みかんカゴを買いました

2014-12-19 14.01.18昨日の夜、買いに行ってたみかんカゴですが、降ろしました。

1 個 100 円、100 個買ったので、1 万円です。

一つ、だいたい 50L ほど、100 個だと 5m3 になるんですが、実際には、隙間ができやすいので、2t くらい入る感じでしょうか。

いっぱい入れても、一つ 20kg くらいで、人力でも十分運べるサイズなので、フォークリフトがなくても、便利だと思います。

みなさんも、是非、活用してみてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

2 thoughts on “みかんカゴを買いました

  1. こんにちは。いつも楽しく読ませていただいています。
    みかんカゴはどのような所で安く売っているのでしょうか?
    短い中途半端な薪の保管に最適かと思い入手したいです。
    こちらは北海道ですのでみかんカゴの名前では売っていないと思いますが・・・

  2. takaさん、こんにちは。
    「収穫コンテナ」というのが名称のようですが、北海道は、農業の規模が違い、高度に機械化されていて、コンテナも別の規格のものを使っているようです。
    北見の方で薪の販売をされているブロガーの方 http://blogs.yahoo.co.jp/vanvan_w3 に教えていただいたのですが、「大コン」というらしいのですが、2m3くらいの容量の、組み立て式金属カゴを収穫コンテナとして使用しているようです。
    みかんカゴが、北海道で流通しているのかはよくわかりませんが、あまり一般的ではないかもしれませんね。
    自分がみかんカゴを使うのは、単に安く手に入る環境にあるから、であって、新品を正価(この辺りのホームセンターだと、底が網の弱いタイプで一つ400円しますが、弱いので薪を入れると傷みやすいです)で買って意味があるのか、といえば、自分の答えはNOです。
    このカゴには弱点があって、空の時も、たためないので、とてもかさばるのです。
    基本的には、かごの中にかごを入れて、上からひっくり返したカゴを被せるので、使わない時でも2/3にしかサイズが減りません。
    ネット通販でも売られていますし、黄色以外にも、黒やブルー、グリーンなど、いろいろな色の商品もあるようなので、確認してみてください。
    自分は、氏子さん(農家)にお願いして、廃業したり、作る量を減らしたりして、余っているみかんカゴを分けていただいています。

コメントを残す