メッシュパレット 引き取り

今朝は 4 時起きでした。
でも二度寝してしまい、渋滞に巻き込まれてしまい、散々です。
で、予定が 2 時間狂ってしましました。

まあ、なんとか引き取りを済ませました。

なんとかというのはですね、初めての倉庫ってのもあるんだけど、やたら狭くて、明らかに駐車枠に止まらないんですよ。
そこに止めろと。
しかも、超邪魔な位置にパイロンが置いてあったんですよ。
途中までは覚えていたんですが、バック中は死角が多くて、ノーバックカメラなもんですから、パイロンの存在をすっかり忘れてサイドバンパーでプレスするところでした。
隣の枠の兄さんが「当たるよ〜」って教えてくれてことなきを得ましたけど。
前期高齢者ですから、素直にモニターを取り付けたいと思います。
まあ、ジムニーとキャンターを先に仕上げろって話ではあるんですが。

で、倉庫では、「コンテナをトラックとして使っているんですか、16 年リフトマンやってるけど、初めて見ました」といわれました。
いつもいわれますが、そんなに変ですかね?
安いし、頑丈だし、便利だと思うんだけど。

あと、やはりハンドパレットはブレーキをつけたほうがいいですね。
面倒臭いし、低いからラッシングで固縛してなかったんですが、ハンドパレット自体が動くのが嫌なので、軽く圧をかけてある(少し持ち上げてある)んですが、摩擦力が減って、動いていました。
後付けもできるそうなんで、今度注文しようと思います。
荷がないときには、固縛するためにロープをかけることもできないので、ハンドパレット自体は横倒しにしている(タイヤで動きまくるから)んですが、これもなんとかならないもんかと思うんですよ。
まあ、ハンドパレットってトラックに積んで運ぶもんじゃないってことなんでしょうかね?

そして、今回のメイインベント、独りお疲れ様会は、毎度のお約束のこなかです。
平日だし、せっかくなのでランチ 880 円+税、です。
ロースなので、悩んだんですが。。。
やめときゃいいのに、おかわりをして、そしたら満腹で眠くなってしまいました。
その後、宇佐美に寄って給油して、お風呂を借りて、しばらくは頑張って走ったんですが、長船あたりで休憩した方がいいなと思うので、休憩してたら、そのまま 4 時間も寝てしまいました。
本当は与島まで戻るつもりだったんですが、まあ、事故るよりはマシ。

休憩ポイントがずれたので、途中でもう一度時間的に休憩しないといけないかなと思っていたんですが、11 号(幹線の国道)を 30km でフラフラ走る kitty guy に遭遇してしまいました。
寄ると煽りと言われそうだし、追い越したら逆ギレして絡まれてもいけないし、幅寄せとかされたらこっちもキレて踏み潰しかねないので、コンビニに避難して、強制休憩、遅いお昼ご飯です。
時間が時間なのでおにぎり 1 個だけ、何味にするか散々悩んで 100 円セールのシャケにしました。
どうでもいい話ですね。

しかしこうやって大型と並べると、大型がめちゃくちゃいさく見えますね。
うちのヘッドとシャーシが長いだけか。

真っ直ぐ走る分には、気にならないんですが、狭いところに初めて行くのがとにかく嫌です。

今回も、下ろし場所と思っていたところが違ってて、急遽別のところに行ったんですが、狭くはないんですよ、ただ、この車だと狭くて、右のミラーがぶつかるレベルで寄せて、もちろん、ピンの位置を修正するために 90° 以上折って、最大限台車を引き寄せて左折したんですけど、左の余裕が 10cm もなかったんです。
あれ、入ったからよかったけど、もし曲がれなかったら、500m くらいバックして、また 500m くらいバックするということになったわけです。
でもまあ、入ると覚えたので、次回からは余裕ですが。
あと、カンカンにバックで差し込もうと思ったらスロープがキツすぎて、バンパーの下を思いっきり擦りましたので、後で忘れずに補修しておこうと思います。

もう直ぐ愛媛ですので、なんとか無事にたどり着きたいところです。
園に台を切ってから帰ろうかと思ったんですが、よく考えると、3 連休だから、暗い時に作業をしたくないので、昼間に行こうと思います。

薪の配達完了

今日は薪の配達でした。

坂の途中で左折しないといけないんですが、頭から入った場合、ヤード内で回さないといけないんですが、今日は狭くて回れないということで左バックで入れようとしたんですが、坂になっているんでとにかく折れないんですよ。
何回切り返したか覚えてませんが、根性で押し込みました。

急がば回れじゃないけど、この入れ方で入らないことは、既に試し済みだったんですが、まだ明るいからギリギリに寄せたらなんとかなるんじゃない的な発想が良くなかったです。
素直にトラフに蓋を足してもらうべきかなと思います。
あるいは、入り口から 300m くらいですから、そこを全部バックするか。
先に駐車場があって、そこで回せるかもということなので、下見をしたほうがいいかもしれません。
行って回れなかったらシャレにならないので。
ただ、回れるのなら、かつ、駐車車両がないことが明らかならば、その方が楽ってのはあるんですけどね。
駐車車両がない、というような自分ではコントロールできないことを前提にするのは、危険ですね。

