GoTo トラベルで温泉に行きました

今日は GoTo トラベルを使って予約していた温泉に行きました。
歩いて行ける距離ですが。

愛媛というか、松山だとやはり道後温泉がとても有名なんです。
これをいうと怒られそうですが、自分からすると、いまいち温泉感がないんですよ。

道後温泉の泉質~美人の湯~
道後温泉の泉質
アルカリ性単純泉の湯質は、きめ細やかな日本人の肌に優しいなめらかなお湯で、刺激が少なく、湯治や美容に適しています。
18本の源泉から汲み上げられる源泉は、20度から55度の温度で、源泉と源泉をブレンドすることで42度程度の適温にしており、加温や加水もしていないため、源泉の効果を十分に感じることができます。
道後温泉では、全国的にも珍しい無加温・無加水の「源泉かけ流し」を実現しています。

まあ、ものはいいようで、優しい、なめらか、刺激が少ない、と表現するようですが。

その昔、結婚式場の話として、例えば、仕事を何をやっても長続きしないような人がいたとして、それを「職を転々」というとアレなんで、「次々に新しいことにチャレンジ」という、的な笑い話を聞いたことがあるんですけどね、まあ、何事も良い面を見て、良いように表現するのは良いことですね。

かたや権現温泉の泉質はというと、入っただけでそれとわかるいかにもな温泉で、肌がツルツルになる、といわれています。
まあ、おっさんなんで、ツルツルになるかどうかはわかりませんけど。
それで、道後温泉に対して、前道後、なんて言われたりするです。
個人的な趣味ですけど、やはり温泉といえば、自分にとっては権現なのです。

そんなわけで、今日は 5 号と二人で行ってきました。
遥々北海道から来てくれて 1 年半、慰労会というかなんというか、まあ、そんなところです。
5 号は飲まないので、安心して自分は飲むことができます。

食事も美味しく量も十分だったんですが、びっくりしたのがステーキのお肉。
1 枚は普通(?)だったんですが、もう一枚は食べてびっくり。
なんというのか、脂臭くないんですが、多分、霜降りというやつなのでしょうか、筋もなくて、噛むまでもなく溶けるというかなんとか、今まで食べたことのない食感でした。
結構厚みもあったんですけどね。
なんという部位なんだろう。。。

まあ、そんなこんなで、久しぶりにのんびりすることができました。

松山には、他にも、奥道後、姫彦、たかのこ、星乃岡、そらともり、ていれぎ、などなど、温泉がたくさんあるんです。
まだまだチャイニーズウイルスで落ち着きませんけど、たまにはみんなでゆっくりしたいと思いました。
あと、今月は、いもたきをしたいんですが、これもどうなることやら。。。

それはそうと、乾燥機の修理の件です。
昨日問い合わせたことに返事がありました。

Your main problem right now is one or more phases missing in the main cabinet.
All the contactors have a magnetic coil and a black knob in the middle of them.
When energized, the coil sucks in the black knob allowing the current to pass through.
In your case we can see that two of the SC-E02 contactors after the main 3-phase circuit breaker are not working (second and third).
This means that only one phase is present and the other two are not.

First of all test for the presence of all the phase right after the 3-phase circuit breaker on the top and on the bottom when turned on.
If you see that all 3 phases are present on the bottom of the circuit breaker when turned on, this means that the issue lies in the contactors.
Contactor 2 and three will need to be replaced.
If you see that there is no power on the bottom of the circuit breaker, then you need to look along the the line, circuit breaker, main disconnect, main power pannel to see where the leg is interrupted.

