【広告】FISKARS の予約セールのお知らせ

FISKARS の予約セールのお知らせです。

次回の入荷ですが、B/L が届き、予定が明らかになりましたので、品切れしているアイテムの予約セールを開催しています。
今月末までの早期予約の場合、なんと 10% off なので、価格改定(値下げ)も行ったあとなので、お買い得価格となっております。

入荷のスケジュールですが、6/6 に朝鮮半島の釜山に到着して、そこから松山港に接続します。
早いと数日、時間がかかると 2 週間くらいで松山港に到着しますので、6/10〜6/24 くらいの入港となる見込みです。
入港後、通関等の作業があり、検品などの後、一旦 Amazon に納品し、Amazon に発送を委託していますので、ここで数日を要します。

6 月半〜下手をすると 7 月初旬ごろの到着となる見込みです。

FISKARS の永久保証について、ご案内があります。
FISKARS の永久保証ですが、コロナウイルスの影響(と主張している) で、3 月の時点からクレーム対応が停止していて梨の礫です。
永久保証は、メーカー保証であり、うちのお店は取次のサービスでしかありません。
よって、初期不良(これはお店の保証です)以外の保証については、とんでもなく時間がかかる 可能性が濃厚です。

品物到着後には、特に IsoCore について、不良がないか、速やかにご確認くださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。

Brave(ブレイブ)薪割り機についても、在庫のセールを行っています。
本体の割引に加えて、宅配便で自宅まで届く状態ので発送で送料無料のダブル値引きセールです。
今ある在庫のかぎります。(ただ、まだ沢山あります)
尚、引き取りの方は、完成納品(作動油等はサービス)となり、クレジットカードが対応していれば 5% 還元、分割払いも可能です。
こちらも、この機会にぜひご検討ください。

TrueNorth TN20 出荷しました

質実剛健がそのまま薪ストーブになったらこうなった、それが TrueNorth TN20 です。
シンプルで使いやすく、環境性能もバッチリ、カナダ製の高性能・低価格ストーブで、うちのお店でも一番人気です。

ご注文いただきましたので早速出荷です。

出荷時には、外装のチェックを行います。
特にガラスが割れていないかは必ずチェックします。
とはいえ、今まで一度も割れていたことはないんですが。

輸入時の保護フィルムを剥がし、新たにビニールシートをかけて、ストレッチフィルムを巻きつけて出荷します。
ビニールシートをかける理由ですが、お客さんがターミナルに引き取り行かれた時に、急に雨に降られても雨に濡れないためです。

今日は、午後から薪を運ぶことにしました。

このところ休みがないので、午前中はゆっくりしたかったんです。
二度寝していたんですが、電話で起されて、まあ、電話が鳴るということは 8 時は過ぎているので問題ないことはあるんですが。

ボブキャットはこの前、リフトが埋まったので、その救出に持って帰っていたので 4t に積んで、出荷のストーブも積んで山に行きました。
山は未舗装なんでボブキャットをフォークアタッチに付け替えて、今日はうまく積み込んだので 14 袋運べました。

明日は Y 君が手伝いに来てくれるといっているので、竹藪掃除の続きをしようと思うんですが、ユンボがないので帰りに積んで帰って、本日終了です。

それはそうと、大変お待たせしておりましたご予約いただいていた商品ですが、本日搬入・在庫反映されたので、早速出荷の手配をしました。順次出荷となります。

明日は、第 1 ヤードの掃除、あと竹藪の掃除、竹藪の方は、ステンレス桶を出して燃やしてしまおうと思っています。
ボチボチ頑張ります。

カプラのグリス塗りの秘密兵器

今日も昨日に引き続き、検品、梱包、出荷です。

今日は大型商品の作業を行いましたが、バックオーダー品の キンクラこと Kindling Cracker も含めて発送しました。

うちうちの話になるんですが、Amazon って事前に告知もせずにいきなりルールを変更してきたり、優位な立場の濫用じゃないのかって思うんですが、納品のルールにも変更があり、スムーズに納品できなくなりまして、難儀をしております。
これはこれで、新しいルールに基づいて対応していくというか、対策していくしかありませんし、その方法も昨日試してうまくいっているので、少し手間が増える程度で次からはうまくやれそうです。

というわけで、キンクラに関しては、明日以降の発送を予定しております。大変お待たせして申し訳ありません。

さて、表題の件です。

カプラですが、うちは家が狭くて台車を自宅に止めることができません。
なので、基本的に台を切ってヘッドだけ自宅に止めているんですが、ちょうどカプラのところに屋根があって雨が滴り落ちるのですごく錆びやすいのです。

