カルブリッジトレーディングを利用していた方へ

平成 29 年 8 月 31 日 追記

未だに被害報告が寄せられています。

重松の近況を報告しますと、毎月弁済するという約束があるのですが、以前は少しづつ、弁済されていましたが、最近は全く弁済されない状態が続いています。

上記転送サービスは、非常に親切・丁寧なのでおすすめいたします。
ただ、残念なことに、低価格の $30 便は廃止になってしまいました。


平成 28 年 8 月 24 日 追記

先ほど、カルブリッジ山口氏より、「晴耕雨読のブログに対する刑事、及び民事訴訟についての警告」と題されたメールが届きました。(メールの内容は私信に該当する可能性がありますので、詳細の公開は控えます。)

内容をまとめると、当記事等が、カルブリッジの名誉を既存し、また、業務を妨害して損害を被っているため、本記事を削除せよ、との主張です。

このブログに書かれたこと、また、コメントで寄せられたこと、それが事実か否かは、たとえ、事実であっても証明しうるものではなく、情報の正確性、有用性については、保証するものではないことを明記してあります。

と同時に、山口氏自身も、反論等を自由に書き込めるため、一方的に風評・風説を流布するものではありません。
実際に本人と思われる投稿もありました。(本人かどうかはわかりません)

一般的に風評や風説というのは、根拠が無いもののことで、対象の社会的評価の毀損を目的(あるいは、未必の故意の結果)とするものを指します。

当方が記載した内容は、当方が経験した事実、またその経験に基づく推測も含みますが、根拠が無いわけではなく、全て実体験に基づくもであり、仮に、一部でも事実と異なる内容があったとすれば、カルブリッジ側が問い合わせに対して、善良に預けてある荷物を管理・輸送しなかったという業務上の事故に起因するものでしかありません。

それら事実と異なる記述のみについて、具体的な事実の提示と、訂正等の申し入れは過去一度もありません。
事実と異なる内容があったとすれば、それは訂正されるべきです。

当方、法律の専門家ではありませんので、訴訟に移ってから対処していきますが、事故を起こし、顧客に多大な被害を与えて、弁済も不十分で、現在においても顧客被害を回復し終えていないものが、その事実について隠蔽工作を行うことに強い憤りを禁じえません。

仮にこのブログの内容が名誉毀損になるのであれば、ヤフーオークションの評価システム、あるいは、食べログや Amazon のレビューなどはどうなるのでしょうか?

ヤフオクなどの場合、根拠を示さず、一方的に、悪い、非常に悪い、という評価を公然と行うことができます。そのため、評価者の評価を見て、その評価が正しいかどうか判断する、というリテラシーが求められますが、ブログなどの情報についても全く同じことでしかありません。

我が国は、表現の自由が認められております。
しかしたとえ事実であっても、ブスをブスと表現することは認められません。
ブスをブスと公然と侮辱しても、社会的に利益が得られないためと思います。

このブログ記事は、当時、輸送を依頼し、料金を支払っても輸送の契約が履行されなかった事実があり、かつ、その事実を隠蔽したうえで次の輸送契約を行うための営業活動を継続していたため、

  • あらたなる被害を未然に防ぐための注意喚起
  • 同じ被害になった利用者間で、問題解決のための相互協力
  • 状況の進捗などの情報共有

という、社会的な利益を目的とし、記述されたもので、今はその記録となっています。

よって、公益性と、山口氏の個人的な名誉とを天秤にかけた時、身から出た錆でしかないわけですから、多数の被害者、また、生じたであろう被害の軽減という社会的な利益の前には、法的な保護に値するものではないと思います。

正直、すでに役割を終えた感があるこのエントリでしたが、今日、新たにコメントが寄せられたり、あるいは、訴訟云々という話が出てきたりと、被害は現在においても継続していることが明白となりました。

裁判を起こす時間や金銭的な余力があるのであれば、まずは、すみやかに被害弁済を行うべきであると考えます。

現時点の考えとしては、記事の中で、不正確であったり、間違いである部分については、訂正・加筆等は行いますが、このエントリーそのものの削除は、最高裁判決による命令がない限り行いません。

ところで、裁判もただでは起こせないと思うんですが、その資金を、裁判所や弁護士に対して、差し押さえできないもんですかね?


平成 28 年 8 月 24 日 追記

記載してある内容が一部事実でなくなっているので、追記いたします。

着払いで受け取ったために発生していた二重払いの資金について、分割にて弁済を受けています。
当初は、3 万円/月、ということ通知しましたが、2 万円/月、時々入金はありませんが、50% くらいは返金されています。

事故以降、輸送サービスを利用していませんので、現在のところの運営状況などについては全く知りません。


平成 27 年 8 月 26 日 追記

「カルブリッジ」で検索をして、このページをアクセスする方が多いのですが、すでに半年以上経過して情報が古くなっており、状況は全く違ってきています。

とはいえ、カルブリッジに重松が支払って、着払いで受け取ったため2重支払いになっている件、送料の差額を返還するという件、どちらも全く不履行のまま、山口氏から一切の連絡も謝罪もない、詐欺状態である、ということについては現在進行形です。

