オープントップコンテナにシートを掛けました

今週は雨の予報なのですが、この間、神戸で荷物を受け取れていないので、通関して引き取ってこないといけません。
そのままでは濡れてしまうので、オープントップコンテナにシートを掛けることにしました。

シートの骨ですが、錆び始めているので、亜鉛塗料で塗ります。
シートにサビが移ると汚らしいので。
まあ、そういう部分を気にするようなものでもないのですが。

MonotaRO のパチモノ で、ローバル よりもかなり安いのですが、今までのところ十分な性能を発揮していると感じています。
スプレーなので、さっと吹いてそれでおしまいなのでとにかく楽でいいです。

まあ、あとは見てのとおりなのですが、シートは結構重たいのと、前と後ろで形が違い、前から外して巻いてあったので、後ろからかけないといけないのですが、前からやろうとしたりして、かなり段取りが悪く、2 時間くらいかかった上に汗だくになってしまいました。

しょっちゅうかけたり外したりが必要になると思いますが、

  • シートは外した順番と逆にかける(前後で形が違う)
  • シートはパイプ等を用いて、巻き取るほうがかける時に弛まなくて楽に掛けることができる

という感じです。

写真にはないのですが、このあとハトメ部分にワイヤーを通していくのですが、今はワイヤーが 30m くらいあって、ところどころ傷んでいて引っかかるので、これを 4 分割くらいしたほうがいいのではないかと思いますが、ワイヤーである必要は全く無いので、今度はマイカ線を使って楽をしようと思います。

後、雨が降ると、雨の重さでシートに水が貯まるので、これもなんとかしたいと思うんですが、おいおい考えたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す