Contactor(s) というのは、SC-E02 などのリレーのことを指すと思うんですが、frequency drive 同様(日本語だと、インバータという)、ちょっと呼び方が違うようです。

それで、SC-E02 ですが、この説明にある通り、enerziged, 要するにコイル(電磁石)を作動させるための電荷をかけると、接点が繋がり、三相の出力が行われる、そういうものだと思うのですが、コイル自体は、電荷をかけていない時は、バネ等で接点が切れている位置になるはずです。
なので、off の位置にある時に、手で押しても動かない、というのは何かおかしいのではと思うのです。

いずれにせよ、やるべきことは、SC-E02 の予備があれば、中央と右のものを交換してみること。

予備がないとすれば、予備を取るとともに、左の SC-E02 は生きていると推定されるので、とりあえず中央と入れ替えてみて、もともと中央にあった SC-E02 が相変わらず中央の黒いボタンが押せないなら、それは SC-E02 の問題だし、推せるなら、かつ、中央に挿げ替えた元々左にあった SC-E02 の黒いボタンが押せないなら、SC-E02 以外の問題、というふうに切り分けられるかなと思うところです。

無論、SC-E02 が壊れていた場合、壊れていなかったであろう SC-E02 を壊れる位置に取り付けることにより両方ともが壊れる、というパターンがありうるので、まずは中央のものを左に移動することを試すべきかなと思います。

あと、SC-E02 はバリエーションが多いので、その点についても、予備を日本国内で購入する場合、どういう仕様のものが良いのか、ということも問い合わせておいたので、返事があれば、壊れた原因は棚上げにしておいて、2,000 円ちょっとのものなので、取り寄せておこうとおもます。
原因の特定と、対策は後回しで、まずは動かすことを最優先に考えたいと思います。

それと同時に、

First of all test for the presence of all the phase right after the 3-phase circuit breaker on the top and on the bottom when turned on.
If you see that all 3 phases are present on the bottom of the circuit breaker when turned on, this means that the issue lies in the contactors.
Contactor 2 and three will need to be replaced.
If you see that there is no power on the bottom of the circuit breaker, then you need to look along the the line, circuit breaker, main disconnect, main power pannel to see where the leg is interrupted.

I have attached an image to this email.
PLeas elet me know about the result as soon as you can.

ということで、写真で TEST HERE と指示されている部分の確認をしようと思うのですが、ここ以外にも、リレーの入力側に問題なく三相が入力されていることは確認してあるので、やはり、リレー自体の問題だと思うのですが、念のために、言われたことは言われた通りに再確認をしようと思います。

この件の一番の朗報は、担当者がようやく米国に入国できたことでしょうか。
今までよりも連絡がスムーズになればと思うのですが。

あと、朝一、四電工さんから電話があって、道路の法面が崩れかけていて電柱の根本が心許ない件を現地で打ち合わせしたんですが、結論としては、今は忙しいからすぐには移設できない、現状たちまちというほどの緊急性はない、11 月くらいまでにはなんとかする、ということになりました。
というわけで、電柱がなんとかなったら、その後に法面を保護するための石積み等に入りたいと思います。

運転免許の更新に成功

今日は神社の祭日でした。

まあ、暇といえば暇で、それなりと言えばそれなりだったんですが、今までずっと欠かさず月に 1 度はお参りに来てくださっていた方が来られなくって、かなりの年配(90 歳くらい)なので、体調でも悪くなったのではと心配だったんですが、曰く、半年ぶりにお参りができたということで、お元気そうで少し安堵しました。

それで、昨日、目の検査に引っかかって、運転免許の更新ができなかったので、昼から更新に行かないと、作り立てのメガネなので際どい感じがしたので、急いでいたため、ゆっくり話をする時間がなかったのは心残りなのですが。

運転免許センターは昨日よりも混雑していました。
思うに平日でこんなに混雑していては、日曜日なんてどうなるんだろうと、こっちが心配になります。

目の検査ですが、さらりとパスしました。
深視力もノーミス。

ただ、眼鏡に慣れていないので、長くかけるとすごく疲れますね。
眼鏡屋さんは 2 週間くらいは慣れないと思います、って言っていたんですが。

まあ、そんなこんなで、眼鏡等の条件が付与されたのと、信号無視で捕まったので青免許になってしまいました。

免許センターの帰り、久しぶりにグリーサーズに寄りました。
ご主人は散髪屋さん、奥さんがハンバーガー屋さんです。

まあ、定休日男というか、行った店はいつもやっていないんですが、今日はやっていたようなんですが、駐車場に車を止めていると奥さんがやってきて、今日は売り切れちゃったんですということで、まあ、そういうことです。
かれこれ 4 回くらいしか行ったことがないんですが、なぜか覚えられているんですよ。
多分、男前だからでしょう。w