よもや、カルブリッジを利用しようという方はいらっしゃらないとは思いますが、よく、「個人で使える便利なサービスはないですか」と聞かれることがあるので、個別にお応えするのがアレなので、最近、重松が小口の急ぎの貨物で利用しているサービスを紹介しておきます。

日本事務所がありますので、時差を気にせず日本語で連絡可能です。
米国事務所も、日本語で連絡可能です。
メールのレスポンスも早く、安心できます。

現状、$30 便という、ドンブリ勘定のサービスがあり、発送されると 4〜5 日(航空便)で到着します。

カルブリッジの場合、船便でも 1kg あたり $1.8 でしたが、トレンドターゲット さんの場合、最大 20lbs までで $30 というサービスがあり、これだと、1kg あたり、約 $3 強程度、この運賃には、国内の配送料を含んでいる上、個人輸入の非課税の範囲内での輸送になりますので、実質、カルブリッジの船便程度の値段で、より小さな単位で、圧倒的に早く、荷物が受け取れます。

ただし、船便とは違い、サイズや重量の制限が強いので、商業利用には全く向きませんし、一定のボリュームになれば、やはり船便のコストには絶対かないません。

あくまでも個人向け、かつ、小型・軽量、価格も $90 を超えないものしか運べません。

普通の転送サービスもありますし、電話で、船便のドンブリ勘定便、$300 便とか、$500 便とか、用意できませんか、とお願いして、検討します、ということだったので、今後にも期待をしているところです。

使ってみて非常に良いと感じたので、紹介しておきます。


大部分の人には関係のないエントリーですみません。

カルブリッジトレーディングが破綻し、荷物が届かないで困っている方がいらっしゃいましたら、こちらにコメントで連絡先をお知らせください。

貨物の所在はわかっているのですが、通関されず、放置されており、このままでは、倉庫代が嵩むだけではなく、国の所有物となってしまうそうです。

被害者でまとめて通関などを依頼することで、コストを削減できるかもしれませんし、ご自身で、通関をするという方には、所在地などの連絡先をお知らせいたします。

御存知の通り、カルブリッジは、荷物の名義をカルブリッジとしてあるため、実際の所有者がわからないため、倉庫の側でも困っているようです。

なお、日本側に届いている貨物は、6,7,8,9 月締め切り分と推定され、それ以降の貨物は、日本にもカリフォルニアにもないそうなので、最後は取り込み詐欺を行った可能性があるようです。

この件についても、米国では消費者保護の制度があるらしいので、救済してもらえる可能性はあるようなのですが、個別にやると、費用が嵩むだけなので、被害者で共同して事にあたるのが良いのではないかと考えています。

まずは、連絡をいただければと思います。


平成 27 年 2 月 8 日 追記

まず、自分の場合、日本に到着しているものの、通関できていなかった貨物ですが、6, 7 月分のようです。

この貨物について、自分の目で確かめたわけではありませんが、同じく荷物が滞っている方が、倉庫に出向き「重松さんの荷物と思われるものを確認しました」と教えていただきましたし、写真も確認したので、日本にある、そして、名義が変更でき、通関できるようになった、というのは、ほぼ間違いない事実であろうと認識しています。

それ以外の荷物については、カルブリッジ代表山口氏より、アメリカの倉庫にある、今月末までに必ず届ける、という連絡があったのですが、残念ながら、過去、約束が約束通り実行されなかったことが多々ある(現に荷物が遅延している、例えば、6, 7 月はまとめて発送されているがウェブサイト上では、毎月発送すると記載してある)ので、どうなるかはわかりませんが、11 月末から、連絡がつかなかったものが、連絡がつくようになった、ということだけでも改善といえば改善です。

このエントリーのコメントで、それぞれの方が、それぞれの立場で主張をしていることについて、齟齬をきたしていることもあろうかと思いますが、ひとつだけ明らかなことは、カルブリッジトレーディングに依頼した荷物が届いていない、ということです。

自分は、ビジネス目的は別のフォワーダーを使っているので、大した損害ではないのですが、それでも数カ月分の貨物が届かず、また、一部は、重機の修理部品で、修理ができず困っています。

一日も早い事態の収拾を希望します。

カルブリッジトレーディングは、営業は継続しているようです。サイトで、状況の説明がなされていませんが、現状、遅延というレベルではない状況が数ヶ月に渡り継続しています。自分の場合はですが。

カルブリッジに恨みがあって、自作自演、他の被害者の書き込みも重松がそういうふりをして書き込んでるんでしょ、そういう穿った見方もできなくはありませんし、事実を証明するすべはありませし、伝聞したことも多分に含みますので、このブログに記載されている内容の、正確さ、有用さ、などは一切保証するものではありません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

117 thoughts on “カルブリッジトレーディングを利用していた方へ

  1. 荷物に動きがありましたので、ご報告させて頂きます。

    荷物が保税エリアから動いてないようでしたので
    サンリツさんにて個人通関をお願いしたところ、うちでは可能だがシステムの都合上、新規では2~3週間程かかるということで、即金で動ける業者XXXを紹介していただき(富士運輸さんには断られたみたいです)、昨日通関、本日入金・発送ということになりました。

    通関費用諸々63000円
    この費用はカルブリッジへ請求予定です。

    担当の方も、他の荷物が来ていない方・止まっている方についても協力できることは可能な限りしたいとのこでしたので、連絡をとりたい方は、当方へご連絡下さい。

  2. 初めまして。突然のコメントを失礼します。
    当方、3年ほどカルブリッジと取引していましたが、2015 1/27以降連絡が途絶え、メールは返信なし、電話には出ない状況です。
    現在当方が購入した物品がどこにあるのかもわかりません。

    もし何かアドバイスいただけることがあれば教えていただきたく、ご連絡いただけませんでしょうか?

