モノハウス到着です

今日は神社の祭日です。
終わってから、配達に出発しました。

まずは瀬戸田まで。
尾道ラーメンセットです。
まあ、普通のラーメンですね。

その後、2 号線をひた走るんですが、瀬野八区間のバイパスが開通しているようなナビ表示になったんですよ。
期待したら、普通に旧道で、普通に渋滞してました。
ただ、西条から八本松に向かうところで、バイパスへの取り付けのためか、一部ルートが変わってました。
ここ、早く開通してほしいところです。
その後は、順調に流れました。

本日の休憩場所、モノハウスに到着です。
24 時間営業のドライブインというか雑貨屋というかゲーセンというか。

まずは腹ごしらえ。
トレーラだとどこにも止まれないので。
あけみレストランは閉まってましたし。

雑貨を物色。

マーカー、実物を確認できるのはいいですね。
明るいとかいって、買ったらゲキくらいとか、ヤフオクでなんどシナのクソゴミをつかまされたことやら。
安物買いの銭失いの典型です、マーカーは。
ただ、それなりの値段するし、数がいるから、今回はパス。

輪止めを無くしてしまったので、これはゲット。
黄色にしました。

後、カーテンレールの玉?これもいくつか在庫があったのですが、今ついているものを外してみてみました。
下がカーテンを引っ掛ける輪っかなんですが、横から見ると「キ」みたいな形をしているんです。
上の横は下に曲がるようになっていて、レールに押し込めるんです。
ただ、上には曲がらないので、カーテンをぶら下げても抜けません。
レールに入れる場所がなくて、どうやって取り付けるのだろうとずっと謎だったのです。

残念ながらモノハウスには置いてませんでした。
店員さんも初めて見るタイプ、ということで国産とは全く違うようです。
今度車検の時にディーラーさんで買ってくる必要がありますね。

まあ、そんなこんなで、本日終了です。

それと、今日は Y くんたちが総代さんと、兼務神社の本殿の周りの木の伐採をやってくれたようです。
5 号が見に行ってくれました。
本当は見に行って、確認したいこともあるんですが、まあ、寒波で配達が伸びてしまったので、仕方ありません。

明日もボチボチ頑張ります。

キャプテンスタッグ BBQ トング ワイド 炭バサミ 47cm

今日は MINI の 1 年点検の日です。
10 時に予約していたので、預けに行きました。

かれこれ 4 年経ったんですが、5 年で買い換える場合、そろそろ次を考えないといけないのです。
(自称)English gentlemen なので、次も英国車(MINI は BMW だろうというツッコミはなしで)にしようと思うのですが、運転が下手なので大きな車に乗る自信がないので、MINI でも 5 枚とか、大きすぎると感じるのです。
まあ、車の運転は苦手なので、ほとんど車には乗らなくて、大抵 5 号や Y くんに運転してもらうものですから、正直、どうでもいいと言えばどうでもいいんですが。

5 号はクロスオーバーがいいとかいっていたんですが、あれは巨大に感じるんですよ。
そんなこと言っていたら、前の BMW の方がでっかいんですよ、と営業氏。
あれは、大きすぎて村の中を走るにはきついし、そんなこんなでジムニーにしか乗らないものだから、点検整備に出す時には車庫で真っ白になっているので、バッテリーを充電して、洗車をしてからでないと乗れないような状態になってたわけですよ。

気になったのでサイズを調べてみました。
自分の中では今までに乗った一番大きな車は FD だと思っていたんですが。。。

L W H
FD3S 4,285 mm 1,760 mm 1,230 mm
130i 4,240 mm 1,750 mm 1,400 mm
CROSSOVER 4,315 mm 1,820 mm 1,595 mm

CROSSOVER, デカいじゃん。

とりあえず、今と変わらないから 3 枚はないとして、CLUBMAN は次は廃盤になるということで最終型といえばそうなんですが、これもなかなか大きいのでパス。
5 枚は JCW がないからパス。
となると、CONVERTIBLE 一択ですよ、一択。
ただ、台数の割り当てが少なくて、注文自体できるかわからないということで、今の MINI の下取りの金額とかもあるので、ゆっくりと考えたいと思います。

そんなこんなで、2 時間もディーラーに居座ってしまいました。

せっかく街まで出かけたので、前から気になっていた和牛のハンバーガーを注文してみました。
なんか会計がすごいことになっています。。。
昼なのに。

肝心の味は、和牛、って感じですね。
パティだけ食べると、和牛、という感じで、正直、今三つくらいです。
トマトやなんかと食べると、なかなか美味しいです。
次頼むか、というと、この値段出すなら グリーサーズ いくよ、って感じですね。

