薪乾燥機が故障

今日も暑かったです。

午前中は、ヤマト運輸に行きました。

この前、北海道のお客さんに荷物を発送した時に、想定していた額よりも 700 円くらい高かったのです。
もともとビック割+デジタル割+持ち込み割で利用していたのですが、今後のことを考えると、契約にして引き落としで支払った方がお金の管理が楽になるだろうということで、契約に切り替えてもらったのです。
この時に、それと同じ運賃にします、ということだったので、話が違うんじゃないのかと思ったわけで、その件について会って話をしましょう、ということになりました。

結論から言うと、言った言わないの水掛け論になるようなことですが、ヤマトさんん的には、北海道と沖縄は航空積載になるので契約の方が高くつくと説明した、自分的には聞いてないので、このことを掘り下げてもお互い無駄なので、今後の話をしたら、運賃が結構下がって Amazon のマルチチャンネルサービスくらいになりました。

まあ、マルチチャンネルの場合、ピッキングして、ダンボールなどの資材も Amazon が負担して発送してくれるので、運賃が同じなら Amazon を利用した方がお得なんですが、梱包の質が悪い(不適切な大きさや強度のダンボールを使用したり、緩衝剤の充填が不十分で内容物が動いたり、etc)ということと、コスト面では、同じものを 2 つとか、完全に同梱出荷されるようなパターンでも 2 個分きっちり運賃を請求されるといった問題があり、直接出荷した方が良いケースもあるのです。

まあ、Amazon の梱包の質が悪いと言っても、業界で最も出荷しているでしょうから、良くも悪くもそれは標準の品質であって、コストとメリットを天秤にかけての世界水準での最高レベルのバランスの梱包と言えます。
ただ、中の商品の価値や、それぞれのお店の商品の扱い、そういうものは一切加味されない。
そういうことかなと思います。

ただ、今までの運賃だと、同梱してようやくトントンと言うレベルで、人手が足りないところにわざわざ自前でピック、梱包、出荷の手間をかけては、手間分損をするわけで、それこそマイル修行僧ならぬ、宅配出荷個数修行をして、その結果、運賃がどの程度安くなるかもわからないようではやってられない、というのが偽らざる部分であったのですが、まあ、今後は直接出荷するケースも多くなるのではないかと思います。

それでも、次のレベルに運賃が下がるためには、月数千、あるいは万単位の出荷が必要なようで、今年に入ってからの出荷点数を見てみると、多い月でも 800 ほど、先月なんて開店休業状態でしたから、300 を切るところまで落ち込んで、今月は 500 — 600 には回復する見込みですが、いずれにせよ、あまりにもお店が小さすぎるようです。
まあ、ゆうパックやクリックポスト、あと、郵便がノーカウントなんですが、こっちは数十なので、これを全部ヤマトさんに回したところで知れていますし、佐川さんの大型の荷物はもっと数が少ないので、どう頑張っても 1,000 には届いていません。

実際、Amazon の売り上げダッシュボードを見ても、日報は売り上げが少なすぎて、グラフとかが意味を為さないので、最低でも 3 倍、まともな状態だと今の 10 倍は売り上げないと、そもそも商店として成立しないようです。

今までは、片手間というか、趣味の延長でやってきたわけですが、今後どうしていくのか、もう一度 よろず支援拠点 に相談に行こうと思います。

そうこうしていると、K さんから電話がありました。

今年の冬の薪の件でしたが、そういえば、まだ今年の冬の原木の手当てをしていないのです。
後述しますが、ようやく乾燥機が安定して稼働するようになったかなと思ったら、いくつか不具合が出ていて、その対策も必要です。
現在、即納できるように在庫を持っているわけではないのですが、納品の時期が 11 月くらいで良いのなら、なんとかなりそうかなと思うところです。

乾燥機の不具合は、電話で連絡を受けていたんですが、ちょっと寄る時間がなくて、昼から行こうかなと思って電話をしたんですが、繋がらなかったので、午後から重い腰を上げて、丸太小屋を完成させるために、キッチンを見に行くことにしました。