    ちなみにこれまですべて航空便を利用しており、最後に送られてきたのが1月末です。
    大変お手数ですが何卒よろしくお願いします。

  3. タカヤさん、こんにちは。
    現状、事実上破綻していると思いますので、荷物の回収は不可能に近いかと思います。
    特に応答しないとなると、状況はかなり悪いですが、メールアドレスは、先月末の時点で生きていまして、当人は、見ている可能性が排除できません。
    都合がわるいとだんまりを決め込んでいる可能性が高いです。
    無い袖は振れないのですから、3年も使ってきたのであれば、台所事情やカルブリッジの人となりは十分理解されていると思いますし、今まで割安で運んだツケが回ってきたと思って、支払い済みの運賃は一旦棚上げして、商品の回収を考えるほうが良いと思います。
    もう金が無い、信用がない、というわけで荷物を普通に送ることが不可能と思います。
    自分の場合は、着払いになり、通関もこっちでやる、ということになりましたから、30万ほどの損が出ましたが、100万ほどの荷物を失わずに済みました。届くまでに半年以上かかっているものもありましたが。。。
    通関時には、検査に引っかかる(カルブリッジの信用がないため)と思いますので、通常より1万円程度通関費用が余計にかかるでしょう。
    アイテム数によると思いますが、通関費用は11800円か、その倍程度で収まります。
    カルブリッジ名義では通関できないと思いますから、正規のやり方で、正規の通関費用がかかると思っておく必要があります。
    もう一つの方法としては、自分は選択肢なかったので、可否は不明ですが、カルブリッジ側に荷物の返品をさせて商品代を回収する方法、他の転送業者に貨物を移動させる方法です。
    個人的には、この方法が取れるのであれば、傷が小さくて済むかと思います。

  4. 初めまして。さきほど細井さんとおっしゃる方からお電話があってこのブログのことを知りました。私も織機を送ってもらっているのですが9月初めに東京港に着いてそのままになっているようです。1月に山口氏より新しい通関業者が見つかって近いうちに手元に着くようなメールがありましたがそれきりです。細井さんは会社を作ってコンテナを中身ごと買い取って債権者になっているそうです。それで自分の荷物を引き取りたい人は細井さんに費用等支払って荷物を出せるようにしてもらうのだそうです。その費用も、こんなことなら船便ではなくて高くても航空便にしたほうが、いや(合計すれば)正規代理店から買ってもそれほど違わなかったくらいの金額になってしまうとのことです。
    船便があまりに安かったのでこちらにしてしまいましたが、やはり価格だけで決めてはいけなかったのですね。結局は細井さんという方にお願いすることになりそうですが、ほかに何かよい方法ってあるんでしょうか?

  5. 織り機が倉庫で自分も見ましたが、大きなものですね。
    驚きました。まだ処分されずに保持されていたのですか。
    貨物が処分されていないことに感謝するところだと思うのですが。。。
    インターネットで検索すれば、カルブリッジの状況はもう何ヶ月も前から、2ちゃんねるや、このブログなどで明らかになっていました。
    もう少し早く動けば、傷が広がらずに済んだと思いますが、今となっては、貨物が正規品と同じで買えたと考えられるだけでも、他の被害者からすれば、被害は少ない方ですよ。
    倉庫での保管料だけでも相当の金額のはずです。
    いずれにせよ、選択肢は、倉庫料などを払い荷物を受け取り、その費用はカルブリッジに請求するだけ無駄だとは思いますが、請求することだと思います。
    このままおいておけば、倉庫代がかかるだけ損失が増えるだけだと思います。

  6. さきほどコメントさせていただきましたが、内容の把握に少し誤解があったようです。
    細井さんはコンテナを買い取られたわけではなく、同じ被害者代表としていろいろされているとのことでした。失礼いたしました。
    個人輸入は細かいものはしたことはあるのですが、大型貨物になるので少しでも輸送費を安くと思ったのが間違いでした。
    商品を受け取ることができれば運が良かったと思うことにします。

  7. 始めまして、恐れながら、コメントをさせていただきたいと思います。
    皆さんお困りのようですね。
    私は代金約$20,000支払ったにも関わらず、商品が送ってきません。
    現在は債権回収代行会社に依頼をしています。
    弁護士に頼んで調べてもらった結果、2008年にはFTB SUSPENDED税金の滞納をしています。すでに2008年には財務が悪化していると判断ができます。
    私は2010年から取引をしていましたが、2013年に大幅に遅延し始め、去年10月に支払ったものは届かなくなりました。
    電話はしても出ることはありません。メールをすると帰ってくるのですが、商品がまだ届かないなど理由をつけて半年です。おかしいと思い、調べた結果「取り込み詐欺」だとわかりました。
    代金の回収が不可能と思っています。みなさんどうされるおつもりでしょう?
    集団訴訟なんかもありでしょうか?