急遽、神鍋の T さんが高知まで来ているということで、お宮の伐採の下見に来てくれるということで、お昼から打ち合わせをすることになったんですが、とりあえず、園に行きました。

次の乾燥が始まっていて、まだ 36 カゴなかったと思ったんですが、確認したらある分だけ入れて、先に温度を上げつつ、その間に残りを割ってしまう、という段取りのようです。
明日からの猛烈な寒波とやらが気になりますが、水曜日くらいには 100°C に到達するのか、それとももう少しかかるのか、金曜日には仕上がると思います。
何もなければ。

打ち合わせ自体は、みてもらうだけだったんですが、予算的には思っている程度でなんとかなりそう、という話になりました。
まあ、建物が痛むと金額の桁が変わりますから、早め早めに対応していきたいと思います。

もどったら、すっかり火が落ちていました。
灰が溜まりに溜まっていたので、ようやく掃除しました。
ブリックが一つ割れていますね。
予備はあるんですが、割れたものは底に敷いて、割れていないものを再度で使うように、シーズンオフにやりかえようと思います。

それはそうと、昼間ディックにみんニャのご飯を買いに行った時に、キャンプコーナーにも立ち寄ったんですが、そこで見かけた火挟を買いました。

キャプテンスタッグ のやつなんですが。
ステンレスの無塗装品です。

サイズ的には、今まで使っている スコピック(緑) とほぼほぼ同じサイズです。
こっちはスチールだと思います。

並べて比べてみると、色のダサさ以外は、スコピックの方がしっかりしていると思います。
つかむ部分もスコピックは横でも掴めるようになっています。
モノ自体も、すコピックのほうが厚みがありしっかりとした印象です。
2016 年に買ったようですから、かなり長持ちですね。

ちなみに、後から、黒いものが出ました。(少し高い)

キャプテンスタッグのものは、ステンレスなのはいいんですが、横で掴めない、それと、先端がギザギザになっているのですが、何もない状態閉じると、山(凸部)同士が当たるんですが、当然ものすごく精密なものではないので、先端と先端がピッタリと噛み合うわけではないので、ぐにゃっとずれるわけです。
これがものすごく気持ち悪い。
薄くでぷにぷにした感覚もちょっと好きじゃないので、次買うなら、黒のスコピックかなと思いますが、ステンレスなら正直 10 年くらいは軽く持ちそうだから、次はない気がしないでもないです。

本来は今晩配達に出る予定だったのですが、雪の予報が出ているので、延期することにしました。
明日は久しぶりにのんびりできそうです。

乾燥完了

乾燥が完了しました。
お昼過ぎに温度を確認すると、十分乾いている状態でした。
念のため、重さを計って確認も行って、乾燥していることがわかったので、お正月休みに入るので乾燥機を停止しました。
計量して、終了です。

コンテナトレーラも車検整備が完了していたので引き取りました。
いくらかかったんだろう。。。
ちょっと請求が怖いですね。

T さんたちが昨日仕上げてくれて、原木置き場も無事に舗装が終わりました。
舗装してあるので、原木の痛みが減って、掃除も楽になるんじゃないかと思います。

夕方、とりあえず 2 カゴ配達してから帰りました。
明日は、神社のお正月の準備をして、空いた時間に配達もできたらなと思います。

ボチボチ頑張ります。

紙は燃やしません

Facebook の薪ストーブのグループで、薪ストーブで紙を燃やすのはどうなんだ、という話題があったんですが、自分は燃やしません。

まあ、ゴミに捨ててしまうのなら、燃やしてサーマルリサイクル、という考えもあるんでしょうし、世の中には、ゴミを捨てるときにゴミ袋がいっぱいになるように、捨てる際に順番を考えるみたいなアホな話がネットニュースで流れていたりもしたので、まあ、人それぞれだとは思うんですが、個人的には、そんなことをするのは面倒臭いよね、ってことです。

ゴミにすると、いちいちゴミ袋に入れるなり、縛るなり、その上で、少量づつ決められた日時にゴミ捨て場に持っていかないといけません。実に馬鹿馬鹿しい。

なので、売れるものは、全部貯めておいて、まとめて換金することにしています。
カネシロに持っていくと、紙だけでなく、ペットボトルやなんかも、引き取ってくれるのです。
アルミ缶も引き取ってくれるんですが、スチールと分ける必要があって面倒臭いし、紙の単価でアルミを渡すのは嫌です。
雑紙も溜まっていたんですが、ペットボトルがすごく溜まっていて、きっちり積むのが面倒だったので、ダンボールとペットだけ捨てに行きました。