が、

なんということでしょう。。。
お約束で、閉まっています。

そういえば、昨日も、24 時間営業のはずの本局に行ったら、コロナをだしに平然と店じまいしています。
郵便屋さんに恨みはないのですが、あまりに甘えがひどい。

届くはずの Amazon で注文した充電器 ですが、届いていません。
ポストに不在票もなし。
二度ほど来てくれたようなんですが、黙って持ち帰っています。
「なんのために電話番号があるのか」「なんのために宅配ボックスがあるのか」「どうして不在票がポストにないのか」と問い詰めたいところですが、電話番号が 0570 から始まるナビダイヤルなんですよ。
これ、通話量がとても高いので、欠けてくるなと言う意思表示でしょう。
まあ、ヤマト運輸も 0570 で、宅急便センターの電話番号などは秘匿していますけど。
ついこの間も書留の保管期限が切れて返送されてしまうし、お宮にいつもいないのは知っていると思うんだけど。。。
郵便屋さん、もう少し真面目に仕事してください。

薪乾燥機ですが、クリティカルなエラーが出て起動しなくなりました。
エラーですが、

  • 3 PHASE PROTECTION
  • FLUE GAS FAN FREQUENCY DRIVE ERROR

で、三相の電源の一つ(以上)の入力がおかしいというのと、排煙用のファンモータを駆動するインバータのエラー、という内容です。

FREQUENCY DRIVE というのは、インバータのことだと思うのですが、写真の FGF, Flue Gas Fan と書いてあるものがエラーを出しているものだと思うのです。
ただ、みたところ、特にエラー表示はされていないのですが。。。

これ以外に、漏電のエラーも出ていたのですが、犯人は消化用の水槽についているユニットでした。

そろそろ、煙突の掃除や、中のセラミックの手入れが必要かなと思っていたところ、一部の痛んでいるところがあったので、これは修理しないといけないかと思うし、この前のブレーカの破損については、予備部品の手配を依頼したものの、そこで止まっていて、まだオレゴンの倉庫には届いていないようなので、盆明けまでに届かないなら、次のコンテナには間に合わないし、やることがどんどん増えていっている感じです。

帰りは、家具屋さんに寄りました。
Google でやっていることを確認したのですが。。。やってません。
ソファーのカバーに穴が空いたので、買いに行ったんですけどね。
安定の定休日男です。

気を取り直して、エミフルによって、「朝食」ですよ。

せっかくなので、雑貨のお店をうろうろしたのですが、ムーミングッズが売られていて、レーザで加工できそうなものがあり、気になりました。
特に、マグカップのボックスとか、お宮の授与品には木箱入りのものがありますが、レーザがあれば、簡単にオリジナルとして付加価値をさらに高められますね。

そんなことを思っていたら、facebook に ものづくり補助金 でレーザを買おう、なんて宣伝が出てきました。
レーザは園にあるし、村の鉄工所には鉄が切れるものもあって、そこに加工を依頼すれば良いだけのことなので、買う気は無いのですが、SPLITTA 400 に補助金つかないもんだろうかと思います。
2/3 も補助が出れば、すぐにでも導入を決断するんですけど。

やっぱり嘘

今日は神社でした。
なんか、午前中、思った以上にお参りの方が多くて、疲れてしまいました。
今日、郵送で依頼されていたお札の発送をしようと思ったんですが、全く時間がなかったので、明日作業をしようと思います。

で、絶対嘘 だと思った件の続きです。

薪製造機の部品ですが、

VSL: ONE HOUSTON V. 041W
ETD VANCOUVER: 7/31
ETA BUSAN: 8/11
松山入港予定8/18頃
2 PALLETS

というスケジュールだった訳ですよ。
今日、メールが来たんですが、まだ B/L が届いてないと。

本船のスケジュールがだいぶ遅れておりまして、現在1週間ずれ込んでおります。
現時点でのバンクーバー港の出港予定は8/7となっております。
現地にて出港確認が取れますのが来週になるかと思いますので、BL入手しましたら、改めてご報告申し上げます。

そこが遅れる?
新しいスケジュールは以下の通りです。

というわけで、これを鵜呑みにしたとして、23 日着、接続に 1 週間かかるとすると、月末〜来月頭。
うーん、当初の読み通り。。。

そう言えば、鰹節屋さんは何の連絡もない状態なので、単価的に全く合わなかったのでしょうね。
北海道の T さんも、あの単価には絶句していましたが、どこかあの単価に合わせることができたのでしょうか。