  8. 荷物が届かなくて困っている方へ

    私もカルブリッジを昨年の9月に利用し船便の到着を待っていましたが、全く連絡がこなくなり、こちらのウェブサイトで事情を知り、万が一船に商品が乗ったとしても通関に不安があったため、一気にカルブリッジとの取引を止めて他の業者にお願いすることを決めました。

    いくつか業者に見積もりをとり、相談をして、結局ヤマト運輸に決めました。
    支店がカルブリッジの倉庫近くにあるようで、倉庫の荷物をピックアップしてくださりました。具体的に取引をはじめてから一週間くらいで日本に届きました。

    もちろん費用はかかりましたが、upsやフェデックスに頼むよりもかなり安く済みましたので、最初からヤマトでお願いすればよかったと思いました。

    カルブリッジには、必ず返信してもらうようメールで連絡し、荷物の所在を確認後ヤマトに相談するとなんとか解決にはつながると思います。

    船がストライキ中であったことは事実なようで、他の運送業者の方も、船は動いていないと言っていました。

    ヤマト 国際宅急便で検索し、お問い合わせのページから問い合わせしてみてください。

    何かの役に立つかもしれないと思いコメントを記入させていただきました。

    また私はカルブリッジと法人契約をしてしまい、年会費50ドルをとられたままですが、そのことに関して何もカルブリッジから連絡はありません。今後皆さんで何かの働きを起こすようであれば参加させていただきたく思います。

  9. Hime様

    被害者代表の細井です。
    ヤマト運輸さんで、荷物のピックアップをされたとの事ですが、カルブリッジトレーディングはアメリカの倉庫にあるHime様の貨物をリリースしたのでしょうか?また、1週間で届いたとの事ですので、エアーでの輸入だと思われますが、輸出者は誰がなったのでしょうか?輸入者を個人名にされたのでしょうか?
    もし、その方法がとれるのであれば、当方に相談されていらっしゃる方のアメリカにある貨物もサルベージしたいと思いますので、私の方へご連絡頂きます様、お願い申し上げます。

    昨年9月到着貨物の購入者の皆様

    先々週の週末、カルブリッジ山口氏と電話にて話しました。
    「3月20日までに貨物を移動し、順次通関し、御客様の元にお届けするので、どうかご安心下さい。」とのことでしたので、各御客様へメールにて連絡するようお願いし、事態を静観しておりましたが、やはり貨物はまだ動いておりません。
    今後の皆様の貨物の対応と致しましては、皆様御自身で御判断されるのが一番だと思います。皆様に、こちらからご連絡をさし上げますと、誤解をされてしまう事もあり、あえて連絡はしないでおります。

  10. 細井さま

    カルブリッジはアメリカの倉庫にある荷物をヤマト運輸へ渡してくれました。

    カルブリッジにメールで、ヤマト運輸の担当者がピックアップにいくから、リリースするようお願いしました。
    またヤマト運輸の担当者からもカルブリッジに連絡をしてもらい、荷物ピックアップの日程など調整をしてもらいました。

    航空便での輸入です。
    私は商品をアメリカのお店から直接買ったので、輸出者はアメリカの商品販売者になっていました。商品を買った時の明細などをヤマト運輸に送りました。
    またカルブリッジで作られた書類も参考にメールしました。

    輸入できる商品の詳細などによってヤマトで対応できるかどうか決まるようなので、
    アメリカの倉庫に荷物がある方は利用できる方法だと思います。

    詳しいことはヤマト運輸の方が助けてくださるのではないかと思います。

  11. 11月に買い物をし、カルブリッジに船便にて転送を依頼してしまいました。

    ストの影響で船が出ないので航空便に変更することもできると
    連絡を受けましたが、手数料などが非常に高かったのでそのまま
    船便にて依頼しました。

    その後、3月28日に出港、4月14日東京港着予定と
    連絡があり、安心していたのですが、本日こちらのページを知り、
    詐欺にあったのか不安になりコメントしました。
    因みに、3月8日にカルブリッジからカード会社に請求が上がっています。

    10月や11月以降に荷物をカルブリッジに送った方は他にいらっしゃいませんでしょうか?
    また、ご自分で対応された方がいらっしゃいましたら参考にさせていただきたく、
    よろしくお願いいたします。

  12. カード会社に直ぐに連絡をして、支払いを停止しましょう。
    そうでもしないと、山口氏は、直ぐに連絡がとれなくなりますよ。
    自分の場合も、運賃支払い済みにもかからわず、資金がショートしてるためか、着払いで送り、後で必ず返すと言いつつ、連絡がとれなくなっています。

