【広告】Hearth & Home では薪ストーブ以外も輸入代行をしています

最近、輸入代行について問い合わせがあったのですが、実は、薪ストーブ以外も輸入代行をしています。

ただ、基本的に船便になりますので、次の条件を満たさない場合はお引き受けできません。

  • 小さすぎる商品は紛失や破損のリスクが高いため、最低でも 120 サイズくらいの大きさが必要です。
  • 輸出用の梱包が必要です。たとえば、木枠梱包などの場合、使用されている木材が輸出できない場合があり、その場合は、再梱包料がかかります。ある程度の量がある場合、パレタイズをおすすめします。(別途費用がかかりますが、破損・紛失のリスクを軽減できます)
  • 大きさとしては、基本的に単体で 1t くらいまでの大きさに限ります。(当方のリフトが 1t, 1.5t のため)
  • 危険物や、輸入に際し、特別な許可が必要なものは引き受けることができない場合があります。

手数料については、かかった費用の 10% となります。
北米から日本までの運賃ですが、通関・検査込で 1m3 あたり、4 万円です。

例えば、品物の代金が $500 のもので容積が 0.1m3(100L) のものケースでは、報道が $1 = 110 円くらいだと、為替手数料が入り、$1 = 115 円くらいが実際のレートになりますから、そうなら商品代金は 57,500 円です。
運賃は、40,000 x 0.1 = 4,000 円です。
合計で、61,500 円に、当方手数料の 10%, 消費税の 8% が加算されますので、73,062 円くらいが総額です。
関税がかかる商品は、関税がかかり、関税には消費税がかかります。
米国内消費税が発生した場合、払い戻し等の手続きは行いませんので、別途加算されます。
また、日本国内の運賃は別途発生します。
だいたい、$1 = 150 — 160 円くらいと思っていただけば、よほどかさばる商品でなければ、収まるかと思います。

米国便については、(ほぼ)マンスリーで運用しています。
大きな商品の輸入を考えている方は、お問い合わせ ください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す