明日も暑そうですが、死なない程度に頑張ります。

久しぶりの瓢月

今日は、遥々北海道から T さんの訪問がありました。

現状、割り作業や出荷作業をしていなかったものですから、乾燥工程だけ見ていただいて、あとは、うちの生産の流れを説明した感じです。

わざわざ来ていただいたコストに見合う案内ができたのか、立ち話程度で申し訳なかったところですが。

あと、園では、またチップを干していました。

チップの保管場所の問題で、どうも下の方は水が入って濡れてしまい、燃えないようなのです。
個人的には、濡れて発酵したりすると、火災のリスクもあるので、保管方法の改善が必要ではないかなと思うんですが。。。

Wedge floor の件、その後進展がないので、これをどうにかしたらと思わないでもないんですが、少なくとも、日本よりも欧米の状況は深刻なようで、担当の D さん、ベラルーシからアメリカに移動できないようで、とりあえず死んだブレーカーは手配はしてくれたようなんですが、そっちの方は梨の礫なのです。

この前持って帰ったコンテナにチップを入れて運んだらとも思うんですが、幅 2m x 高さ 2m x 長さ 3.5m くらいあると思うので、内容積としては、14m3 くらいかな思うんですが、どれくらいの重さになるんだろう、ということは思いました。

乾燥薪の場合で、0.4 くらいなんですが、針葉樹チップの容積(見掛容量)は、1m3 あたりで、絶乾重量 0.1t で、広葉樹だと 0.2t くらいなので、推定では、0.2t くらいではないかと思うのですが、そうすると、コンテナ自重が天井を抜いてない状態で 800kg ほどですので、14m3 で、2.8t の中身の重さがあるので、3.5t くらいになるんじゃないかと思うのです。

だとすると、片方に車輪をつけてやれば、2t ほどの能力があれば、もう片方を持ち上げて牽引すれば移動することは簡単でにできるので、その方法がいいんじゃないかと思うんですよね。
ついでに言えば、その状態で持ち上げたら、ダンプして排出することもできる訳ですから。
身入りコンテナを下ろす際には、左右から 2 台のリフトで持ち上げれば、問題なく持ち上がると思いますし、空だと 1t のリフトで持ち上がりますし。

一度、チップの重さは計ってみた方がいいかもしれません。

そうこうしているうちにお昼になったんで、今日は一人だから、瓢月(ひょうげつ)にしました。

瓢月、かなりおいしいと思うんですが、それはどうも、こっちの味覚のようで、5 号はまずいと言って、嫌がるのです。
まあ、コンビニはもちろん、カップラーメンですら地域で味をかえている訳ですから、それぞれの土地で好まれる味、というものがあるんでしょうね。

個人的には、香の香(かのか)が一番うまいと思う(ただし、時期による)んですが、四国以外の人がどう感じるか、少し気になりますね。
香の香には、最近全く行けてないので、機会を見つけていきたいところではありますが。。。

それで、今日は普通に大盛り(2)にしました。
隣のおじさんは 1.5 を頼んで、おでんも食べてましたが、0.5 玉刻みで注文できるようです。
増やす方は、2.5 までしかできませんでした。(器に入らないため)

その後、配達に行って、許可証を取りに行って、洗車をしたら、どうにも疲れて昼寝をしてしまい、本日終了です。
大型商品の出荷をすると言ってた件は、はてさて。

それはそうと、薪ストーブの件です。
mørso について、取り扱える機種が増えました。
ざっと価格を列挙しておきます。(およその本体価格のみ、送料別)

機種 価格
1410 158,000 円
1440 188,000 円
3112 215,000 円
3142 255,000 円
6143B 355,000 円
6148 373,000 円
7110 284,000 円

上記価格は、本体(輸入時の消費税や当方の代行手数料は含む)のみです。
日本までの輸送費用と、引取でない場合、日本国内の送料は別途かかります。

雑貨の納品

昨日、気分で休んでしまったので、今日は本来昨日やる予定だった雑貨の納品作業でした。
まあ、写真の通り、いつも通り。

あまりに暑くて、スポットクーラーはあるんですが、全く捗りません。
それと倉庫が狭すぎて、それでもだいぶ片付いてはきたんですが、足の踏み場もないというかなんというか。