グリーサーズ
愛媛県松山市勝岡町31
089-904-5841
 

愛媛県松山市勝岡町31

 
ちょっと値段は高いんですが、それに見合う価値はあるかと思うので、運転免許センターに行くことがあったら、寄ってみてください。もちろん、わざわざでも出かけてもいいと思いますけど、席数が少なくて、結構混んでいることが多いので、電話予約でテイクアウトでもいいかなと思います。

そんなわけで、お昼は食べられませんでした。

家に着いたら、NTT さんから電話がかかってきました。

秋祭りの相談で総代さんが午前中にやってきたんですが、電柱が危ないので、電柱は四国電力さんのものなんですが、光ファイバーもフォークリフトの高所作業カゴが届かない高さで枝や蔓がからまっているので、NTT さんにも連絡をしてもらっていたのです。

現地に来たので立ち会って欲しいということでした。

ちなみに、どうでもいい情報でしょうが、電柱の見分け方です。
基本的に名前が書いてあるのでわかるんですが、複数名前がある場合、上にある方が電柱の持ち主です。

電柱が危ないってのは、この間だから土砂を取り除いていたわけですが、2 年前の豪雨災害で被災し、電柱がいけてある斜面も崩れかけていたのです。

四国電力さんは、13:30 頃に来る、ということだったんですが、免許の書き換えが 13:00 だったんで、後日ということになりました。

その後、乾燥機の修理の続きに出かけました。

リレー的なものだとおものですが、これらを調べて欲しいと言われたのです。
とりあえず、メインの制御板の中のものですが、左から、

ラベル 型番 状態
FB air, GRATE SC-E2S 押し込まれている
Fire box combustion fans SC-E05 押し込まれていない・押し込むことができる
SC-E02 押し込まれている
SC-E02 押し込まれていない・押し込むことができない
SC-E02 押し込まれていない・押し込むことができない

という状態でした。

チップビンの制御板の状態は次のようです。

ラベル 型番 状態
Hydraulic Chip Bin SC-E05 押し込まれていない・押し込むことができる
Hydraulic System SC-E05 押し込まれていない・押し込むことができる

以上のことから、メイン制御板の中の SC-E02 の右の二つが押し込むことができない=通電することがない、ということになるので、これがエラーの原因ではないだろうかと推測しています。

仮に SC-E02 が壊れていた場合ですが、MonotaRO を見ると、結構種類がありますね。

値段的には、2,290 円(税別)くらいで、納期は 7 日以内出荷、となっていますが。
予備部品の中にないか、あった場合、種類が多いようなので、どれなのか、調べておく必要がありそうです。

でもまあ、リレーなんてそう簡単に壊れるものでもないと思うのですが。

とにかく、乾燥機が動いてくれないと、薪を作っても、今から天日干ししたのでは今年の出荷になりません。
早くなんとかしたいと思います。

それと、メッシュパレットですが、やはりもうあと 2 セットくらいはないと、故障とまではいかなくても、点検整備等で乾燥機が止まっている間、薪割り作業自体も止まってしまいますから、用意した方が良いように思います。
以前調べたら、チャイニーズもので 1 枚 $100 くらいはかかると思われるので、1 セット=30 枚としても、2 セットだと 60 枚、$6,000 もします。
こちらもおいおい考えていかないとと思います。

運転免許の更新に失敗

今日は月次祭でした。

氏子さんから朝一電話がかかってきて、時間を尋ねられたんですが、薪が欲しくて、そのことを話したかったようです。

安いものがいい、というので、ジャンク品なら軽ダンプで 10,000 円ですってことを話して、今はまだストックがあるけど、冬になったら頼むと思いますという話になりました。
氏子区域なんで配達無料です。

