荷重計、その後

今日は一日はっきりしない天気でした。
晴れるわけでもなし、降るわけでもなし。
おかげで今日は太陽熱温水器の温度は 31 度、お風呂は無理なのでシャワーだけになりそうです。

そういえば、まだ、こちらのブログには、松山の方に超耳寄り、超節約「エコロジー&エコノミー」な太陽熱温水器ネタは書いてなかったと思いますが、これは、近日中に記事にまとめたいと思います。
ほんとうに素晴らしいので乞うご期待。

で、本題。
薪の重さを量る楽な方法のエントリに書いた件ですが、夕方に TCM あらため、ユニキャリアさんから見積もりが届きました。

金 149,629 円也!

これは悩ましい金額が出ました。

うちのは Acroba というキモいフォークリフトでして、全油圧動作、走行も HST だったりするんです。おかげで、超信地旋回ができます。英語で言うと、pivot turn ですね。後、真横にも走ることができます。sideways movement、カニ走り。最近のリーチなんかだと、欽ちゃん走りするものもありますが、一応、こういうキモい動きは Acroba が元祖だそうです。

で、作動油が 40L ほど入っているようで、その交換も見積もりに入れてもらったんですが。。。1L 900 円、オイル代だけで 3 万超えてるし、エレメントも 1 万以上。うーん、高いよ〜。

いつも使ってるコスモハイドロは、確かペール缶を 4000 円くらいで買ってる気がするんで、2 万くらい高いんだけどと思ったら、値引き 2 万してあった。

ただ見積もってもらったのが φ100 で、どうやらいのり薪生産組合さんのは φ150 みたい。
スケールが細かくなって、より正確に荷重が量れるみたいだけど、さらに 4 万ほど up するみたいで、そこまでは必要ないような、微妙な金額です。

作動油交換を先送りにして φ150 にするか、じっくり悩もうと思います。

よろしければ、バナーをクリックして宣伝してやって下さい。(別ウインドウで開きます)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す