当面通関不能に

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

もう、いい加減、数くらいまともに数えて欲しいぞ、って話です。

いや、今度の貨物なんですが、米国側のミスがあまりに多くて、税関から内容点検をしてから申告するように、という話になってしまったことは前にも書いたかと思います。

米国からの貨物は、前々回に大きく数量が狂っていて、その影響で前回までは致し方ないかと思いますが、流石に今回は、前々回のことを米国側に伝えて対策を講じた後ですし、なによりも貨物の量が少ない。
3 パレットしかありません。

うち 1 パレットは薪の通気バッグですから右から左。
1 パレットは 37t 薪割り機の上に、フォークリフトの爪を載せて、まとめただけのもの。
なので、実質 1 パレットだけが小物類なんです。
しかも容積的には、高所作業用安全パレット 2 枚と、NO-SPILL ガソリン缶 10L とで 1/3 以上占めているいて、エンジンも 3 基あるので、後の小物は本当にちょっとしかありません。

それで、L5SK3 が 96 枚あることになっていたんですが、50 枚しかありませんでした。
代わりに L8SK3 の 3 枚入りの箱がピンホイール積みで積み直して、4 段なので 4 x 4 x 3 = 48 枚です。
足しても 96 枚にならないし。

ミスがないと思っていたので、先走って食品輸入届けを提出してしまったのですが、はてさてどうしたものやら。
明日、厚生労働省に電話をかけて、対応を指示してもらわないといけません。

それよりもなによりも、パッキングリストだけの問題なのか、どうしてそういう事態になったのか、そのことを突き詰めないといけません。

今の付き合わせ方法ですが、サプライヤーが出荷したら、その出荷情報は倉庫には渡しません。
倉庫側は、自分宛の荷物が届くと、運送会社と追跡番号、中身を倉庫の在庫データベースに登録します。
出荷情報と、荷受け情報を付き合わせて、突き合わせが終わったものをパレタイズする指示を出します。(パレタイズなり、利パックが必要なものの場合)
なので、この手順通りに倉庫側が作業する限り、絶対にミスは起こりません。
少なくとも、モノが減ることはあっても、多く届くことはないはずです。

今回で言えば、L5SK3 と L8SK3 を間違えた、という可能性はあります。
ただ、これはこれで問題であって、L8SK3 は 3 枚入りなのですが、そういうものは箱は輸送箱であり商品ではないので開けて問題がないし、開けて破損等のチェックをすることになっているので、そもそも開けて確認していれば、L5SK3 と L8SK3 を間違えるわけはないし、百歩譲って間違えたとしても、50 + 48 = 98 枚というパッキングリストでないとおかしいわけです。

この調子だと、毎回内容点検をしないと、とても申告できるような状態ではありません。
少なくとも、今回、数があってないので、既に海の上にある、次の貨物も怪しい。
それが怪しいということは、今倉庫にある貨物だって、まともかどうか。。。

しかも次の貨物は 3 パレットとパレット数は今回と同じく少ないのですが、パレット #1 には 600 アイテム近く、1t 以上の重さになっていますので、大量の LODGE 製品が積み込まれていると思うんですね。
パレット #2 はキンクラのみ、パレット #3 は 30t の上に、キンクラが乗っている、とまあそういう感じです。
今回の荷物と同じタイミングでしたが、待てなかったので、分けて運んだため、そういう間抜けなことになっていまってます。
内容点検をする、ということは、その 600 アイテムほどを、堆く積まれた梱包を解いて、一つ一つ仕分けをして数を確認し、また梱包し直す、ということです。

この作業をして、商品の価値が増すなら、やりがいもあります。
価値が増すどころか、梱包を解いてしまうので、この後、開披になって検査場に運ぶにも不安定だし、家に持って帰るまでも荷崩れを心配して持って帰らないといけません。
手間もかかる、費用もかかる(保税倉庫なので、立ち合い費用が発生します)、その上、時間もかかる。

とまあ、そういう塩梅ですので、明日、届出しなおして、広島との書類のやり取りですから、2 日はかかるので、申告自体は来週月曜日(以降)、フリータイムは 26 日までなので、それまでになんとかしたいところです。
26 には神社祭日のため、月曜日の朝一申告して、検査になっても午後で、その日のうちに許可してもらいたいところです。
週間予報だと、今のところ 25 日は降水確率が 0% なのですが、26 日は 50% です。
でも、こればかりは自分が決めることではないので。

それはそうと、配達で留守の間、5 号にいろいろ頑張ってもらいました。
1234 のお世話。
写真の子は 4 号です。
棚の上のフォークのエクステンションは重すぎて一人では持てないと写メ。
出荷も一人で行ってくれるようになりました。

