書類が届かず通関は来週に持ち越しです

神戸からは無事に戻っています。

途中、こなかで食事したら、案の定眠くなってしまいまして、家に着いたら 6 時でした。
その後もちょっとと思ったんですが、起きたら 10 時という状態です。

予定では、午前中くらいに書類が戻ってくるはずなんですが、一向にそういう様子がないので、記録しておいた返信用レターパックの追跡番号で状況を調べてみると、投函されていないということがわかりました。
というわけで、書類が揃わず、通関は来週に持ち越しとなりました。
なんとも。

というわけで、引き取りは天気次第ですが、通関自体は月曜日に切れたらなと思うところです。
引き取りもあまり遅くなると デマレージ が発生しかねないので、できればその日のうちに処理できたらなと思いますが、まあ、天気には勝てません。

今回は、薪割り機 の入荷があります。

これも発注してから納品までにすごく時間がかかる上に、輸入自体にもすごく時間がかかります。
今のタイミングだと、20t, 24t, 37t の在庫があるという珍しい状態になります。
薪割り機を検討されている方は、予算の都合等もあろうかと思いますが、引き取り等、条件により値引きが可能です。
また、一部のクレジットカードに限りますが、分割にも対応しています(対面での決済が必要)。

それはそうと IKEA で買ったもので、結構良かったものがあります。

ショッティス っていう、蛇腹に折り畳まれた不織布です。
IKEA 的には、プリーツブラインド、と表現するようです。
蛇腹に折り畳まれた不織布 vs プリーツブラインド。
モノはいいよう。

詳しく解説してある動画があるので、貼っておきます。
問題点は、動画にある通りなんですけど、幅 90cm x 高さ 190cm なんで、結構対応できる窓は多いんじゃないかと思います。

今まで小屋裏(ロフト)で生活していなかったし、1F には障子があって、夕方西日が直撃すると言うことはなかったのですが、ちょうどテレビを置いてある場所に FIX 窓があって、季節的なことだと思うんですが、夕方逆光でむちゃくちゃ見づらいのです。

ちなみに、買ったのは白い方で、黒い方(遮光)もあります。
ただ、これ、動画で言っている通り、クリップで固定する式ですから、普通のブラインドのように紐やロッドで素早く開閉ってわけにはいないのと、値段が倍半分(厳密に言えば、遮光タイプは幅が 100cm ですので倍半分ではないですが)なので、白い方にしました。

簡単にカットできるので、窓にちょうどのサイズで、窓枠内に取り付けられます。
コの字型か、L 型のアングル x 2 でガイドを作ってやると、かなり気密も確保できそうです。
一点注意する点があるとすれば、高さの 190cm というのは引っ張って伸ばした時の長さです。
新品時に自重ではそこまでは伸びません。
なので、ドアのように高さがある場合は、下の方が空いてしまうと思います。

寝室というか、寝コーナーというか、ここも 8 時くらいまで寝ていると、朝日が差し込んでくるわけですよ。
ここにもいいかなと思ったんですが、FRIDANS フリダンス だと、3,499 円です。
窓の幅自体は 120cm ないので、窓枠に取り付ける感じでしょうか。
横幅はちょうどですが、高さが余りますが、まあ、余るだけだから問題ない感じ。
ただ、窓の前に垂らす感じになるため、気密性は期待できませんね。

ブラインドの自作も考えたんですけど、材料費が最低でも 499 円 x 2 掛かって、手間と失敗のリスクがあるわけで、フリダンスを買った方が楽でいいように思うところです。
リンク先の方は、ものすごく上手に作っていますけど、ここまでマメじゃないんで、自分は。

まあ、IKEA は近くて神戸なので、ゆっくりと吟味したいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

書類が届かず通関は来週に持ち越しです」への1件のフィードバック

  1. 週末は戻っていたのですね、まだかと思って皮をもらいに行きたかったのですが
    未だかなと思い連絡しませんでした。

    次の土日のどちらからで皮をもらいに行きたいのですが、都合は如何ですか?

コメントを残す