写真のような塩梅です。
ちょっと大きいものもあるし、短いものもあるし、まあ、ジャンク品質なのですが、自分で原木から集めてここまでする手間隙を考えると、道具などが揃っていない、十分に時間がない方には、経済的なんじゃないかと思います。
まあ、正規の売り物ではないので、あるときにしかないのですが、今はたくさんありますので、今年の冬の薪が心許ない方は、ご注文、よろしくお願いします。

昼からは、運転免許の更新に勝岡まで行ってきました。
激混み。

それで、案の定というか、目の検査で NG でした。
ついに眼鏡等の条件が付与されることになりそうです。
仕方ないので、JINS にメガネを作りに行きましたが、今日のことにはならないので、明日・明後日でなんとかしたいと思います。

それはそうと、昨日、近所の温泉旅館から電話があって、今日 10 時にセールをするということで、予約を取りました。

Go To と、愛媛県の補助とで、かなりお値打ち金額で泊まれるようで、早速 17 日に食事と温泉に出かけようと思います。
近所、というか、うちの山の反対側で、散歩で歩いていくレベルの距離なのですが。

道後温泉もいいですが、権現温泉もなかなかですので、愛媛・松山に来られた際、リーズナブルな温泉宿をお探しなら、是非お勧めいたします。

お宮丸洗い

今日は Y くんが手伝いに来てくれました。
で、お宮からスタートです。

まず、CPR で洗います。
通常の半分くらいの濃さで作りました。
気温は十分に高いのですが、瞬間湯沸かし器でお風呂くらいの温度の温水を作って、マキタのバッテリー式噴霧器で吹きかけました。

しばらく放置した後に、ケルヒャーで洗浄します。
無論、CPR をかけなくても、高圧洗浄だけでも、相当汚れは落ちたと思います。

それで、まあ、見ての通りで、ものすごく色の汚水が出るわけで、インターロッキングブロックなどに汚れが残るので、エンジン式の高圧洗浄機も引っ張り出してきて、Y くんと二人でせっせと洗いました。

午前中で終わるかなと思ったんですけど微妙に終わらず、午後も続けてやっていたんですが、あちこち気になって、結局夕方までガッツリ作業してしまいました。

まあ、それなりにきれいになったんですが、帰り際、神門の汚れも気になるようね、という話になりました。
調べてみたら、かれこれ 5 年間、洗っていないようです。

前回は足場を組んだようですが、次回はフォークリフトの安全カゴがあるので、足場は組まなくても大丈夫なんじゃないかなと思っています。

寒くなる前に時間が取れたら作業をしたいと思いますが、まあ、その前に、今日洗ったところが乾いたら防腐処理したいですし、建具屋なんかの汚れも気になるし、透水コンクリート舗装ですが、南側のみで、北側は舗装できていないので、これも続きをやりたいし、コンテナの修理もやりかけているし、擁壁の補強工事も 2 年前から中断したままになっているし、直すよりも壊れたり傷んだりする方が早い感じです。

できる範囲のことしかできないので、小さなことからコツコツと(© 西川きよし)頑張りたいと思います。

それで、新しいホースリールについてです。

この間、ケルヒャーの高圧ホースが裂けしまった んです。
当然ですが、高圧ホースがないと使えないのですが、純正品は品質が悪いので、社外品を買おうと思ったわけです。
10m くらいでいいかなと思ったんですが、マンションの供用部分の掃除にあったら便利かなと、5 のつく日に思い切ってホースリールを買った わけです。

ホースの長さは 50m なのですが、1/4″ なので、水が入った状態でも、一人で普通に持てる程度の重さです。
軽くはありませんが、重くて大変というほどではない感じ。

今日は、当然 50m もホースを引き回すようなことはしませんでしたが、それでも 20m くらいは使った気がします。
今までだと、しょっちゅう本体を移動しないといけなかったので、格段に楽になりました。
ただまあ、50m は少々やりすぎたような気もしないでもないです。