通気化粧板ですが、超特急で作りました。
が、配達のタイムリミットまでに製作が終わらなかったので、伝票だけ準備しておいて、現場に直送です。
とりあえず、間に合ったようで、ほっと一安心。

FB では今日は早く寝ると宣言したんですが、まあ、いつも通りです。

そんなこんなで、明日は M くんがバイトにくる日なので、今日通関が切れたら、検品とか梱包とか、手伝ってもらえると思っていたんですが、この間入荷したカナダからの貨物もまだ処理しきれてないですし、もっと前に入荷している IsoCore なんかも、FBA 在庫がたくさんあるとタカをくくっていたら、品切れ寸前になっているので、急いで納品しないといけませんから、まあ、それなりにやることはあるので、ボチボチ頑張りたいと思います。
寝坊しないようにしないとです。

配達完了

配達は無事に完了しました。
今回は、量が少ないんですが、急ぐということで 16 袋だけです。
クヌギの薪です。

途中、狭いところがあって、曲がれるかなと思って計算したんですが、3 軸+短いヘッドで計算上はギリギリ、まあ、やってみようと思ったら、どう頑張っても無理でした。
なので、途中の空き地で作業です。
午前中は雪の予報で、どうなることかと思ったんですが、思ったほどでもなくて、お昼過ぎに終わりました。

寒い中で作業をしたので、お昼はラーメンにしました。
バリバリジョニー。

〒520-2571 滋賀県蒲生郡竜王町西横関38
 

実にデブいですね。

自分は、普通に塩。
まあ、コッテリはしてますが、多分、この店ではこれでアッサリなんだと思います。
個人的には、山岡家のほうが、味が濃い(コッテリとかそいうベクトルではなくて)ので、その方が好みです。
でも、こういう脂ギッシュなのは、好きな人にはたまらないでしょうね。

K さんは、サバの味噌煮が乗っているをいってましたが、とんでもなくコッテリ見たいです。

ちなみに替え玉無料。
食べすぎると運転がしんどいので、1 玉だけでやめておきました。

その後、まあ、普通に来た道を帰ったわけですが、いつものこなかに到着したのが 19:40 でした。
緊急事態宣言で、閉店 20:00 だろうなと思っていたんですが、ラストオーダー 19:30 で間に合わず。。。
あえなく、隣のファミマの弁当になりました。

というわけで、なんだかんだで、雪も問題なく、ヤードに進入できない件もなんとかなって、無事に戻っています。

明日は、搬入が今日終わっているはずなので、内容点検に出向いて、通関も済ませられたら済ませたいと思います。

配達に出発

しかし参りましたね。

大きな事故のようで、ひどい渋滞です。

昨日から、うかいやで食べるフライをカキにするか、アジにするか悩んでたんですけどね。。。

それはそうと、愛媛を出るときに大丈夫かと言われたんですが、滋賀の方は雪になるようです。
ナビの予報だと。
うーむ。。。

コンビニで休憩しているんですが、この先、あまり走っていないところでもあるし、それ以前に、トレーラが止められるようなところはほとんどないので、彦根のトラックステーションまで走って様子をみようかと思うんですが、それまで天気がもつかどうか。。。

なんとも。

台車を回送して配達の準備完了

今日は新春大祭でした。
とはいえ、行事自体は中止なので、粛々と祭典を執り納めた、というところでしょうか。
お正月の行事もこれでひと段落です。
午後になるとお参りがほとんどなくなったので、14 時過ぎに早々に切り上げたんですが、帰ったら疲れて寝てしまいました。

ただ、台車は休みの日か、夜のうちに回送しておかないといけません。
出入口が狭くて、駐車場を使って出入りするんですが、昼間は車があるので、出入りできないためです。
結局、行く時と、帰る時とで、この作業のために 2 時間 x 2 人+燃料代で 2,000 円くらいかかるので、結構馬鹿になりません。
でもまあ、狭いから仕方ないですね。

それで、今回はちょっとやらかしました。
足を巻くのを 5 号がやってくれて、自分はエアホースとかを繋ぐ作業をしたんですが、5 号が輪止めを片付けたと思っていて、そのまま動いたんですが、なんか引っかかる感覚があって、おかしいと思ったら、輪止めしたままだったわけです。

踏み潰して、ダブルタイヤの間に挟まって、ラッシングベルトを使って外しました。
ベルトを使って、って意味がわかりにくいかもしれませんけど、ダンプなんかでたまにベルトを装着している車が走っているので、それをラッシングベルトで代用しただけのことです。
ベルトをつけてちょっと走ったら、簡単に外れました。
世の中、いろいろあって、いろいろ対策も考えられているものだなと、いたく感心しました。

皆さんも、タイヤに石が嵌ったら、思い出してくださいね、って、普通の人はダブルタイヤの車には乗る機会はないだろうし、まして、未舗装路を走ることもないようにも思いますが。

