薪乾燥機が午前中で許可になったので早速チップビンを運びました

薪の乾燥機ですが、今日の午前中にようやく許可になりました。
なんと書類審査(区分 2)で、検査にならなかったのです。

それで、早速、一番大きくて邪魔になる、ということで、チップビンを運びました。
チップビンの中には、ボルトなどの小物や、キルン本体の外壁(ステンレスシート)、その他、いろいろが詰め込んであるので 6t くらいあるようなのです。
8t のリフトでもお尻が浮きそうになるような状態でした。
設置場所まで運んだら 17 時前になったので、台を切って本日は退散。

明日は午後から雨になるような予報なので、さっさと下ろして、蓋を取りにって、雨が降る前に取り付けてしまいたいと思います。
そのままでは下ろせないので、今日、ユニック車を回送してあるので、中身を全て取り出してから、リフト 3 台で降ろそうと思います。
チップビンにはタイヤがついているので、地面に下ろしさえすれば、リフトで簡単に移動できるようです。

週末ですが、雨が降ったら、Brave(ブレイブ)37t の薪割り機をご注文いただきたので、組み立てをやろうと思います。

それと、昨日から手をつけ始めた 20t をらくらく家財宅急便で送れないか、という件ですが、これについても、NG だった時に備えて、各パーツにさらにバラして重さを計ってみようと思っています。
30kg 未満になれば、ヤマト便で送れますし、50kg 未満なら佐川急便で送れます。
佐川の場合、170 サイズになると思うので、その場合、一つ北海道でも 5,000 円ほどなので、4 つ送っても 2 万円くらいで個人宅まで届く、ということになるわけです。
ただ、組み立てに自信がない、という人も少なくないと思うので、せめてマニュアルの組み立てに関する部分は、日本語訳したり、動画を作ったりして、敷居を下げていきたいと思います。

ボチボチ頑張ろうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

1 thought on “薪乾燥機が午前中で許可になったので早速チップビンを運びました

  1. 組み立てに自信が無い人は、送料が高くても組み立て済みの安心を買えばいいんでないの?

    自信がある人は自分の知恵と労力とスキルを出す分送料が安くできる訳だから。

    要は労力を出すか買うかって事だよね。

コメントを残す