というか、わざわざ捨てに行くと燃料代でもらえるトイレットペーパーくらいは買えてしまいますので、それでは意味がないので、ふそうに行くついでに寄ったわけです。

ふそうに何をしに行ったのかというと、サイドバンパーを直したのに、原木をぶつけたんだと思うんですが、ベコベコになっているので、MonotaRO で部品を取り寄せて補修できるように準備してあったんですが、それを車検に出すときに積み忘れていたので、持っていく必要があったのです。
というか、部品注文したの 1 年以上前 ですね。。。

それで、車検ですが、今回結構交換部品が出てしまいました。

まず、リレーバルブですが、RE-6 だろうと思うんですけど、これが劣化していて、2 つは O/H でなんとかなるものの、もう 2 つはアッセン交換が必要だそうです。
一つ 4, 5 万とかなんとか。

それと、ABS のコントロールバルブもアッセン交換が必要だとかなんとかで、これは結構お高くて、部品代だけでも 18 万くらいのことを言っていました。

ここまでで 30 万以上かかるのですが、他にも修理箇所(サービスラインのエアチャックの根本が腐っている)があるので、50 万は固い感じですね。。。

エアが漏れると、最悪のケースだとブレーキがかかりっぱなしになるので動けなくなったりするし、走行中に気づかないと、ブレーキが加熱して火災になったりするんです。

紙を捨てるのをケチって節約しても、とてもとても追いつきません。

まあ、そんなこんなで、帰りに園に寄って、焼き芋器を借りて帰りました。
お正月に子供たちに焼き芋をあげようと思っています。
結構コツがあるようなので、一度練習しようと思います。

車検が切れた車を車検に出す方法

今日はコンテナシャーシ(台車)を車検に出します。

ただ、12/12 で車検が切れてしまっているので、そのまま引っ張ると車検切れの車を運行したことになります。
自賠責に関しては、12/28 まで有効です。
このような場合、臨時運行許可制度 を利用して、車検や整備のために移動することができます。

うちの場合は、旧北条市役所の方が違いので、そちらにいわゆる「仮ナンバー」を借りに行く必要があります。
費用は 750 円です。
借りると返さないといけないので、都合 2 回、役場に出向かないといけないし、費用も結構馬鹿にならないので、車検が切れる前に車検に出したいと毎回思うのですが。。。

ちなみに自賠責が切れた場合、先に自賠責保険に加入して、保険が有効な状態にしておかないと仮ナンバーを借りることはできません。

そんなこんなで、仮ナンバーを借りて、園に移動です。
まず、コンテナを下ろします。
そう、コンテナは荷物ですから、車検の時は降ろしておかないといけないのです。

で、荷物と車体とは何が違うの、という話ですが、工具を使う必要があるかどうか、です。
なので、コンテナをフレームに溶接したり、ボルト等、工具がないと着脱できないようにすると、車体の一部と見做される、といういことになります。
逆に、どれだけ大きくて重たかろうと、コンテナののように工具を用いず着脱できるものは荷物なのです。

ちなみに、ツイストロックという仕組みで、シャーシにコンテナは固定されています。
ちゃんとロックしないと動画のようなことになります。

また、ロック解除し忘れると、こうなります。

物理的に勝手に解除されたりすることはまずない構造になっているのですが、駐車したりしていると、いとも簡単にロック解除できるので、悪意を持っていたずらする手合いがいないとも限りません。
なので、駐車して車から離れた後は、車を一周して、タイヤなどの点検と、ツイストロックの点検を行うようにしています。
今まで一度もそういうことはないのですが。

というわけで、無事にコンテナもおろして、車検整備に出してきました。

後、ヘッドのタイヤが 2 本、スリップサインが出かけていたので交換です。
新潟なんかの大雪の影響か、スタッドレスに履き替える人たちでタイヤ屋さんはごった返していて、結構待ちましたが、無事に交換終了です。
かかった費用ですが、2 本で約 12 万円弱です。
トレーラヘッドは 6 本(+スペアが 1 本)なので、全部一度に変えると 35 万くらいかかるってことですね。
ものすごく値上がりした気がしますが、こればかりは仕方ありません。

去年から車両維持費、ということで、タイヤ等の費用はある程度負担をお願いしてはいるのですが、物価高騰の影響が顕著 なので、見直さないといけないかもしれません。
2022 年 10 月の 19,825 円は 1 年前の 18,253 円に比べて 8.6% も値上がりしています。