  13. Masakoさま 
    私もおそらく同じ便で発送されました。もともとEVER URSULAという船で3/28出港で14日着と聞いていましたが、その便については実際にスケジュールが変更になり、EVER LOGICという船に変更されたようです。その船のスケジュールは5日出港で19日着になります。こちらのでスケジュールを確認できます。
    http://www.shipmentlink.com/tvs2/download_txt/CPS_W.html
    カルブリッジよりコンテナに積み込んだ際に写真を送ってもらったので、本当に積み込んで発送していると思います。

    ただ、カルブリッジが日本の通関業者に支払うキャッシュを持っていないと思うので、東京に着いたとしても通関の費用を払えるか不明で、ちゃんと荷物を受け取れるのかは不安なままです。

  14. Shigemastu様
    ありがとうございます。
    すぐカード会社に連絡しました。

    長谷川様
    ありがとうございます。
    同じ便の方がいらっしゃると分かって少し安心しました。
    15日出港予定が28日になったと連絡がありましたが、更に変更されていたのですね。
    遅延はともかく、確実に荷物を受け取りたいという思いです。
    この点に関しては不安ばかりですね。

  15. どうやら、しつこく電話をすると反応がある様子ですね。

    船はアメリカ出港しそのうち日本の港に着くとは思われますが、
    通関業者への支払が滞ればまた荷物は保税倉庫で支払待ち状態になると思われます。
    カルブリッジ社に連絡をして個別通関で行う等の処置を講じる方が確かかと思います

  16. 結局のところ、通関の問題はクリアするのが難しいかと思います。
    今までは、カルブリッジ名義でまとめて通関していたので、通関費用が安上がりになっていた、という部分がありますが、普通にやったらそこだけでたいていは、最低1万強かかるわけです。
    首が回らなくなって当然ですね。

  17. 長谷川様こんばんは。
    少し読ませて頂きましたが、料金はすでに引き落とされ、恐らくMASAKO様と同じ便で日本に到着予定だったのですが、まだコチラに届きません・・・・。個人通関するにはどちらに問い合わせればよろしいのでしょうか?(ちゃんとそのコンテナに物が入って届いていればですが・・・。)ご教授願います。

  18. いままでの傾向からしますと、カルブリッジ社へ直接連絡をしてまず、個別通関への変更を申し出て、カルブリッジ社から委任状を発行してもらうという事になります。
    またその際にカルブリッジ社が今回依頼をしようとしている通関業者についても連絡先を教えてもらい、直接通関業者に連絡して通関の支払をするといった流れかと思います。

  19. ヤマタク様解答有難うございます。
    相手方にきちんとした対応して頂けるかわかりませんが、連絡してみます。また何かありましたら、書き込みます。

  20. カルブリッジから返信がありまして、通関業者は決まっているようですが、まだコンテナの仕分けがされておらず、おそらくコンテナヤードに置かれたままだと思います。
    前回のように遅延せず通関を行うと言っていますが、具体的なスケジュールについては曖昧な回答で5月中旬には引き渡せるとのことでした。
    別業者で通関を行うにも、仕分けが終わらない事には名義がカルブリッジのままですので、今は仕分けが終わるのを待つのみです。

  21. 以前こちらで相談させていただきましタカヤです。

    その後カルブリッジに電話を続けた結果、山口氏とつながり「これまでと違う業者で通関~発送する」とのことでメールで来た請求金額3万円弱を振り込みました。
    その後山口氏よりメールで「申し訳ないが資金が回せずに発送できない、富士運輸に依頼するので委任状が欲しい。お金のやり取りは富士運輸と直接行って欲しい。すでに支払われたお金は6月以降、資金繰りが改善するのでそのときに返金する」といった旨でした。

    支払い後すぐにこのような連絡があったので悪質とは思いましたが、荷物を取り戻したいので指示通りにし、富士運輸さんと連絡を取りその後は順調に当方へ荷物が向かっています。
    明後日に到着予定です。

    カルブリッジに支払った代金が戻ってくるとは期待していませんが、被害が少なくて助かりました。

    以上結果報告でした。
    (あくまでも今回の流れは山口氏の行動ひとつでどうにでもなる状況で、荷物を取り返すことを優先しましたため、こちらへの経過報告等を控えておりました、申し訳ありません。)

  22. 長谷川様と同じ便です。
    私も連絡が付きました。
    通関は今後、全てのお客様を個別で行う方法にするとのこと。
    以前のように何か月もかからないということでした。
    また動きがありましたらコメントさせていただきます。

  23. はじめまして、大脇と申します。
    一月末に引越し荷物をアメリカからカルブリッジを通して依頼し、五月中旬に自宅に到着するというところまでメールでやりとりしていたのですが、東京港に到着したとのメールを最後に音信不通となりました。
    今後、荷物を少しでも早く受け取るにはどうしたらよいでしょうか?

