防犯カメラを追加しました

以前紹介した屋外用の防水, WiFi の NETVUE 防犯カメラ ですが、調子が良いので、追加購入しました。

今回、前回に比べて値下がりしています。
商品は 1, 2, 4 台組で売られていて、当然まとめ買いするほど単価は安くなります。
ただし、輸入時に、一定の額までは消費税が免除されるため、今の価格だと 2 台組で買うと、消費税に毛が生えたくらいの送料で航空便で届くので、4 台組で買うよりも割安でした。
なので、2 台って買ってみました。

このカメラですが、現時点の競合製品と比べて、画質については良くも悪くもなく、及第点といえますが、一昔前からするとかなり鮮明です。
しばらく使って感じていることとして、次のメリットがあります。

  • 無料のクラウドストレージがある。フリーの動画クリップ保存期間が過ぎても、静止画の保存をしてくれる。
  • 余っている 32G micro SD カードを試しに使ってみたところ、数日なら全ての動画を保存できる。
  • 専用アプリの使用感が悪くない。

現時点での価格としては、2 pack で日本までの送料を含んでも、$100 かかりません。
一台 5,000 円程度で、コストパフォーマンスが良いと思います。

気になっている点としては、onvif に対応しているかどうか、です。

onvif の小型 4ch 録画機を買ってはあるんですが、使い方がよくわからなかったのと、マニュアルを読むのが面倒くさくて放置しているのですが、現在、カメラ本体の SD カードスロットにメモリを入れて内部で連続録画をする仕組みのため、カメラ本体が盗まれた場合、録画データも併せて盗まれるという問題があるわけです。

onvif に対応しているならば、録画機でリモートでデータを保管できるため、カメラが盗まれたとしても、データは残るわけです。また、SD カードは現状で 128GB で 2,000 円程度するのですが、ポータブル HDD なら 2TB でも 8,000 円程度なので、4ch の onvif 録画機で使用すれば、同じコストで 4 倍の時間の画像を残すことができるわけです。

逆に、onvif 親機の方が壊れる、というリスクもありますが。

メモリカードがかなり安いのと、32GB でもそれなりの時間録画できること、カメラの設置位置が高く簡単に取り外せないことから、現状のままでもいいかなとは思っています。

今日は設定をするところで終わって、固定まではできていないので、明日、続きをやりたいと思います。

マンションのエントランスに取り付けてあるものももう寿命なので、順次、交換していこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す