ブレイブ薪割機に作動油フィルタを取り付けました

2015-12-09 16.10.48

予定通りの場所に作動油フィルタを取り付けました。特に干渉することもなく、すんなりと取り付け完了です。

コントロールバルブ → 90 度エルボ → フィルタ → ホース用金物 という構造です。

ホースは長過ぎるようになるので、少々切りましたが、もう少し短くしてもいいかもしれません。

一番の懸案事項であった作動油フィルタを取り付けたわけで、これで少しは安心できそうです。

とりあえず、しばらく使ってみたんですが、特にオイル漏れもなく、また、場所的にもベストかどうかはさておき、まずまずの位置ではないかと思うので、更に使い込んでみたいです。

問題があるとすれば、フィルタが横になっていますが、それだとエアが抜けないかもしれないので、横向きでちゃんと使えるか、という部分について、調査する必要がありそうです。

一応、Q & A では、

Q: OK TO MOUNT THIS WITH FILTER BODY HORIZONTAL RATHER THAN VERTICAL?
A: THAT WOULD BE JUST FINE

というふうに回答されているので、フィルタを水平にすることは問題ないと考えていますが。

2015-12-09 15.41.31今回の作業に備えてインチ工具も取り用せておいたのですが、作業性がすこぶる良くなりました。

特に、インパクトドライバーが使えるようになったのは、今まで何だったんだろう、という感じです。
ソケットの 3/8″ の角形を、6 角のシャンクにへんかんするアダプタは本当に便利。

はじめからセットで輸入しておけばよかったと思いました。

アダプタは DeWALT ですが、ソケットは TEKTON というところのもので、品質はまだよくわかりません。

コンビも TEKTON のものを買ってみたんで、しばらく様子を見てみたいと思いますが、値段分の仕事はしてもらいたいなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す