倉庫の床の汚れをなんとかしたい

連日倉庫の引っ越しをしています。

今日は雨だったんで、外の仕事もできないし、一日倉庫の片付けでした。
コツコツやっているので、少しずつつですが片付いては来ました。

検品したり、梱包したりの作業スペースも、ようやく確保できて、マキタのバッテリースピーカーで音楽を聞きながらのんびりと作業ができるようになって、Deco M4 で WiFi も安定して、納品のためのデータづくりやバーコードのラベル印刷もスムーズにこなせるようになってきて、まあ、それでも、まだまだ 70% くらいは、余計なものが置いてあるような感じなので、おいおい処分していかないととは思うのです。

それで、品物が減れば、床がでてくるわけですが、狭いのでシャッターを壊して、トラックが入れるようにしてしまったため、風が吹き込んだりすると、埃が舞い込んくるわけで、汚れが気になるようになって仕方ありません。

ここは一つ RC200DZ と言いたいところですが、これ、もう何年も前のモデルで、新型が出ないあたりを見ると、一言でいえば、売れてない = 使えない、ということなのかしらと思うのですが、まあ、お役御免の マキソン でもで掃除して見たらとか思っています。

まあ、壊れそうな気もしないでもないんですが、もう一つのアイデアとしては、ダイソンの前に マキソンこと、サイクロンアタッチメント(A-67169) を挟み込んで、ダイソン自体が壊れるのを防ぎながら、掃除してみたらどうかしたとか思ったりするわけです。

でもそれなら、普通に業務用の乾湿両用掃除機の前に Dust Deputy を挟んでやればいいという話もあるわけで。

いろいろ試してみようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す