    大変困っております。ご教授いただけませんでしょうか。

  24. 今年の1月の便がどうなったのかは不明ですが
    去年の9月?の便は通関業者が作業を開始しているのではなかったでしょうか。
    一番良いのはカルブリッジ社に電話をして状況を把握する事です。
    まずはメールと電話で何度も問い合わせて担当者と直接話す事をおすすめします。

  25. 5月の便は昨年の荷物の通関が終わり次第着手すると聞いています。
    当初5月上旬と聞いていましたが、先日カルブリッジに電話したら早くて6月上旬とのことでした。
    その時からまた状況が変わってる可能性もありますので、ご自身で確認された方が確実な情報がわかるとおもいます

  26. 9月の船便の荷物がようやく届きました。富士運輸に税金分だけ支払って荷物が昨日配送されてきました。今年の4月到着の船便にも荷物があるのですが、これも富士運輸が通関するようなので問い合わせれば状況がわかるのではないかと思います。

  27. カルブリッジの船便をご利用の皆様へ、
    昨年9月に日本へ届いた荷物がやっと許可に向けて動き出す事ができました。
    ご利用いただいた皆様にはご迷惑、ご心配をおかけして大変申し訳ありませんでした。

    ご利用いただいたお客様のなかには、お孫さんへの贈り物で洋服を送られた方もいらっしゃいますが、半年も経ち、お孫さんにサイズに合わなくなってしまったお客様もいらっしゃいます。
    他の方々も時期を逸してしまわれた方が大勢いらっしゃり、タイムリーに輸送できなかった事の反省をしています。

    今回の遅れは資金の躓きが原因で、このような事になってしまいましたが、全て私の力不足であるとここにお詫び申し上げます。

    少しずつではありますが、問題解決に向かって進みだしました。
    これだけご迷惑をお掛けしてしまった事で、一時は業務の閉鎖も考えましたが、この失敗を失敗のまま終わらせたくなく、継続をして参ります。

    解決にはもう少しお時間を頂かなくてはなりませんが、前進してゆきます。
    まだ、4月に到着した船便の通関もあり、その後も定期の輸送は続けて参ります。

    船便サービスの目標は毎月の定期運行と、通関のリードタイムは到着から2週間です。目標達成までもう少しの時間が必要ですが、年内には達成する計画でいます。

    ここにあらためてご迷惑をお掛けした皆様にお詫び申し上げます。

    当方への連絡がつかないご意見がありますが、メールでのご返信は24間以内に行う事を目指しています。
    お電話は時差もあり、作業中はご対応出来ませんが、日本時間午前2時から4時、もしくは午前7時から9時の間であればご対応できるようにしています。

    このような事を繰り返さないための反省として、皆様のお叱り、ご意見、なんでもお知らせください。きちんと受け止め、改善に生かさせていただきます。

    どうぞ、今後とも宜しくお願い申し上げます。

    山口 高宏
    カルブリッジトレーディングコーポレーション

  28. 山口。

    「今回の遅れは資金の躓きが原因で、このような事になってしまいましたが、全て私の力不足であるとここにお詫び申し上げます。」

    その不足した資金は私が購入依頼で預けたお金約$20,000で、商品の購入はせず、資金不足の穴埋めをしましたよね。去年10月にお支払いしているにも関わらず、未だに一円の返金もありません。

    債権回収会社に依頼をし、債権を回収してもらっていますが、私が「警察に届けたとの理由」で、返済を拒否してるではありませんか!債権回収のエージェントから連絡を貰っています。

    警察に被害届けを出したから、支払い拒否って常識では考えられません。山口が起こした詐欺事件は日本で起こしたものです。

    アメリカ カリフォルニアの州法は適用されません。

    それにも関わらず、山口は返済を拒否をしています。
    言っていることと、行動が全然違うではありませんか!

    警察も証拠集めをしている最中です。今回、支払いを拒否との連絡があったので、それを警察には届けています。返せないではなく、返さないと山口はハッキリ言っています。

    これは明らかに詐欺です。そうい事で、警察も詐欺として調べています。

    逮捕状がでれば、アメリカ側に代理処罰を求める事になるでしょう。そこから初めてカリフォルニア州法の適用になります。支払い拒否はできない!

    「船便サービスの目標は毎月の定期運行と、通関のリードタイムは到着から2週間です。目標達成までもう少しの時間が必要ですが、年内には達成する計画でいます。」

    まず$20,000を返済できないのに、無理でしょ。他にもアメリカ側の会社にも同じことをしてますよね。その会社にもまだ支払いをしてませんね。輸送サービスが出来る資金があれば、返済したらどうだ?

    電話しても出ない。逃げ回ってるではありませんか!

    「一人で会社をやってるから、大変なんだ!」と逆ギレしあなたは言ったいいましたよね。

    誰でも大変なんだよ。
    あなただけが大変じゃない。

    山口から奪われた$20,000は私の会社の運転資金だ。
    それを奪われた私は、もっと大変な目にあっている。

    取引先からは信用を失い、資金不足で支払いも出来ず、金融機関からの信用も無くす
    すべては山口の責任です。

    これは私だけでは無い。
    他にも被害者が大勢いる。

    これ以上人に迷惑を掛けるな!
    被害者を出すな!

    本当に反省しているならば、全額をみんなに返金し、その後に言う言葉ではないのか?
    あなたはまだ何も行動を起こしていない。

    返すと言っておきさえすれば、詐欺ではなく、債務不履行という事故扱いになると法律を熟知して言っているだけだ。

    みなさん騙されないように!

