プチフォーをプチ改造

プチフォーですが、爪の長さが 60cm しかありません。

通常のパレットはだいたい 110cm 位はあるので、半分くらいしか爪がかからず、上手く持ち上げることができません。

なので、爪を 90cm に延長するため、いわゆる「さやフォーク」を作ることにしました。

fe

とりあえず、現物合わせのためにプチフォーを鉄工所に持って行って、Illustrator で絵を描いて、メール!

できたというので、昨日引き取ってきました。

6mm で作ったんですが、思ったよりも分厚い感じす。プチフォーの能力を考えるとちょっと厚すぎたかな?

着脱ですが、突っ込んで、M10 ボルトをピン代わりにして外れないように固定する予定です。

塗装もしないといけないんだろうけど、6mm もあるからサビですぐにだめになるというようなことはありえないので、面倒くさいから、脱脂だけしたら、一番安いアクリルのグレーでも吹いておこうかなと思っています。

それと、回送車から降ろしたら動かなくなって、燃料タンクを見たら、空。

この前結構ガソリンを入れたんで、たちまちなくなるというようなことはないはずなんですが、もしかしたら、漏れているのかもしれません。

ホース類は劣化しているので、新品に交換した方がいいような気がしてきました。

あと、サイドブレーキの引きしろもほとんど余裕がなく、効きがかなり甘いのですが、そういう仕様なのか、単に調整の問題なのか、これも一度見てみたほうが良さげです。

HST なので、坂に止めた際にサイドが効いてない状態でも、たちまち大きく動く、というようなことはないのですが、当然にゆっくりであれば動くので問題があります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

2 thoughts on “プチフォーをプチ改造

  1. 60センチとは短いと思って今、カタログを見てみたのですが
    標準だと62センチなのですね。
    うちのは初めからオプションの92センチがついていました。
    あと77センチとピックパレットと言うのもオプションであったようです。

    6ミリのさやだとかなり頑丈でしょうね。
    ただ、持ち上がる重量が減ってしまいそうですが。

  2. しまくみさん、色々とオプションがったのですね。
    うちのは、とくに変わった機能はないようです。
    まあ、元々ほとんど持ちあげられないのですが、手で運ぶことに比べれば楽だし、パレットをプチフォー専用のものを用意するのは嫌なので、工夫して使っていければと思っています。
    薪の配達は、プチフォー専用のラックを作って、それで配達しようと思っています。
    ただ、以外とプチフォーってでかいから、たくさん詰めないのが難点です。

コメントを残す