幕房(総角結び)を染めるには

心配した台風ですが、当地では大したことがなくてホッとしています。
雨が強く降った地域もあったかと思いますが、みなさん、無事だったでしょうか。

表題の件ですが、拝殿の幕、神前幕というそうですが、かれこれ 5 年ほど経って劣化が目立ったので、新調したところ、幕房, 総角で「あげまき」と読むそうですが、房の色がすっかり抜けかけていることが気になって仕方ありません。
ただ、物自体は、あまり痛んでいないため、染めてやれば、なんとかなるのではと思うのです。

記憶が確かなら、宮忠 さんで求めた気がするんですが。。。井筒 さんだったかも。
まあ、ニッチなので、恐ろしく高いのです。

それで色々と考えたのですが、検索してみつけた「インクジェットプリンターのインクで染める」というアイデアを試してみようと思います。

染物は難しい技術がいりそうですが、実は100均ダイソーやセリアで手に入る染料で簡単に布染めができることはご存知でしょうか。気軽に染物ができることから、人気のあるハンドメイドです。100均ダイソーやセリアの染料を使った布染めのやり方を詳しく解説します。

すごいアイデアです。
そもそも、色が抜けて、染めないなら交換するわけですから、失敗しても被害はほとんどありません。
プリンタが壊れてインクが残っている(まだ捨てていない)があるので、それの活用にもなります。

今日はちょっと夏バテ気味なので、そのうちにやってみようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

2 thoughts on “幕房(総角結び)を染めるには

  1. やっぱ宮忠でも求めるんやね(^^)
    てか、山田の宮忠やよね。

  2. 伊勢方面だと、うちの場合、神路社さんにも納品いただいています。
    宮忠さんは、自分の代からですね。
    サイトが見やすいから、という理由ですが。

コメントを残す