駄目元で買ってみた薪割りドリルが届かない件 — 出荷元は当然アル国

まあ、想定通りというかなんというか。

去年の 11 月に薪割りドリルを注文してみました。

個人的にはあまり使い物にはならないかなと思うんですが、間違ってそこそこ使えてしまったら、面白いかなというのと、薪割り機に噛み込んだりした時、叩いて外すのは危ないので、いっぱい打ち込んでみたら、意外と行けたりしないかと思ったからです。

で、モノが一部届いたんですが、想定通りアル国からでした。
そして、その後、待てど暮らせど、一向に注文数が揃う気配がないのです。

Amazon にクレームを入れようとしたら、1/7 まで待ってみて、的なことを言われて、期日も過ぎたので、文句の一つも言ってやろうと思うわけですが、こういう事故率とか、数字で持っているわけで、ユーザに示したらどうかと思うんですよ。
そうすると、それを踏まえてオーダーするかどうか、考えることができますから。
クレームを入れるのも手間なのです。

同じ理由で、お店からすると、お客のクレーム率も明示してもらいたいなと思うところです。
Amazon はもともと薄利多売のハイリスク・ローリターンのチャネルですから、そういうケースを極力未然に防ぐ必要があります。
まあ、できることといえば、代引き・コンビニ決済を受け付けない、これくらいですけど。

とりあえずどういう回答になるかはわかりませんけど、文句を送信するだけは送信してみました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す