なんとかグリスを楽に塗れないものかなと思ってたんですが、お好み焼きにマヨネーズを塗る容器を試してみました。

まあまあといえばまあまあですが、グリスはマヨネーズよりも硬いので、少し穴が小さい気がします。
今はそこそこの気温ですが、冬場はちょっと温めるなりしないと厳しいかもしれません。
しばらく試しに使ってみようと思います。

明日は、ボブキャットを山に持って行って、山に置いてある不良在庫的な薪を園に運んで、次の出荷のために熱処理しようと思います。
I さんのところの配達は、夜も走らないとなので、ヘッドライトを修理してからにしようと思います。
来週は、26 日が祭日なので、27 日以降に高知に出かけたいと思います。
ボチボチ頑張ります。

検品・出荷

昨日通関・引き取りの荷物の検品と出荷をしています。

ローププラーですが Northern が IRONTON ブランドで扱いを始めたようなので買ってみたものが入荷しました。
滑車がついてきます。その滑車を使って 1t になります。

あとは、見ての通り、Lodge 製品各種、TimberTuff 製品各種、Kindling Cracker も大量入荷です。

TimberTuff ですが、TMW-56 は北米で在庫がないようです。
TMW-57 もこれが最後の入荷になるかと思います。
TMW-57 については、Northern から非常によく似たものが STRONGWAY ブランドで出ているので取り寄せいます。
担当のセールスさんに TMW-56 に相当するものはないのと聞いたら、ないと言われたんですが、結構人気のあった商品なのですが、まあ、チャイニーズと直接取引することはしたくないというか、適当にも程があるというか、正直関わりあいたくない感じです。1/3 くらいの確率で事故るので。

とりあえず、一部の商品の発送を開始しました。

明日が燃えるゴミの日で、カラス問題があるためクレームになっているので、渋々 15 時過ぎから修理作業をしました。
墨出しをして再度採寸して、図面を引こうと思っていたんですが、墨壺が使い物にならなくなっていて、現物あわせでカットして、組んでみたんですが、微妙に合わない。
なんでかなと思ったら、90° ともっていたところが、そうではなかった、という具合です。
それで、小一時間でやるつもりが、2 時間もかけてしまいました。
明日修正をしたいと思います。

それと、今日も Brave(ブレイブ)20t 横型・往復式 薪割り機 PCLS2013GC をご注文いただいたので、その出荷です。

自分で言うなと怒られそうですが、今回のセールは本当に安いと思うんですよ。
10% off + 送料無料、ですから。
在庫がたくさんあるのに、動かなかったためのセールであって、モデルチェンジしたとか、そう言うことではありません。

それと、TrueNorth TN20 ですが、本日、1 台ご注文をいただき、1 台お問い合わせをいただいています。
今のところ、在庫 2 台のうち 1 台が決まったので、残り 1 台となりました。
TN20 は人気商品なのですが、一度に 3 台づつ仕入れないといけないので、入荷は不定期です。
建築などで納期に制限がある場合、お早めにお問い合わせください。

明日は M くんがバイトに来るので、今日よりは捗りそうです。
どんどん出荷していきたいと思います。

今週のお宮工事の成果

今日は祭日でした。
雨は結構強く降った感じで、5 組くらいかなと思っていたら、6 組のお参りでした。

今週の工事の具合ですが、まあ、見た通りです。

とりあえず、段差解消工事は、本職さんの施工なので、きれいに仕上がっています。
雨なので、コンクリートの散水用上もいらず、水勾配も問題ありません。
金コテで押させてある部分はやはり滑りますね、クロックスだし。
洗い出しの部分はもちろん、クロックスでも滑らず、段差も解消されたので安心です。
予算に余裕があれば、お店屋さんの前まで仕上げられたら良かったんですが。

ペンキ塗りですが、アルミの鳥居と、塩ビの鳥居の塗り直しは大体終わりました。
朱色は元々の色に近い感じに調色できてるともいますが、まあ、所詮は素人の自画自賛です。
ただ、絵馬かけはほぼ手付かずで、明日は Y くんが手伝いに来てくれるので、続きをやろうと思います。

お店屋さんの方ですが、検疫所からの書類が今日午後に届きました。
というわけで、月曜日に通関に行きたいと思います。
ほぼほぼ検査だと思いますから、朝から行かないとです。

