ネットワークカメラ その後

eBay で買ったネットワークカメラですが、神社のカメラシステムが老朽化しているので、将来的には、置き換えたいと思いますが、とりあえず、自宅で運用して様子を見ています。

モーション録画機能ですが、いろいろ試しているのですが、うまく機能しません。

モーション録画とは、モーション、つまり、動きを検出し、それにより録画をする機能で、だらだらと録画をしないので、ネットワークで転送する際などにトラフィックを軽減できます。
反面、常時録画ではないので、検出漏れなどにより、録画すべきシーンを録画できないというリスクもあります。

ネットワークカメラの場合、それ自体が小型の計算機なので、内部に機能が組み込まれていて、アラームにより、ftp などでの外部転送を始め、e-mail での通知など、様々機能が用意されていて、組み合わせて使用します。

で、ftp の設定自体は、定期的な撮影を行い転送する設定をして、それで撮影された画像自体は転送されているので、あくまでもモーションディテクトの側の問題のように思えます。

Windows 用のソフトを CD から入れようにも、今時 CD-ROM ドライブ自体がないし、そもそも出所の分からないソフトをインストールすること自体が気持ち悪いので、ONVIF 対応の NVR を買って、そっちでやったほうが良いのではないか、という結論に達しました。

s-l1600これまた、eBay でポチしておきましたが、4ch で $35.80 でした。

この録画機に USB などの外部ハードディスクを接続して使う、というのが一般的でしょうが、録画機自体を盗むというケースがあるので、その対策にクラウド等に転送する必要があるかと思います。

能書きには、クラウド機能もある、ということなので、試してみたいと思います。

カメラ同様、NVR も MADE IN CHINA ですから、ウイルスやスパイウエアのリスクがあるので、閉じた環境で運用するなど、セキュリティに気を配る必要がありそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す