それで、人間等のは一つ問題が解決すると、また一つ思いつく生き物なのか、今度はホースを片付けるのがかったるいのです。
うちのは本体と高圧ホースの接続がねじ式なので、結構手間なんですよね。
ガンはフックのようなもので固定するタイプなので、基本的につけっぱなしになりますし。
なので、台車に本体とホースとをセットしてしまったらどうかなと思うのです。
ただまあ、ブレーキ付きでないと、ホースを引き出す際、勝手に動いて調子が悪いのではと思うのですが。

エンジン式も、ホースリールを収納できるように、改造したいと思いつつ、10 年くらい経っちゃってる感じですし、思っているだけで実行しないような気がしないでもないんですが。。。

なんだかんだで、今日はマンションの掃除はできなかったので、明日ボチボチ頑張ろうと思います。

ブロワーが壊れたようです

台風ですが、このたりはちょっと強く風が吹いた程度で、むしろ雨の方が激しく降った感じでした。
仕舞っていた上りを元に戻しました、5 号が。
新しく作ったものも届いたので、順次痛んだものは交換していこうと思います。

それはそうと、ブロワーが壊れたようです。

父が亡くなった後に祖母を引き取った時にリフォームをして、その時に浄化槽を単独処理槽から合併槽にしたんですが、かれこれ 10 年くらいは経っている思うので寿命といえば寿命の気もしないではありません。

型番等が書いてあるので調べたら、定期交換部品があるようですが、メンテナンスした記憶は皆無です。
部品の交換で簡単に直るような気がしないでもないんですが、買うと大体 3 万前後はするもののようです。
とはいえ、壊れたまま放置するのは問題の気もしますので、さっさと修理するなり、交換するなりしないといけなようです。

同じものを買えば問題がないのでしょうが、ざっと調べたところ、80L で 2 口、というタイプのようなのですが、そうそう単純なものでもないようで、いずれにせよ、定期交換部品の内容と価格を聞いて、修理するのか、交換するのか、交換するのなら同じもの(あるいは後継機種)にするのか、別のメーカーでもいいのか、考えていこうと思います。

今日の作業は、昨日が台風でヤマト運輸さんが休みだったため、溜まっていた出荷をしました。

久しぶりに フォークアタッチメント も売れたので、その梱包をしたんですが、今までパレットを作っていたんですが、材料費が 2,000 円以上かかっていたので、今回は工夫をして輸入時の木パレットを加工して対処しました。

フォークアタッチメント の出荷は、隣の砥部町まで小一時間かかるのですが、それだけで行くには時間がもったいないので、輸入した貨物の引き取り(検査)と、その中に福間照れている薪製造機の修理部品も持っていこうと思ったんですが、段取りが悪すぎて、検査は明日の 10 時、ということになってしまいました。

まあ、そんなこんなで、今日も平々凡々、無事終わりました。

明日は、午前中は検査と引き取り、午後からは入荷した貨物の検品や梱包等を行いたいと思います。
後、多分時間的に余裕はないとは思うんですが、ケルヒャー高圧洗浄機の替えのホース(とリール)が届いたので、神社の拝殿の洗浄もしたいんですよね。
洗浄のために手すりを取り外したままの状態が続いていて、不細工なので。

それと、国道河川事務所から 400 円の支払いの紙が届いているはずなので支払いを行なって、さっさと許可証をもらいたいと思います。許可証をもらったら、制限外積載の許可も取り直したいし、雑貨の引取で三津にまで行くのだから、その時に西署に寄りたいんですよね。
そういえば、車の免許も 17 日までに書き換えだから、結構リーチがかかっています。

ボチボチ頑張りたいと思います。

5 のつく日の散財 その 2

今日は神社の祭日でした。

台風で、早々に雨や風の影響が出るのかと思っていたんですが、午前中は特に何もなし。
14 時くらいから強い雨が降り始めたのですが、お参りの人が途切れなくて、結局 15 時くらいに切り上げました。
神門の提灯はボルトで固定しているので大丈夫だと思うのですが、それ以外の提灯やのぼりは収納しておきました、5 号が。