月曜日中に引き取るところまでできたら、火曜日から検品等の作業に入り、急ぎのものはその日のうちに納品できればと思います。
運が良ければ水曜日には Amazon で受領され、発送依頼がかけられるのではないかと思います。
正直、どこまでできるかは自信がありませんが。
早ければ、次の週末には商品が届き始めると思います。

ただ、入荷が少ないので焼け石に水、半月くらいでまた在庫切れになりそうな予感はしています。
次の貨物も先週カットの指示を出したので、7 月頭くらいには届くといいなと思っています。
チャイニーズウイルスの影響で、仕入れが止まり、輸送も時間がかかって、ご迷惑をおかけしていますが、何ぶん 100 年に一度くらいのことですので、ご容赦いただければと思います。

それはそうと、JØTUL F 500 の修理用部品の件です。
K さんから見積もりの依頼をいただきましたが、国内の正規の価格等は一切知りませんし、興味もないのですが、うちの場合の価格を記載しておきます。

(72) tube rear
(73) Tube middle and front
計 CA$459.20
Handling fee CA$20

合計 CA$479.20

ドンブリ計算で申し訳ないですが、CADJPY が 76 円としますと、479.20 x 76 x 1.035 x 1.1 x 1.1 = 45,609 円といったところです。
1.035 は為替手数料の 3.5%, 1.1 は消費税 10%, 1.1 はうちの手数料 10% です。
受注発注の商品についう手は、原則、現金のみです。(事後に精算が必要なため)
送料は別です。
まず、1m3 あたり、今のところ大体 5 万くらいかかってしまいます。
たとえば、50cm の立方体の場合、0.125m3 になりますが、パレットに積みつける必要があり、パレットの代金、また、パレットのサイズ分の空間の運賃、ダンボール箱同士の隙間、パレット積みつけの手数料、パレットを CFS に持ち込む手数料がかかります。
経験的に、30% くらいのそういう付随費用やロスが発生するので、実容積の 3 割増で按分いたします。
たとえば、前回の数字として、2.5m3 運んで、12 万程の海上運賃でしたので、1m3 あたりの価格は、4.8 万円(税込)です。
4.8 x 0.125 x 1.3 x 1.1 = 0.858 万円、8,580 円の運賃(当方の手数料込)になります。
あとは、国内の宅配の料金も別途発生します。
チューブですからもっともっと小さい部品で、運賃はそこまでかからないかと思いますが、似姿もわからないし、貨物全体の量で運賃はかなり変動するので、ここを事前に正確に計算することはできません。
よって、総額 6 万円を超えない程度ではないか、ということしか言えません。
思ったよりも恐ろしく高いので、本体自体が正規品の場合、正規ルートでの見積もりも取られる方が良いと思います。

薪の配達準備 — コンテナがいっぱいになりました

今日は 15 日なので、月次際です。
午前中は神社を巡回しました。

お供物屋さんに行く際、傾斜で土が流出して差ができてしまう箇所の改修工事ですが、無事に終わっていました。
昨日は薪割り機の出荷作業で、工事屋さんが作業しているうちにはお宮に行けず、洗い出しの様子などをみたかったんですが、今日も入れ違ってしまいました。
段差も解消され、洗い出してあるので、このような雨でも滑ることもないので、これで一安心です。
他にも問題は山積しているので、梅雨まである程度、片付けられる範囲で片付けておきたいと思います。

非常事態宣言もとりあえず緩められたので、薪の配達に出かけたいと思っているんですが、コンテナにいっぱいになりました。
18 袋が 2 段、36 袋です。
400kg くらい入っていれば、14.4t といったところです。
一つ一つは計ってあるんですが、一覧がないので、下ろすときにもう一度計る必要があります。
目方売りなので。

それはそうと、雑貨の入荷についてです。
お問い合わせを多数いただいて入るんですが、結論から言うと、今日は食品衛生法関連の書類が揃っていないので、通関できませんでした。
来週になります。
現時点での予定ですが、月曜日に通関・引き取り、火曜日から検品、納品、発送となります。
基本的には、Amazon に納品し、Amazon からの出荷となりますので、Amazon に到着まで 1 — 2 日、受領され発送可能になり、発送オーダーを入れて発送されるまで 1 — 2 日、早くて木曜日、遅いと土曜日くらいの発送開始になると思われます。
発送後は、1 — 2 日で届くの感じです。
ご予約いただいている方には、大変お待たせする形となってしまいましたが、社会環境が通常ではないので、物流の遅延についてはご容赦いただければと思います。