特に、今、ハンドパレットトラックをコンテナへの積み込みに使っているので、倉庫はカートで人力なのです。
それで、カートですが、2 台買い増ししました。
結局、ブレーキなしですが。

そんなこんなで、今日は 300kg 分、納品しました。
なんだかんだで、在庫切れも一部は解消して、またすぐに在庫切れしたりしつつも、なんとか開店休業状態を脱することができました。

ただ、先月は、4t ほど入荷しているので、こんなペースではいけないんですが、基本的に頑張れない性分だし、この暑さでは二進も三進もいきません。

倉庫の一部をビニールカーテン等で仕切って、空調ができるようにしたらどうかと思いました。
でも、どこで売っているんでしょうかね。。。
西村ジョイには売ってなかったんですが。

明日は、北海道から薪製造機等の見学のお客さんが来られるのでその対応をして、午後から出荷の続きをしたいと思います。

通関と引き取りと SmartNews の新機能の雨雲レーダーと

昨日は通関と引き取りでした。
引き取り後に少し検品等の作業も行いましたが。

天気が微妙だったんですが、うちのトラックには屋根がないので、雨が降ると荷物が濡れてしまいます。

それで、Yahoo の雨雲レーダーで雨が降らないか確認していたのですが、SmartNews に雨雲レーダーの機能が追加になり、ピンポイントで予測してくれて、かなり便利になりました。
まあ、予報なので、外れることもあるので、マメに確認する必要はあるかなと思います。

あと、SmartNews にはクーポン機能があり、いちいち紙で持っておく必要がないので、楽でいいです。
個人的には、結構おすすめのアプリです。

今日は、薪製造機用のソーチェンがダメになったということで、朝イチで電話がかかってきたので、それを持っていって園に行って、ダンボールとペットボトルも溜まっていたので、帰りにちり紙交換に持っていきました。

それで、ついでに三菱ふそうさんに行って、例の 2DIN ユニットをつけた時の隙間が空いてブサイクな件ですが、絶対になんかあると思って相談したところ、ちゃんと隙間を埋めるパネルがあり、在庫もあったので買って帰りました。
2,000 円くらいしたんですが、写真を撮り忘れたし、まだつけてないので、作業をしたら、詳細は報告しようと思いますけど。

その後普通に検品したり、梱包したりして、変わり映えのない一日でした。
ただまあ、送るほどは、作業できなかったので、しばらくは作業が続きそうです。
ボチボチ頑張ります。

ヨシ! — 仕事猫

今日は兼務神社の夏越祭でした。

本来は、茅の輪をくぐるために多くの人がお参りに来て、採点の後は、ビールを飲んだり、和気あいあいと過ごすのですが、チャイニーズウイルス対策で、役員さんだけです。

秋祭りもどうなることやら。。。

そんなわけで、15 時には終わったので、検品・梱包作業の続きをやりました。
ただまあ、出荷できるほどはこなせませんでしたが。

ちょっと問い合わせがあったんですが、煙突ブラシ(ポリ)とロッドですが、入荷しています。
ブラシは 3 点入荷して、1 点はバックオーダーで 2 点しかありません。
ロッドは 3 セット入荷しています。
ブラシは Amazon に発送済みで、ロッドも来週には発送できると思います。

入荷点数が少なすぎて、併売するとダブルブッキングの可能性があるので、Amazon だけで販売します。
Amazon は 3 割ほど手数料がかかります ので、かなり割高になりますが、少人数でやっておりますので、すべてを STORES の直販でできません。
申し訳ないのですが、ご理解いただけたらと思います。

ロッドセット KRK-18 は、今現在、18,809 円というトンデモ価格の出品者の商品しか在庫がありません。ボッタクリにご注意ください。

それはそうと、仕事猫のガチャを 5 号が見つけて買ってきてくれました。
欲しいのはもちろん「ヨシ!」のやつです。
出たのは。。。残念。

あと、Amazon で Roughneck #38561 23 インチ 重機牽引用トング がかなり安くなっています。
Amazon のセンターで梱包材を破損させたんだと思うんですが、使ったらあっという間に傷だらけになるモノですからね。
このサイズで 4,000 円ちょっとはかなりお得だと思います。

明日は本務神社の祭日です。
夏越祭の準備もあるので、ボチボチ頑張ろうと思います。