荷下ろしし始めた頃はまだ明るかったんですが。。。
あっという間に暗くなっていき、終わったら真っ暗でした。

今回は、14 袋だけです。
B 級品が一つと、コロも一袋混ざってます。
400kg x 14 = 5.6t、まあ、一日かけて運ぶ量じゃないですが、これだけしかできなかったので致し方ありません。

空いた袋もだいぶ回収できたのですが、次回配達分に足りるかは微妙です。

運賃をマトモに計算すると、大変なことになりそうですが、とりあえずは、空気ではなくみかんカゴを運んだし、帰りは明日、メッシュパレットを積んで帰って、と言っても、メッシュの運賃はもらうつもりもないんですが、それなりに何かは運ばないとですね。

土曜日は 753 の予定なので、早めに帰って準備をしたいと思います。
ボチボチ頑張ります。

配達に出発!

今日から 3 泊 4 日くらいの日程で配達に出発です。

とりあえず、ラーメンショップで遅めの昼食。
やたら味が薄い。
スープが足りなくなりそうで薄めたのかな、というような具合。
よく言えば、あっさりですけど、あっさりのラーメンショップってなに?

そのまま走って与島ですが、香川に入った途端に市街地では渋滞が酷くて 1 時間くらい余計にかかった上、燃費も悪いので、素直に豊浜あたりで寝るべきでした。

特にお腹が空いているわけではないんですが。。。
夕食の時間なのでとりあえず、讃岐定食です。
オリーブ地鶏の親子丼、讃岐うどん、それに地物のタコの天ぷらで 1,100 円と、リーズブルといえばそんな気もする、絶妙な値段設定でした。
味は普通です。

今回は、薪は少なくて、残りの空間はみかんカゴを積んだんで、満載といえば満載なんですが、薪自体は 1 段目を積みきってない時点で 20 袋もなく、せいぜい 14 袋といったところですから、400kg なら 5.6t。
みかんカゴなんて、一つ 1.5kg くらいしかないので、1,000 個でも 2t もありません。
パレットだの入れても、せいぜい 8t くらい。
空気を運んでいるようなものです。
その割にはイマイチ燃費がよろしくなくて、4km 走らないですね。

とりあえず、夕食も食べて、こうやってブログを書いたり、明日の出荷の準備をしたりして、仮眠をとったら、ボチボチ頑張ろうと思います。

配達の準備

今日は M くんが手伝いに来てくれて、午前中は、倉庫の片付けをしました。

午後からは、予定通り配達の準備です。
まず、余計なものをおろしたんですが、破れたウッドバッグだとか、ボケてしまっている薪なんかです。
ボケている薪はこれから寒くなるので、お宮での焚火用にしようと思うので、境内に運んでおきました。

今回は、納品できる薪が少ないです。
開いたスペースにみかんかごを詰め込みます。

倉庫から小運搬してくるんですが、一度に 17 組、1 組は 3 カゴなので 51 個しか運べません。
1 時間に 3 往復くらいできるかと思ってたんですが、2 往復くらいでした。
というわけで全く終わらず。。。

それで、M くんが運んでくれている間、シャーシのサイドマーカーが結構な頻度で点灯しなくなるので、修理をしました。
原因は、錆による接触不良でしたが、もう一つ、一番後ろというか、タイヤの前がよく点かなくなる件は、タイヤ灯とサイドマーカーを一緒に締め込んであるので、接触不良が起こりやすい、ということが原因のようです。
なので、一つ手前のサイドマーカーからアース線を引っ張って、安定してアースが取れるようにしようと思ったんですが。。。
まあ、見ての通りです。
買いに行くのも面倒くさいし、球切れで整備不良はシャレにならないので、タイヤ灯は取り外しておきました。

尾灯に関してはそういう不良が全く起こらないんですが、そっちはステーがステンレスなんで、錆びないみたい。
時間がなくて、セレート付きのナットだったので、緩めたり締めたりでサビを落として、ちゃんと点灯するように軽く擦っておいたんですが、また錆びるのも時間の問題だし、ちゃんと錆を落として、パチもんのローバルを噴いて錆止めをしたり、効果が多少はあると思うので、接点グリスでも塗っておいたらどうかと思います。

明日は Y くんが来てくれるので、続きをやろうと思います。

半自動梱包機が壊れました

今日は神社の祭日でした。
それなりにお参りが多かったんですが、午後からは暇なので、少し早めに切り上げて、入荷した雑貨類の検品作業等をしました。
が、量が多くて、全く進んでません。
まあ、こればかりは少しづつ進めるしかないのですが。。。

それで、夕方、できた分だけでも出荷しようと思って、半自動梱包機で梱包していたんですが、なんと、ぶっ壊れました。
溶着する部分に PP バンドがつまり、意味不明の動きをして、PP バンドが通せなくなっていました。
ちょっと分解して掃除をしてたんですが、暗くなってしまい、倉庫はまだ照明を修理していないので、梱包を継続するのは諦めてできた分だけ出荷です。

しかしまあ、ガンガン壊れますね。

キャンター(4t ユニック)はエンジンが壊れる(タービン故障)し、ちょっと前にヒートシラーが壊れました。
そうそう、ヒートシラーですが、下側のヒーターの下の絶縁材はキッチンパネルで作り、今のところ問題なく使えているのですが、上側の押さえのシリコンは自作不能で、取り寄せていたものがミクニさんから届きまして、今日交換しました。
今のところ、完全復活したようです。

で、昨日は昨日でウォーキーが壊れました。
今日は半自動梱包機です。
さて、次は何が壊れるのでしょうか?