それで、原木を取りに行くか、薪を取りに行くか、などと言っていた件ですが、ヘッドのまま家に帰ったら 19 時で真っ暗なので、本日は強制閉店であります。
明日以降、ボチボチ頑張りたいと思います。

お宮の植木の手入れ

だいぶ楽になってきたといえばそうなんですが。。。

朝、5:30 に起きて、みんニャのお世話をして、昨日はお風呂に入る元気が出ないで寝てしまったんで、朝風呂でスタートです。
表示では 45°C だったんですが、体感的にはもう少し暖かくて 50°C 近いお湯が出ました。
真空管の太陽熱温水器は、この時期でもしっかり湧いてくれて保温性も良いので、台風などの被害のリスクの低い温暖な地域にはおすすめですよ。
なんといっても、薪をくべる手間すらなくて、晴れてさえいれば勝手にお湯が沸きますから。
本当におすすめです。
うちで使っているのは、以下のメーカの商品です。(他にも何社もあります)

それで、お風呂に入って温まるとやたら痒いのです。
掻くと蕁麻疹でした。。。
体力が落ちているのか、それともなにかにあったのか。。。

食欲もなくて、でもなんか食べないとと思って、月初めにいただいた果物が古くなってしまうので、久しぶりにスロージューサーを引っ張り出して、みかん 2 個, バナナ 2 本, りんご 1 個をジュースにしました。
これだけ食べるのは大変ですが、ジュースだとちょっと多いくらいの量です。

蕁麻疹が気持ち悪くて、横になって休んでいたら、なんと、寝てしまいました。。。
勤め人でなくてよかった。

というわけで、流石に植木屋さんを放置するわけにもいかず、お宮に出動です。
松の木はきれいに手入れされています。
ただ、ゴミもたくさん出ているので、とりあえず、神門の周りだけでもと思い、軽く掃除を始めました。

掃除を始めたものの、風が吹いたら元通りです。
周りの木にはまだ葉が残ってます。。。
当面はいたちごっこでしょうね。

せっかく作ったブラシアタッチメントはまだ壊れたままです。
早く修理しないと、用事がなくなります。

そんなこんなで、あっという間に疲れてしまい、早々に退散して、車検に出してあったジムニーの引き取りに行きました。

ジムニーですが、お約束というか、下回り軽く錆が出ているということで、防錆処理をしてもらいました。
なんだかんで 9 万ほどかかってしまいました。
保証がついているうちは、真っ当に整備してもらおうと思います。
そして、いい加減、ヒッチの配線と、リアスピーカーの取り付け、村からほとんど出ないにしても全く出ないわけではないのでドラレコくらいは取り付けたらどうかと思います。
ETC は。。。多分用事がない感じ。

その後、文房具屋さんに行きました。
色画用紙ですが、結構お高くて 1 枚 55 円(税込)でしたが、さすがに文房具屋さんだけあって、在庫は豊富でした。
今月 12 月は黒なので、20 枚買って 1,100 円でした。
なくなって困るお店では、高い安いではなくて、積極的に買い物をすることにしています。
確かにネットでも買えるのですが、今すぐ欲しい、というのは無理ですからね。
そういうときに、地元の商店がなくなると最終的に困るのは自分達地元民ですから。

夕飯もジュースです。
というか、スロージューサー、洗うのが大変なんですよ。
特にフィルタの部分がメッシュが細くて詰まってきれいに洗いづらいのです。
もう少し楽になんとかならないものかと思うんですが。。。

5 号がお弁当を買ってきてくれました。
というか 5 号も具合が悪くなりました。
なんとも。。。

それはそうと、少し前にヤフオクで落札したタイヤが届いていました。
送料、税込みで 20,000 円だったんですが、北海道のショップさんで、本当に大丈夫かと思ったんですが、ブリヂストンのミックスの新品、そう、今回 1 本 50,000 円ほど支払ったものと同じものが届きました。
異様な安さです。
Youtube でやってたんですが、街のタイヤ屋さんから見ても、彼らの仕入れ値以下のこともあるのがヤフオクなんだそうです。
特殊なサイズらしいのですが、予備のストックができたので、これで急なタイヤトラブルにも安心です。
ただ、ゆくゆくはヘッドとタイヤのサイズを合わせて、ヘッドを早めに交換して台車に回すサイクルに切り替えていこうと思います。

明日は M くんと、M くんの友達の T くんが手伝いに来てくれる予定なので、お宮の植木の手入れをお願いして、自分は 10 時から約束があるので園に行かないとなんで、午後から合流したいと思います。
ボチボチ頑張ります。