九州は上陸は免れたようですが、かなり強い雨風の様子で、熊本の被災された方のことが心配でなりません。
天災とはいうけれど、台風に関してはある程度、進路等が予測できるので、早め早めに非難されて、無事に乗り切っていただきたと願います。

松山も結構強く降ったのですが、一番心配なのは、せっかく土砂崩れした箇所を復旧したのに、また崩れてしまわないか、ということです。理屈からすれば、安定角である 30° になるまでは、擁壁等で対策をしない限り、遅かれ早かれ崩れてくる可能性はとても高いと思います。
そういう意味では、法面をきっちり削るなり、いっそのこと駐車場として整備してしまうのが良いのでしょうが、ただまあ、多額の費用がかかることで、ない袖は触れませんし、そもそも神社は個人の所有ではありませんから、宮司が自腹を切って、膨大な時間を使い、やることでもないでしょう。
無理のない範囲で、できることを少しづつやっていくしかありませんから、崩れたらまた考えたいと思います。

それはそうと、昨日 5 のつく日だったので、思い切って買った物があります。
相当思い切りました。
散財その 2 です。

この間、ホースが裂けてしまった ケルヒャー用の交換ホースです。

ホースだけ, 10m 程なら小一万だったんですが、ホースを片付けるのが結構苦痛だし、短いと本体を動かしたりで仕事に時間がかかるため、この際なのでリールで買いました。
ただ、50m だとそれなりの重さになるのかなとは思いますが、1/4″ なので長い方が取り回しは楽だろうし、マンションの廊下を洗いたいんですが、うちの部屋が 6F の角部屋で、洗濯機から水を取ろうと思うので、そうすると階段を回りながらホースをひいてく必要があるので 50m くらいあれば、1F でも水が取れるので、地下駐車場までもくまなく洗浄できるのではないかなと思うのです。
1 階が 4m あれば、フロアの幅が 25m くらいなので、3F まで 3 x 4 = 12m, 階段を降りるので、余裕を見て倍の 24m + フロアの端から端までで 25m、本体は給水するホースで建物の中央くらいまでは持ってくることもできると思いますから、まあ、そういう丼計算です。
万一、長さが足りないなら、本体を持ち運んで、給水ホースで延長して対応もできるかなと思いますし。

というわけで、やることリストに、マンションの供用部分の高圧洗浄、追加です。

お宮のインターロッキングブロックの洗浄もあらかたは終わっているんですが、完全に仕上がってはいないので、これもおいおい時間を見つけて仕上げていきたいと思いますが。

他にやりかけている営繕関係の仕事として、

  • マンションのゴミ捨て場の修理 → ネット貼り(タマ)
  • マンションの階段の手すり取り付け(タマ)
  • マンションロビーの防犯カメラが取れかけているので固定(タマ)
  • マンションの共用部分の高圧洗浄(タマ)
  • 新しく店舗に貸し出す土地のブロック塀の解体
  • マンションの庭木のお手入れ(持田)

があります。

薪関連だと、

  • いらない原木の処分
  • 乾燥機の修理
  • 薪製造機の修理
  • 自動梱包機の修理

があります。

神社関連だと、

  • お札の棚卸しと発注
  • 御朱印作成
  • 新型絵馬試作
  • のぼりの交換
  • インターロッキングブロック洗浄
  • 社務所下の駐車場(仮)のトーフ積み
  • 土砂崩れの土砂撤去仕上げ(階段部分と、排水溝の掃除)
  • コンテナ修理 2 基
  • 拝殿, 拝殿建具の CPR でのアク洗い洗浄・防腐剤塗布

があります。

まあ、通常業務以外の話ですが、少々やることが溜まりすぎているので、ブログを書いている暇があれば仕事をしろと怒られそうですが、でも明日は台風なので、そこそこの休業にしたいと思います。