倉庫を元に戻しました

今日は M くんが手伝いに来てくれました。

雨で水が流れ込むようになった問題ですが、壁際にカッターを入れてもらい土間コンを剥がして様子を見ていました。
流れ込んでいた水は、土間よりも上になることがなく、排水されているようなので、単粒採石で埋め戻してさらに様子を見ることにしました。

問題はこのままだとロールボックスパレットが落ちてしまうことなんです。
普通のコンクリートやモルタルで蓋をすると、水が染み込まないので、ポーラスコンクリートで蓋をしたらと思いました。
ただ生コン屋さんに電話をしてみても、扱ってないんですよね。
3 件目が ドライテック を扱っているということだったんですが、1m3 あたり 50,000 円くらいになるんじゃないかってことです。
それと骨材がジャミコン用のものを使っても 15mm くらいはあるということです。

うーん、微妙すぎますね。

以前神社で使ったものはもっと小粒で、5mm くらいのものだったので、均しやすかったんですが、商品自体が廃盤になったようなんです。
カラージャリコンという商品だったんですが、1m2 あたり 15kg 入りが 4 袋使うそうです。
在庫が 5 袋しかないそうで、幅 0.3m x 13m = 3.9m2, 16 袋くらいで、ロスを見ると 18 袋くらい必要だと思うのです。
コメリだとたくさん在庫がありようで、1 袋 800 円ほどなので、15,000 円程度、ということになりますね。
ドライテックの半分くらいのコストで済みそうです。
ただ、色がオレンジになってしまいますが。
DCM の場合、グレーを取り寄せることができ、6 袋単位、1 袋 1,000 円弱だそうです。

しばらく様子を見て考えようと思います。

倉庫を整理しているのですが、使う機会がほとんどないので、ウォーキーをヤフオクに出そうと思います。
整備はそれなりにしているので、今は不具合はないと思うんですが。。。
相場を見るとかなり高いので、ちょっと強気の設定をしてみました。

重量ラックとロールボックスパレットは元に戻したんですが、移動しすぎて在庫がどこにあるのかわからなくなってしまっているので、おいおい整理していこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしに参加しています。 励みになりますので、足あとがわりに、ランクアップにご協力下さい。

Leave a Reply