ソープストーンの薪ストーブ その 3 — Hearthstone BALI & Tula

Heathstone について、クラシカルなものは触れないと言ったんですが、一応、シュッとしたものは触れておこうと思います。

まずは、BALI(バリ)。

日本では 長野総商 さんが扱っていますが、グレーのみで定価は 930,000 円(税抜, 税込 1,004,400 円)だとかなんとか。

ウチの場合、カラーはブラックとグレーの 2 色となります。
価格は 543,000 円くらい。
消費税や各種手数料は金額に対するパーセンテージですのが、本体が高くなったところで、運賃はあくまでも体積なので、高額になればなるほど、価格に占める割合は下がります。
どんぶり勘定ですが、日本に持ってきたら 1.3 倍くらいになると思いますから、約 70 万円(税込, 国内運賃・工事費等別)くらいでしょう。
なので、3 割引くらいかなというところ。

それと、Tula(トゥーラ)。
これは日本では売っていないのでしょうかね。。。

ウチの場合の価格は、387,000 円くらい。
同じくどんぶり勘定ですが、1.4 倍くらいになると思いますから、日本に持ってきたら、約 55 万円(税込, 国内運賃・工事費等別)くらいでしょう。

カラーは、チャコールで、フロントがソープストーンのパネルとなります。

より詳しくは。。。

をどうぞ。

聞かれてませんが勝手に書きますけど、一応、キッチンストーブの DEVA だとか、Patio Ovens, Fire Pits も扱えます。

これからのシーズン、Fire Pits で、プールサイドで BBQ パーティーとか、いかにもアメリカンな雰囲気かなと思います。

そうそう、前回、ノースカロライナに行った時、冬なのに温水プールで、やたら泳げといわれたんですが。。。
そして、お約束の BBQ でした。

ただ、これらは食品衛生法の対象となりますので、その部分は調査が必要なため、初回は時間がかかることがあるかと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す