  29. 5月の便の情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えてください。
    最後に調べた時点では、コンテナは港のCYにあるようで米国から書類が届いていないためにそのままになっているようです。おそらく現地のフォワーダーとの間で精算が終わっていないためにB/Lをもらえないことが原因ではないかと思います。

  30. 重松さん
    いろいろのご相談、そしてこのブログを設立してありがとうございます。
    5月に東京に到着した便に入っている商品を待っています。とりあえずもう少し待つことにしていますが結構待ちどうしいです。商品が届かないうちは不安です。商品代と運賃ですでに12万以上かかっています。内はそんな金額をばら撒くほど裕福ではないので、早く届いて安心したいです。
    スコット

  31. とりあえず、明日、山口氏に電話をします。親類がカリフォルニアにいるので、現地まで足を運んでもらう予定です。

    今後、カルブリッジを利用することはないと思います。
    どなたかこれに代わるフォワーディング会社をご存知の方がいらっしゃったらご教示くださいませ。今後、そちらを利用させていただきたいと存じます。

  32. katさん、自分は、トレンドターゲットというところを利用しています。
    オレゴンにも受取りセンターがあるので、Amazon.comなどで、無駄な税金が不要です。
    今、$30便というサービスがあり、10lbs、$90くらいまでのアイテムが一律$30で受け取れます。
    私的使用の範囲のものを取り寄せるのにとても重宝しているので、ご紹介いたします。
    http://www.shipper.jp/blog/cat01/30-5.html
    なお、カルブリッジと違って、日本事務所もあるので、時差を気にしなくてもいいです。
    非常に素晴らしい。

  33. 早速のアドバイス、誠に有り難うございます!今後とも何とぞ宜しくお願い申し上げます。

  34. 2015年5月23日 9:51 PM 付けの私のコメントを削除願えませんでしょうか?
    警察より削除依頼がきています。
    本当に困っている方なら良いのですが、いたずらが増えてきたそうです。
    よろしくお願いします。

    ちなみに、本当に困っての電話もかなり来ているそうです。

  35. こんにちは。私もカルブリッジトレーディングに船便輸送を依頼していたのですが、4月入港の商品をまだ受け取れておりません。
    個人通関に切り替えたいのですが、無事切り替え後に受け取れた方、通関業者の連絡先を教えて頂きけないでしょうか。
    富士運輸、で探してみたのですが多数あるようで、また山口氏からも詳細連絡がなく非常に困っております。

    すみませんが、どうぞよろしくお願い致します。

  36. 現状は、コンテナの保管料は支払いが完了したらしいですが、通関に関する支払いが金額の折り合いがつかず、コンテナを移動できずにいるようです。もう少しで手に届くところにあるのにとてもじれったいですね。
    富士運輸についてはなぜかHP上には載せていない営業所のようで、富士運輸にWEBから問い合わせても教えて探し当てられませんでした。

  37. ありがとうございます。

    現在弁護士との相談を進めており(無事カルブリッジ経由で荷物が来た場合は遅延の補償について、個人通関となった場合はその費用請求について、受け取り拒否せざるを得ないほどの請求が来た際にはその補償と代替品手配に掛る保障など)、今後どのように進んだとしても所謂第三者を入れての話し合いや、最悪は訴訟などに発展する事は明白ですので、警察へ形だけでも相談し、被害の履歴を公的に残しておく事を勧められております。

    富士運輸については、カルブリッジ側が実際に通関業務委託を協働し、見通しをもって進めていたかどうかがポイントになるそうですので、このまま富士運輸の連絡先も不明、ということであれば益々悪質と判断されそうですね。

    カルブリッジには資金繰りが悪化する前には数回お世話になっており、警察への相談の際にもなるべく公平な情報を提示したいと考えていたのですが…。

    以前こちらの掲示板で富士運輸へ問い合わせ後に荷物を引き取られた方がいらっしゃったので、さすがに通関にむけての努力はしていると思っていたのですが。残念です。

  38. Nさま
    先ほど言葉足らずでした。
    富士運輸さんの担当の方とは連絡が取れていまして、具体的に金額の交渉をしているらしいですが、その金額に開きがあり着手できないそうです。
    ですので、カルブリッジの肩を持つわけではないですが、努力はしているようです。

  39. Hさま

    このような時間にわざわざありがとうございます。
    そうですか。という事は努力の甲斐無く、結果的には詐欺まがいの商売になった、という事の様ですね。

    幸い私の荷物はこちらに書き込みをされている多くの方のように大きな額の被害ではありません。
    ですので、個人通関の手配可否含め、最後の山口氏との連絡で切った日程以上待たされるのであれば、代替品手配と被害届の提出、その他関連のありそうな機関への通報、個人的にお付き合いのある国内フォワーダーへの事実ベースでの相談など、多少なりとも社会的な制裁に繋がりそうな行動へ切り替えた方が良いかもしれませんね。

    勉強料と思うと不愉快ですが、これまでの山口氏の誠意の感じられない対応や高額の被害に合われた方の事を考えると、私の場合は少額の金銭ではなく、これ以上の被害者を増やさないために被害を公にし、出来ることを行うのが良いように思いました。