ヘッドに関しては、今はダブルタイヤなんですが、今度坊主になったら、スーパーシングルにしようかなと思っています。
ただ、アルミから買わないといけないし、今の走行距離だと元が取れるまでに時間がかかりそうですが、新型にも同じアルミが履けるのなら、その方がいいのかなとも思います。
ブリジストンにはサイズがないようなことをいっていたんですが、丸栄さんにはスーパーシングルのもあったので、ミシュランだったらあるのかもしれません。
今のヘッドも、もう後何年かは乗ろうと思うのですが、タイミング的に微妙な気もしないでもない。
もっと稼働率をあげないとと思うところです。

明日ですが、A/N が届いていたのでその処理、中間棚を注文したので送金したり、あとは食品衛生法の届け出書類の準備、ミニが 1 年点検でその予約をとているので車を預けに行く必要があります。
明後日、午前中くらい配達しないといけないので、午後には出発したいと思います。
ボチボチ頑張ります。

キンクラが入荷すると思っていたら積み損ねていた件

今日は神社の祭日でした。
雨模様だったし、明日が大祭(ただし行事は中止)なので、お参りはあまりないかとおもたら、午前ちゅはひっきりなしで、途中で声が出なくなって難儀をしました。
早々に切りあげて帰ってきたんですが、疲れて夜まで寝てしまいました。
休みらしい休みがないので、ずっと体調も悪いままだし、多分、歳を取るということはこういうことなのかなとも思うんですが、配達が終わったら、のんびりして過ごしたい気がしないでもないです。
そう思ったら、チッパーの引き取りをしないといけないことを思い出しました。

で、来週入荷予定の貨物ですが、リストを再度確認したんですが、キンクラが入っていません。
清水の舞台どころか、スカイツリーから飛び降りるくらいの覚悟で、結構な数を仕入れて、このまま冬が終わるとヤバい感じなんですけどね。

それで調べてみました。
本船ですが、YM TOTALITY/002W でした。

ETA: 2021-01-24 12:00 LT (UTC +9)

この通りになったとして、そこから 1, 2 週間で松山に着くので、2/1 くらいから、2/8 くらいってことろでしょうか。
食品関連の届け出の都合もあるので、それに +3 日というところで、最悪のケースだと、2 月の半ばくらいまでずれ込みそうです。
そこから、Amazon に納品、販売開始となると、3 月に入りかねないのですが、まあ、致し方ありません。
オーダーを入れたのは 11 月なので、リードタイムは 2, 3 ヶ月かかるってことで、仮に一月で売れて、現金になるまでが平均一月だとしても、都合 5 ヶ月です。
これだけ長くかかると、シーズンに 2 回仕入れをすることは不可能で、店がちっとも大きくならない理由の根幹なと思います。

オーダーいただいて取り寄せている Brave(ブレイブ)薪割り機 30t もこのタイミングで入荷します。
30t は初入荷になります。
GC190 + 16GPM という組み合わせになるんですが、一応 GX200 + 16GPM のポンプは在庫することにしたので、このモデルが故障しても、汎用修理部品のストックはある、ということになりますね。
ただ、たくさん在庫を持つわけにもいかないし、1 台しか売れていない薪割り機の修理用部品をストックしておく余裕はないので、部品は部品でヤフオク等で販売しつつの在庫になるかとは思います。

明日は大祭です。
まあ、なるようになるでしょう。

忘れないようにしないといけないのは、シャーシを回送しておかないとということです。
今日すればよかったんですが、シャーシ周りのものが片付けてあるか微妙だったので。
明日はお宮の後なので、多分相当しんどい気がしますが、まあ、なんとかしようと思います。

チッパーを落札したものの

この前書いたチッパー のことですが、なんとか落札できました。
というか、多分、間違い無く落札されたと思います。
なぜなら、100,000 と入力すべきところを間違えて 1,000,000 と入力してしまっていたのです。
いや、すごく眠くて、終了間際にタイマーで起きたんですが、寝ぼけていたようです。
気づいた時には時すでに遅し、一気に目が覚めたのでした。
結局 102,000 円になりました。
使い物になるかどうかは全く未知数ですが。

どんど焼きは例年通りで、お昼で終了でした。
午後から検品、梱包して、出荷しました。

あと、次の荷物の A/N も届きました。
今回は、ちょっと商品の量が少なくて 5.242m3 しかありません。
薪割り機本体は 37t のみ、薪割り機の補修用部品類、通気バッグ、あと LODGE 製品くらいです。
通気バッグの在庫はほとんどなくなってしまっているので、絶妙のタイミングでの入荷となりました。

明日、明後日と神社の祭日・大祭、その後、薪の配達、通関・引き取り・納品、という流れになるかなと思います。

ボチボチ頑張ろうと思います。