信じるものは救われる?巣食われる? — Firemizer

いやはや、とっても面白いブログを見つけました。

エンフリーというストーブ屋さんで金子さんという方のブログのようです。

辛口ですが、まだ、某ショップなどと伏せているあたりに、重松のように完全のらの言いたい放題とは違って、大人の思いやりを感じずにはいられません。

で、この方、どこかで見たような記憶があるのですが、多分 youtube で手動式薪割り機の宣伝ビデオを見たんだと思います。

正直、いくら商品を紹介するためとはいえ、あんな使えない商品を、あんなに頑張ってしんどい思いをせずともなんて、思いつつ、「怪しい」と思っていたのです。だって、ヤフオクで他人が売っているものの宣伝ですから、苦労しても金子さんは 1 円も儲からないわけです。

で、これまた見事に怪しい商品が紹介されているじゃないですか。しかも、自ら怪しいと言いつつ。

特許を取っているということと、その製品がまともだということは、全くの無関係ではあるわけですが、まあ、特許取得とか、PANTENTED と書いてあると、なんか効きそうな気がしてしまうのは、重松だけでしょうか?

ものはというと、ファイヤーマイザーと言って、何でもこのマットを敷くと、薪が灰が残らないほどに燃え尽きるとか、本当かよ!

能書きはこちら。

でも、ものすご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く大事なことに気づきました。

うちの F118CB ってさ、目皿ないよね。w

使えるんだろうか、まあ、敷くだけだから、使えないことはないんでしょうけど。

鰯の頭も信心からともいうし、プラシーボ効果ともいうし、実際のところは、試してみないとわからないと言いつつ、4000 円ほどスるんでしょうか。

角トップのことを調べてたのに、いつの間にか、怪しいアイテムに釘付けです。
ポチしそうでこわい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

5 thoughts on “信じるものは救われる?巣食われる? — Firemizer

  1. yasさん、うちには、目皿がないんですよ。だから、下からあんま空気がはいらないと思うんだよね。つーわけで、yasさん、ポチして!w

  2. この商品、函館のファイヤピットさんのブログで去年12月に見かけました。
    とても興味を持ちましたが購入には至っておりません。
    当方まだ薪ストーブ初心者なので何も手を加えずに試行錯誤の日々を楽しんでいる段階ですので^^。

  3. mk さん、こんにちは。
    まだ購入したという勇者が現れませんね。
    いっちゃ悪いんだけど、燃えないスチールウールに4000円なので、清水の舞台というよりも、スカイツリーから飛び降りるレベルです。
    やはり、勇者の登場を待つしかありませんね。

  4. Shigematuさん、こんにちは。

    勇者ではなく只の偏屈者でありますが、スカイツリーから落下傘しょって飛び降りてみました。

    現在まで十数時間しか使用していませんが、大昔に興味本位で購入し、結局上手く使いこなせなかった「白金触媒式カイロ」を思い出しました。

    チューの駄ブログに睡魔と闘いながら書いた使用感想を乗せましたので暇なときにでも・・・

コメントを残す