    スレッドの上にもコメントありましたが、いまだにHP上で次の顧客を募っているようですし。

    Hさまもお荷物心配ですね。
    4月の船での到着でしょうか?お互いお盆明けには見通しが立っていると良いですね。

  40. とうとうメールしても返事なくなりました。いつなんだ?ッて聞いても、もう少ししか言わないのでらちがあきません。コチラから連絡しないと現状が、何もわかりません。し、連絡しても、もう少ししかイイません。どうなんでしょうか?やはり警察に届けるしかないですかね?皆さんのご教授お願いします。自分は5月のコンテナ分です。

  41. こんにちは。こちらの掲示板を見るのが早ければカルブリッジトレーディングに
    依頼しなかったのですが6月に車の部品を船便輸送で依頼してしまいました。
    7月中はメールのやり取りができていましたが8月には問い合わせても返事がない状態です。荷物はまだ出荷されないでサンフランシスコのカルブリッジにあるようです。
    荷物を引き上げ他の運送業者に依頼したいのですが可能でしょうか?
    よろしくお願いします。

  42. 4月のコンテナですが、税関の検査が始まったそうです。
    富士運輸の担当者にも確認しましたが順次検査をしているそうなので、やっと届きそうです。注文してから1年。。。

  43. 青木様

    大変な状況、お察しします。

    私の場合、何度メールしても返信がなかったのですが、何度か電話するとつながり代表の山口氏が出ました。とにかく何度も電話して見てください。日本語でOKです。

    電話口の山口氏は拍子抜けするくらい話の分かる人で後はスムーズに話が進み荷物は手元にきました。(話が分かるといってもやってることは詐欺ですし許せませんが・・・)

    私も2重払いした送料はいまだに返ってきてません。

  44. 4月に入港した分がやっと、手元に届きそうです。ただ、その間放置されていた間に汚れやカビが生えているものもあるでしょう。そういったものに対する損害賠償請求をする場合、やはり弁護士に相談したほうがよいのでしょうか?相手はアメリカにいて、しかも支払い能力が無さそう…泣き寝入りするのも腹が立ちます。
    どなたか、お知恵をお貸し頂けますでしょうか。

  45. 4月入港の荷物やっと受けとれました。
    注文履歴を見てみたら2014/9/19ギリギリ1年以内。
    幸いカビの生えるものではなかったので、綺麗な状態で受け取ることができました

  46. 待ちに待っていた4月の便の荷物はやっと届きました。山口さんはずっと電話やメールを逃げずに丁寧に対応してくれました。お客さんの信頼を再び得ることができるかどうかは分かりませんが頑張ってほしいです。そして長く待っていたお客様の荷物がすべて早めに届くようにと願っています。

  47. みなさん、初めまして。
    先月下旬にSFOに寄る用事がありましたので山口氏に会ってきました。
    現在、事業としてとても苦しい状況であることは否めません。もちろん顧客皆に迷惑を掛けている事を彼も承知の事と思います。私も去年、荷物の輸送で被害を被っております。
    その件も含めて本人と直接話したかったので会いに行った訳ですが、我々が推察するとおりとても苦しい状況な様子でした。
    今後どうなるのか、どうするのか具体的な計画などを直接聞く事は出来ませんでしたが
    今ある問題(受けてしまって日本に到着してる・していない荷物)を早急に解決するための努力をしているとの事でした。
    出来る事なら今後の依頼をすべて断ってゼロからの再出発をして欲しいと彼には伝えましたが、、、被害者がこれ以上増えないことを祈るばかりです。

  48. 荷物が届き良かったっですね。
    うちの場合、貸付金の返済(事業が立て直せるように好意で分割にした)は一度も履行されておりませんし、メール等の返事も【逃げて】いるのか、一切ありません。
    うるさく取り立てる人から対応して、こちらが情を掛けると、とたんに漬け込む、義理を欠き、人として信用ができないタイプです。
    連絡がつくと、都合のいいことばかり並べ立てる、典型的な千三で、巧言令色鮮し仁、そのものだと思います。
    事業を継続してほしくありませんし、今すぐ商売をたたみ、貿易業務から退場すべきと思います。
    みなさんも、ダマされないように。
    詐欺師は、約束を守る気はありません。
    都合の良いことを軽々しく口にします。
    山口氏は、約束を一切守りません。

  49. こんにちは。
    4月到着の船便ですが、8月の終わり頃に委任状を郵送したのに
    いまだに荷物が届きません。
    問い合わせすると、人手がなくて検品等に時間がかかっているとかなんとか・・・
    そんなこと、知ったことか!!
    商品の注文してから丸1年待っているんだ!!
    早く届けなさい!!と言いたいです。
    こちらから連絡しなければ何の連絡もない。
    いかにお客を大事にしていないかよく分かります。
    このまま荷物の到着をじっと待つしかないんでしょうか。。。
    腹が立って仕方ありません。
    1年間も段ボールの中・・・商品は変質していると思うので
    もう売り物にはならないでしょうし、頭から角が生えそうです。

  50. 困りましたね。私も再三先方には申し上げているのですが。
    よろしかったらメールにてご連絡頂ければ私が連絡するときに一緒に問い合わせてみます。

コメントを残す