱包する必要がある、ということですが、逆にいえば、ここを丁寧にすることにより、他のセラーとの差がつくのかな、という思いがあります。
全体で在庫をプールするやり方もあるのですが、今のところは、個別にうちの在庫はうちの在庫として扱って貰える方法で納品していこうと思いますし、食品衛生法や家庭用品品質表示法で表示義務のある商品など、在庫をプールすること自体、ありえない商品もありますから。

それで、明日からちょっと出かけるので、深夜になってしまいましたが、Brave 15t 横型 薪割り機 PCLS1513GC を出荷してきました。前回、ターミナルが 24 時間営業だということを聞いたのですが、本当に 24 時間営業でした。

おかげで早期に発送でき、コツコツ仕事をしてくれている人たちのおかげで、物流が成り立っていて、通販が利用できているんだと、大変ありがたかったですが、本当に厳しい競争があるんだろうな、とも思いました。
運賃は安いほうがいいんですが、適正な費用がはたらく人に行き渡るようにと思わずにはいられません。

さて、Brave 15t 横型 薪割り機 PCLS1513GC ですが、遂に在庫が残り 1 台となってしまいました。お買い上げくださった皆さん、ありがとうございます。
ただ、このモデルは在庫限りで、新型は出ていないのです。
当面はコンパクトで安価な薪割り機はこの 1 台だけとなりますので、ご検討中の方は、お早めにご決断ください。

それと、Brave 20t 横型・往復式 薪割り機 PCLS2013GC についても、在庫限りで、7 月まで追加生産なし、という情報があり、今の在庫も、枠を持っていない会社は仕入れ価格が大幅にアップして新価格が適用される、という話を聞いていたのですが、実際のそういう動きになっています。
具体的な価格なんかは、一昨日書いたとおり です。
在庫が切れると、次からの仕入れ分は、値上げしないといけない状態です。
当面、商品は同じものですから、このモデルも、ご検討中の方は、お早めにご決断ください。

今なら、24t, 37t も在庫があります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す