クリーニングインクその後とパチモンインク商売はいかがわしい件

少し前にインクジェットプリンタの黒が印刷できないと書いた件です。

Amazon でクリーニング用のインクを買ったんですが、その結果を書いてないことを思い出しました。
結論を書くと、通常のクリーニングでは回復しなかったんですが、強力クリーニングをすると、とりあえずは完全復活しました。

とりあえずなのに完全復活というのはどういうことかというと、ノズルの詰まりは完全に解決したのです。
しかし、黒の印刷がとても薄い色なんですよ。
まるで、葬式の案内状のようです。

そして、しばらく使っていたんですが、また掠れるようになって、再度クリーニングインクに変更して、そうするとまた完全にノズルの詰まりは解消されるのです。

思うに、長期間使っていなくて、黒のインクタンクの内部が詰まっているとか、インク自体がうまく供給できておらず、洗浄液で色が薄まったままそれが切れて印刷ができない、ということを繰り返しているような気がしないでもありません。

いずれにせよ、クリーニングインクは効果があると思うので、全色買っておきました。

普通のインクも買っておきました。

それはそうと、インクのチップスというお店ですが、結構注意が必要です。
色々なチャンネルで売っているんですが、値段の設定が無茶苦茶です。

ヤフオクだと、CMYK を 200 円 で売っているんですが、送料が 1,500 円以上の設定です。

★送料は全国一律1点1590円となります★
・同一商品複数購入や他の商品と同時に落札された場合でも、
 商品1点につき1590円の送料がかかります。

ただ、新規 ID だし、インク以外なんでも売っているので、チップスの名前を悪用している転売ヤーかもしれませんが。

ヤフーショッピングでもかなりの高額で、お店の謳い文句は純正品の 90% off なんですが、いいところ半額くらいの設定。
黒だけで、1,400 円 と、ヤフオクの転売ヤーかと思う出品が良心的にすら見えてきます。

ところが Amazon だと、CMYK のセットで 1,480 円ほどで出品しています。
CMY は 3 本で 80 円ということになりますよね。

商品自体はちゃんと届きましたが、そもそも論として、パチのインク自体、まともな商売ではないわけで、どこで買うにしても、疑ってかからないとカモにされてしまいますね。

とりあえず、今回はチップスではなく、JOJO 問屋 というお店で買いましたが、4 本、宅配便送料込み 1,000 円でした。
JOJO 問屋は何度か買ったことがあるんですが、一応、ちゃんと商品は届きますし、使えています。

前回は カラーレーザーのトナー を買ったんですが、これも色の再現性が良くないんですが、元々純正でも良くないし、4 本セットの値段が値段が純正 1 本の半額もしないので、1/8 ですからね、十分納得して使っています。
トナー交換は、これまで 2 度していますので、トナーの差額で本体は買えているので、壊れても元は取れているのです。

まあ、そんなこんなで、無事に案内状は発送しました。

最近は郵便局でもカードやクイックペイでの支払いができるようになり便利になりましたし、切手もシールになっているので、楽になりました。
切手を切り離す手間、水をつける手間、どちらもシールだと不要ですから。

それで、今年のお祭りですが、行事の餅まきとその準備の餅つきは当然と言えば当然ですが、中止しました。

代わりに 前原製粉 さんのお餅を手配しました。
個別に包装されているので衛生的で、法令の遵守など企業としての姿勢がしっかりしていると感じました。

明日は、兼務神社の春祭りが午後からあります。
このところ全く休みがないのですが、とりあえず明後日は休みにしたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

コメントを残す