Brave(ブレイブ)13t 試運転しました

今日は暑かったです。

午前中、野暮用で潰れてしまい、午後からもすぐ園に行けるかと思ったら、結局 15 時前になってしまいました。

Brave(ブレイブ)13t ですが、M さんが組み立ててくれていたので、作動油を補充して試運転しました。
おが粉は作動油をこぼしてしまったので吸わせています。

サイクルタイムですが、大体 5 秒くらいでした。
計算よりもかなり遅いですが、まあ、今までよりも 2 秒くらいは速くなっています。
ホースが細いのでそれが抵抗になっているような気がしないでもないです。
ドドンパより遅いのが少し残念ですね。

20t の方は GX200 に載せ替えて、ほとんどできたと思ったところ、油圧ポンプの吸入側のタケノコのサイズがどうも 1″ みたいなのです。
購入履歴から仕様を見てみると。。。

Inlet Port 1″ Hosebarb

ということでございました。
まあ、買ってしまったものは仕方ない訳ですが、3/4″ で設計しているのです。
という訳で、ストレーナー以降をやり直さないといけません。
モノが $50, 送料も $50 ほどかかってしまいました。。。

そんなこんなで、木屑を積んで帰ったら、17 時前で、暑くて仕事は終了にしました。

で、重い腰を上げて、エアコンの工事の続きをしました。
ついに山場のコア抜きをやったんですけど。。。
綿を避けてうまいこと抜いたつもりが、抜けた拍子に絡まってしまい、二進も三進も行かなくなって強制終了です。
やはり力骨を切るのは結構時間がかかりました。

というわけで、教訓として、

  • エアコンを設置する予定がある場所は、下地を構造用合板にしておく。(どこでもビスが効く)
  • 断熱材は綿っぽいものは使わない。

といったところですかね。

There’s a first time for everything.

次はうまくやりますよ。次があれば。

明日、ぼちぼち、コアドリルの救出作業をしたいと思います。

それはそうと、冷風扇を使い始めました。
これ、コーナンで去年の秋口に処分品を半額で買ったものなんですけど、すごくうるさいんですが、思った以上に優秀なんですよね。

原理的には、ここひえと同じです。

ここひえといえば、昨日借りた代車にテレビがついていて、ちょうどショップチャンネルでここひえの宣伝をしてたんですよ。
2021 年モデルは首振りをするとか、なんと -12°C の風が出るとか。
その上、USB モバイルバッテリーで駆動できるんです、どうですかみたいなセールストークで、通常 14,800 円+送料が、今から 30 分以内だと、なんと 8,980 円、っていうような商売をしているんですよ。

騙される人いるんでしょうか?

水が 600cc 「も」入るとか、逆にいえば 600cc しか入りません。
そして、これが 9 時間も持つんだそうです。
つまり、1 時間あたり 60cc 程度気化させることになります。USB の給電でね。
気温が 30°C だとすると、1g の水が気化することにより冷えるのは 580cal ですから、1 時間だと、0.04kWh なんですよ。
6 畳用のエアコンの冷房能力が大体 2.2kWh ですから、1.8% の能力しかありませんね。
ここひえを 50 台使って、エアコンと同等の能力が得られることになります。
自分の周りだけ冷やすといっても、1/10 くらいの能力はないとお話にならないでしょう。

まあ、鰯の頭も信心から、心頭滅却火もまた涼しといいますから、ここひえも冷えると思えば冷えるのかもしれません。

冷風扇はドライミストほどはベタベタじめじめしないし、高圧で噴射するためのポンプもないので、電気もあまり食わないのですが、冷えるかどうか懐疑的だったので、1 台しか買いませんでした。
2 台あったので、全部買っておいたよかったのに思う今日この頃です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

Brave(ブレイブ)13t 試運転しました」への1件のフィードバック

  1. 弊社が輸入販売しているスポットクーラーはいかがですか~w
    他者には無い100V、1.5馬力で、15Aめいっぱい使ってます。w
    循環式にもなりますよ~。

コメントを残す