アクロバが壊れるのだけは勘弁して欲しいです、あれは、とってもお高いリフトですので。。。
というか、もう半分壊れてて、カニ走りはできないんですけどね。

そうこうしていたら、ふそうさんから電話があって、タービンの修理代の連絡かと思ったら、1173(コンテナシャーシ)が車検です〜という内容でした。
うーん、またコンテナを下ろさないといけないとは、実に面倒くさい。
どっちにせよ、もう薪を積んでしまっているので、配達に行ったら、原木が入って二進も三進も行かなくなる前に、コンテナを下ろして車検を取った方が良さげですが、このクソ忙しいときに、のんびり整備に出す時間はないので、さっさとラインに通すだけ通して、整備は後から出そうかとも思います。

ただ、サイドマーカー、接触が悪いのがあるから、と伝えておいて直してもらったはずなんですが直り切ってないので、運輸支局にもっていくなら、元から外してしまい、車検が取れたら、正しく取り付け直す方がいいかなと思ったりしています。
ニチフのプライヤーでかしめるだけで、オスメスのない端子を買ってあるので、使ってみたいんですよね。

MonotaRO で 20 個で 300 円ほどでした。
一度に二つ使うわけですから、30 円/組と、結構お高いです。

ただ、電線を剥いたり、オスメスの向きを考えたり、スリーブを通したり、かしめたり、云々、手間を考えると、これはこれで大有りではないのかと思うのですよ。

まあ、まだ使ったことはないので、防水性だとか、耐震性だとか、パイプのサイドバンパーについているサイドマーカーで使ってどうなるのか、って部分は未知数なんですが。

それと、乾燥機の修理の件ですが、新しく届いた温度センサーは新型なので、今までの基形が違って、どこにどれをつけるのかわからないという話になりました。
これはさっき確認のメールを送っておいたので、朝には返事が来ていればいいなと思います。

明日の予定としては、

  • 半自動梱包機の修理
  • ジムニーと 4t ユニックのバックカメラ取り付け
  • 梱包スペース上に照明の取り付け
  • 雑貨出荷作業の続き

といったところでしょうか。

全く休みがないので、休んだ方がいいんじゃないかと思うんですが。。。
まあ、死なない程度に頑張ろうと思います。

土間コン打ちとカプラの調子が悪いような気がする件

今日は土間コンの打設でした。
秘密兵器、ライトトロウェルを投入したんですが、ちょっとタイミングが早すぎました。
そして、押さえなくてもいいか、みたいな感じで休憩していて、やっぱり押さえよう、ということで押さえ始めたら、今度は硬すぎ。
タイミングは重要です。

そんなこんなで、お昼は、瓢月でした。
最近は、2.5 玉はやめたようで、普通の大盛り、2 玉分です。

ちなみに、朝はファミマのおにぎりの高いラインが 150 円(税込)で売っていたので、それを試してみました。
普通のシャケが 138 円(税込)なので、あまり変わらなかったので。
でもよく考えると、300 円もしたんですよね。
太っ腹。(2 つの意味で)

本来は午前中にまわるべきではあったんですが、生コンはタイミングが命なので、午後から 15 日なので、神社を巡回しました。

電柱の移設のため、新しい電柱が建てられていました。

法面ですが、崩れかけているんですが、よく見ると、猪(だと思う)が掘り返したようです。
雨が降ったら、一気に崩れるか、そうでなくても、このままでは時間の問題です。

いちおう、電線や支線があるので、いきなり電柱が倒れることはないだろう、という説明だったんですが、社務所の建物への影響も無視できないことになりそうなので、早めになんとかしないとと思います。

巡回後は、また園に戻って、台を切ってヘッドだけ持って帰りました。

ただ、台を切るだけなのに小一時間もかかりました。
というのも、微妙に地面が傾いているのか、カプラからキングピンが抜けなかったんです。
それで、ガッチャでレバーを引っ張ったり、補助脚がうまく設置するように支物を突っ込んだり、いろいろやってようやく切ることができました。
この間グリスアップしたばかりなんですが、今度の車検では、カプラの点検をしてもらったほうがいいかもしれません。
カプラの問題でなければいいんですが、積んである台を落としたりしたら大ごとですから。

家に帰ったら、夕方、急ぎの雑貨の出荷だけ済ませて本日終了です。

明日は神社の祭日なので、ボチボチ頑張ります。

週末、だいぶ、不良品が溜まってきているので、サイトの方で割引販売したいと思います。
不良品と言っても、マイナーな問題なので、安いものが良い、という方はサイトをチェックしてみて下さい。
ここでも告知すると思います。